お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 6件中 1~6件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NC, IBISML
(共催)
IPSJ-BIO, IPSJ-MPS
(共催)
(連催) [詳細]
2022-06-27
14:25
沖縄 琉球大学50周年記念館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ニューラルアーキテクチャ探索におけるガウス過程回帰の精度向上のためのバギング手法
羽田遼音置田真生伊野文彦阪大NC2022-2 IBISML2022-2
本研究の目的は,ガウス過程回帰によるベイズ最適化を用いたNAS(Neural Architecture Search)に... [more] NC2022-2 IBISML2022-2
pp.6-13
MBE, NC
(併催)
2021-10-28
15:30
ONLINE オンライン開催 ニューロンの球面クラスタリングによる深層ニューラルネットワークモデル圧縮
坂本 慎置田真生伊野文彦阪大NC2021-22
本論文では,深層ニューラルネットワーク(DNN)推論モデルの精度を維持しながらメモリ使用量および 計算量を削減する手法と... [more] NC2021-22
pp.22-27
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-ARC
(連催) [詳細]
2019-07-25
13:25
北海道 北見市民会館 ヒトゲノム表現型解析におけるビット並列探索およびプロセス並列処理による高速化
宮本悠一朗置田真生伊野文彦阪大CPSY2019-25 DC2019-25
本稿では,SNP(Single Nucleotide Polymorphism)およびメチル化サイトの組み合わせに基づく... [more] CPSY2019-25 DC2019-25
pp.117-122
ICD, CPSY, CAS
(共催)
2018-12-21
16:00
沖縄 ホテルアトールエメラルド宮古島 対称巡回セールスマン問題に対するHeld-Karpアルゴリズムの高速化
木村和郎比嘉慎哉置田真生伊野文彦阪大CAS2018-84 ICD2018-68 CPSY2018-50
本論文は,対称巡回セールスマン問題に対するHeld-Karpアルゴリズムの高速化手法を提案する.提案手法は,2 つの工夫... [more] CAS2018-84 ICD2018-68 CPSY2018-50
pp.31-36
CPSY, IPSJ-ARC
(連催)
DC
(併催) [詳細]
2018-07-31
14:30
熊本 熊本市国際交流会館 並列プログラム自動生成におけるベクトル計算機向けメモリ参照効率化のための間接参照の削減
石田祐二郎置田真生萩原兼一伊野文彦阪大CPSY2018-20
大規模な数理モデルを入力として,そのシミュレーションを行うベクトル計算機向けプログラムを自動生成する.不規則な参照パター... [more] CPSY2018-20
pp.115-120
CPSY, IPSJ-ARC
(連催)
DC
(併催) [詳細]
2017-07-28
11:15
秋田 秋田アトリオンビル(秋田) Apache SparkのGPU利用における冗長なデータ転送の回避
浅井 崚置田真生萩原兼一阪大CPSY2017-33
PCクラスタ向け並列分散処理フレームワークApache Sparkの高速化のためにGPUを利用する試みがある.既存実装の... [more] CPSY2017-33
pp.185-190
 6件中 1~6件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会