お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 5件中 1~5件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
HCS 2022-03-11
14:45
ONLINE オンライン開催 大学生のTwitter使用における感情表現,トピックと幸福感の関係
叶 少瑜若林 啓周 子楷筑波大HCS2021-67
 [more] HCS2021-67
pp.37-42
DE, IPSJ-DBS, IPSJ-IFAT
(連催)
2018-09-14
13:30
東京 東工大 大岡山キャンパス 雑談内容を用いた留学生の日本語能力推定手法の提案
Chen Xinnan鈴井克徳若林 啓筑波大DE2018-14
我々は雑談システムを活用して,留学生の日本語雑談能力をトレーニングするための手法の研究を行っている.留学生に対する現存の... [more] DE2018-14
pp.31-36
IBISML 2017-11-10
13:00
東京 東京大学 ラベル拡張を考慮した劣モジュラ性に基づく能動学習
木村正成若林 啓筑波大IBISML2017-84
一般的な能動学習の目標は,手動で正解ラベルを付与した際に最も高性能な分類器の構築を達成できるデータを選択することである.... [more] IBISML2017-84
pp.355-360
SP, IPSJ-SLP
(連催)
NLC, IPSJ-NL
(連催)
(併催) [詳細]
2016-12-21
14:45
東京 NTT武蔵野研究開発センタ [依頼講演]国際会議 EMNLP 2016 参加報告 (1)
若林 啓筑波大NLC2016-32
 [more] NLC2016-32
p.51
IBISML 2016-11-17
14:00
京都 京都大学 [ポスター講演]ランダムウォークによる擬似文書を用いたトピックモデルの学習
野沢健人若林 啓筑波大IBISML2016-86
トピックモデルの課題として,文書に含まれる単語数が少ない文書集合においてトピックの推定が困難であることが指摘されている.... [more] IBISML2016-86
pp.287-292
 5件中 1~5件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会