お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 20件中 1~20件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EMM, IE, LOIS
(共催)
ITE-ME, IEE-CMN, IPSJ-AVM
(共催)
(連催) [詳細]
2022-09-13
15:30
ONLINE 慶應義塾大学 矢上キャンパス(FIT2022と併催)
(ハイブリッド開催,主:オンライン開催,副:現地開催)
ドライバーの眠気予測を目的とした顔表情評定AIシステムの軽量化
久保智哉横川智教穂苅真樹有本和民岡山県立大)・茅野 功川崎医療福祉大)・梶原景久村上開明堂LOIS2022-13 IE2022-35 EMM2022-41
 [more] LOIS2022-13 IE2022-35 EMM2022-41
pp.19-24
MBE, IEE-MBE
(連催)
2022-06-17
14:20
ONLINE オンライン開催 日常生活下での環境電磁界計測における遠隔研究指導についての一考察
茅野 功香川弓奈佐藤亜美山本温子嵯峨菜摘宮崎 仁望月精一川崎医療福祉大MBE2022-8
昨今の新型コロナウイルス感染症の拡大は,研究・教育機関である大学にも多大な影響が及ぼされ,講義科目のみならず卒業研究にお... [more] MBE2022-8
pp.5-8
PEM
(ワークショップ)
2021-11-29
- 2021-11-30
北海道 北海道大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ポスター講演]Electromagnetic environment for a wireless medical telemeter due to surrounding walls
Isao KayanoHisashi MiyazakiTakakiyo YamamotoNaoki TakahashiKawasaki Univ. of Medical Welfare)・Aya TakayamaKawasaki Medical School Hospital)・Seiichi MochizukiKawasaki Univ. of Medical Welfare
 [more]
MBE 2020-06-12
13:25
ONLINE オンライン開催 スマートグラスを用いた医療機器操作支援システムにおける画像認識部の開発
宮崎 仁川崎満智子茅野 功川崎医療福祉大)・大岩秀行メディカルユニバース)・藤田昌樹Enhanlabo)・久神隆志廣瀬稔祐ティックMBE2020-7
我々は,人工心肺装置の手術前準備を支援することを目的として,人工心肺装置の付属機器を手にもつだけでスマートグラス上に自動... [more] MBE2020-7
pp.5-8
CS, CAS
(共催)
2020-02-27
12:10
熊本 崇城大学 最大積からの逐次減法に基づく直列乗算器とその負数演算手法
永田将大岡山県立大)・近藤真史川崎医療福祉大)・池田大地山陽電研)・茅野 功川崎医療福祉大)・横川智教佐藤洋一郎岡山県立大CAS2019-105 CS2019-105
近年,高齢化社会の進展に伴ってデジタル補聴器が普及しているが,その電池寿命は数日程度に留まって いる.この問題に対して著... [more] CAS2019-105 CS2019-105
pp.43-48
MSS, CAS, SIP, VLD
(共催)
2019-07-31
16:45
岩手 岩手大学 デジタル補聴器用DSPを対象とした休止相の隠蔽による非同期式直列乗算器の高速化
永田将大岡山県立大)・近藤真史茅野 功川崎医療福祉大)・横川智教有本和民佐藤洋一郎岡山県立大CAS2019-22 VLD2019-28 SIP2019-38 MSS2019-22
近年,デジタル信号処理回路(DSP)を内蔵したデジタル補聴器が普及しているが,その電池寿命は数日程度に留まっているのが現... [more] CAS2019-22 VLD2019-28 SIP2019-38 MSS2019-22
pp.99-104
MI 2019-07-05
17:10
北海道 はこだて未来大学 [ショートペーパー]GPUを用いた血管径可視化手法の高速化
上田 満岡山県立大)・近藤真史茅野 功川崎医療福祉大)・横川智教佐藤洋一郎岡山県立大)・杉原雄策松本和幸岡山大病院MI2019-23
血管や消化器系等の管状組織の診断では,その管径や狭窄形態が重要な所見となるが,その判断は医師の主観的な評価に委ねられてい... [more] MI2019-23
pp.21-22
MBE 2019-06-21
13:00
北海道 北海道大学 スマートグラスを用いた医療機器操作支援システムの一検討
宮崎 仁川﨑満智子松本卓也茅野 功川崎医療福祉大)・大岩秀行藤田昌樹Enhanlabo)・久神隆志廣瀬稔祐ティックMBE2019-16
近年,心臓血管外科手術時における人工心肺装置および周辺関連機器の準備や操作を,安心安全かつ適切に行うために,スマートグラ... [more] MBE2019-16
pp.1-4
MI 2019-01-23
14:00
沖縄 沖縄県青年会館 管の中心座標とその履歴を利用した管径可視化手法の効率化
上田 満岡山県立大)・近藤真史茅野 功川崎医療福祉大)・瀬島吉裕佐藤洋一郎岡山県立大)・杉原雄策松本和幸岡山大病院MI2018-99
消化器系等の管状組織の診断では管径や狭窄形態が重要な所見となるが,その判断は医師の主観的評価に頼っているのが現状である.... [more] MI2018-99
pp.165-168
MBE 2018-06-22
13:00
北海道 北海道大学 電気自動車充電設備から放射される中間周波磁界環境に関する一考察
茅野 功宮崎 仁望月精一川崎医療福祉大MBE2018-13
電気自動車(EV)は,近年地球環境保護と再生可能エネルギーの有効利用手段の1つとして開発が進んでいる.このEVの普及のた... [more] MBE2018-13
pp.35-38
IPSJ-ARC, IPSJ-SLDM
(共催)
VLD, CPSY, RECONF
(共催)
(連催) [詳細]
2018-01-18
13:50
神奈川 慶應義塾大学 日吉キャンパス 来往舎 スタック回路を用いたノーマリオフコンピューティングの検討
坂村賢士有本和民茅野 功横川智教岡山県立大VLD2017-70 CPSY2017-114 RECONF2017-58
チャージリサイクルを利用したスタック回路は、ストリーミング処理等の動作時の消費電力化に有効である。一方、ノーマリオフコン... [more] VLD2017-70 CPSY2017-114 RECONF2017-58
pp.49-51
MBE 2017-06-16
14:30
北海道 北海道大学 回胴式遊技機の遊技中における興奮の定量化に関する一考察
茅野 功宮崎 仁後藤真己望月精一川崎医療福祉大MBE2017-17
ぱちんこ遊技は参加人口1070万人,市場規模約23兆2290億円(平成27年)の人気レジャー産業である.ぱちんこは法律上... [more] MBE2017-17
pp.31-34
MBE 2016-07-30
14:30
岡山 岡山大学 人工呼吸器の使用状況電子管理システムの構築
鳥越貴之宮崎 仁川崎医療福祉大)・檀上紗弥洛和会ヘルスケアシステム音羽病院)・茅野 功川崎医療福祉大)・小笠原康夫川崎医科大/川崎医療福祉大MBE2016-18
人工呼吸器は,病院内で集中管理される生命維持管理装置であり,厚労省によって,保守点検が義務付けられている.現状では,その... [more] MBE2016-18
pp.17-20
MBE 2016-06-17
13:25
北海道 北海道大学 モデル検査を用いた人工呼吸器貸出管理システムの検証
宮崎 仁鳥越貴之茅野 功川崎医療福祉大)・小笠原康夫川崎医科大/川崎医療福祉大MBE2016-14
病院では,業務の効率化や改善を目的として,医療従事者が開発したシステムを稼働することがある.しかしながら,メーカーが開発... [more] MBE2016-14
pp.27-30
MBE 2015-06-26
11:15
北海道 北海道大学 人工呼吸器の使用中点検を目的とした管理システムの構築
宮崎 仁片島大輝茅野 功川崎医療福祉大)・佐々木 恵川崎医科大学附属病院)・田中直子高山 綾川崎医療福祉大/川崎医科大学附属病院MBE2015-16
病棟ラウンドでの人工呼吸器の使用中点検では,点検情報を専用の記録用紙に記入し保管しているが,書き込み可能な情報量に制限が... [more] MBE2015-16
pp.19-22
MBE 2014-06-13
10:15
北海道 北海道大学 デジタルペン使用時におけるドクターヘリ内部の電磁両立性に関する検討
茅野 功川崎医療福祉大)・吉川史華川崎医科大附属病院)・高山 綾川崎医療福祉大/川崎医科大附属病院)・井上貴博川崎医科大)・宮崎 仁川崎医療福祉大MBE2014-15
近年,患者情報を迅速に病院へ伝達する一手法としてデジタルペンの使用が検討されている.本研究では,このデジタルペンから放射... [more] MBE2014-15
pp.15-18
EMCJ 2012-09-07
10:05
北海道 北海道大学 回胴式遊技機からの放射交流磁界が遊技者の心臓ペースメーカに与える影響に関する検討
茅野 功望月精一川崎医療福祉大)・薮本道人山佐EMCJ2012-51
心臓ペースメーカの利用者は,電磁障害による誤動作を防ぐ目的から強く磁界あるいは電磁界を放射する機器に対して利用制限等があ... [more] EMCJ2012-51
pp.1-6
MBE 2011-07-09
10:00
徳島 徳島大学 臨床実習スケジューリングの自動化に関する研究
宮崎 仁茅野 功平松 修川崎医療福祉大)・天嵜聡介岡山県立大MBE2011-31
本稿では,メタヒューリスティクスの1つであるタブーサーチを用いて臨床実習スケジュールを自動的に作成する手法を提案している... [more] MBE2011-31
pp.59-63
EMCJ 2007-06-22
14:25
東京 機械振興会館 回胴式遊技機から放射される中間周波磁界および高周波電磁界の測定
茅野 功川崎医療福祉大)・薮本道人山佐EMCJ2007-27
電磁界の人体に対する健康影響評価は社会的急務であるが,ぱちんこ遊技場は複数の同一電子機器に全面を取り囲まれる特殊な環境に... [more] EMCJ2007-27
pp.51-56
ICD, VLD
(共催)
2007-03-09
14:00
沖縄 メルパルク沖縄 Globally Asynchronous Locally Synchronous System の性能評価に関する一検討
田代和幸横川智教岡山県立大)・茅野 功川崎医療短大)・佐藤洋一郎早瀬道芳岡山県立大
 [more] VLD2006-150 ICD2006-241
pp.57-62
 20件中 1~20件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会