お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 14件中 1~14件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
MWPTHz, EST, MW, EMT, OPE
(共催)
IEE-EMT
(連催) [詳細]
2022-07-20
11:40
北海道 旭川市民文化会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
FDTD法による電波領域におけるキルヒホッフ・ホイヘンスの式の妥当性検証
樺澤一真草間裕介東洋大EMT2022-37 MW2022-61 OPE2022-40 EST2022-38 MWPTHz2022-35
回折公式として用いられるキルヒホッフ・ホイヘンスの式は,扱いを簡単にするために幾つかの近似が使われている。近似された回折... [more] EMT2022-37 MW2022-61 OPE2022-40 EST2022-38 MWPTHz2022-35
pp.141-146
MW 2021-12-17
11:40
神奈川 川崎市産業振興会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
スパーラインによるSI-LPFの高域スプリアス応答改善に関する一検討
草間裕介東洋大)・山下綾介香川高専MW2021-100
ステップドインピーダンスローパスフィルタの設計では,集中定数近似の限界によるカットオフ周波数の低下や,伝送線路の共振によ... [more] MW2021-100
pp.91-96
EST, MW, EMCJ
(共催)
IEE-EMC
(連催) [詳細]
2021-10-08
14:15
ONLINE オンライン開催 導波管E面スタブの広帯域小型化に関する一検討
草間裕介東洋大EMCJ2021-50 MW2021-62 EST2021-52
λ/4スタブは,スタブ幅を広くすることで広帯域化できることが知られている.H面回路であれば,MSLを使った平面回路で簡単... [more] EMCJ2021-50 MW2021-62 EST2021-52
pp.112-117
EST 2021-05-20
13:00
ONLINE オンライン開催 電磁界シミュレーション向け図形入力GUIに関する一検討
草間裕介斎藤壱樹東洋大EST2021-1
電磁界シミュレーションでは,モデル入力段階で計算条件を確認検証する図形入力GUIが必須である.本検討では簡単なコマンドで... [more] EST2021-1
pp.1-6
MW 2020-03-06
11:25
高知 高知市立中央公民館
(開催中止,技報発行あり)
直線テーパー線路インピーダンス変換器の設計と製作に関する一検討
浦上大世草間裕介香川高専MW2019-157
マイクロストリップライン(MSL)を用いたインピーダンス変換器の1つである直線テーパー線路インピーダンス変換器について,... [more] MW2019-157
pp.97-102
MW 2019-05-16
13:45
大阪 摂南大学 ステップドインピーダンスローパスフィルタの設計と製作に関する一検討
草間裕介小松直樹関 洋平藤田春輝香川高専MW2019-12
ステップドインピーダンスローパスフィルタの設計から測定に至る一連のプロセスについて検討した.設計理論で生じるカットオフ周... [more] MW2019-12
pp.13-18
MW 2018-12-13
14:45
神奈川 神奈川大学 MSL開放スタブ広帯域化・小型化に関する実験検討
磯崎稜太細川裕基草間裕介香川高専MW2018-122
マイクロストリップライン(MSL)を用いたフィルタ回路のトレンドとして広帯域化・小型化が挙げられる.MSLを用いたBRF... [more] MW2018-122
pp.49-54
ICD, MW
(共催)
2018-03-01
15:55
滋賀 滋賀県立大 マイクロストリップラインの導体損失測定に関する一検討
草間裕介横井雄亮香川高専MW2017-187 ICD2017-111
本研究室ではRF エンジニア育成教育プログラム開発の一環として,設計,回路製作,シミュレーション,測定に至る一連の試行錯... [more] MW2017-187 ICD2017-111
pp.59-64
MW 2016-12-15
14:50
神奈川 防衛大学校 テーパー線路インピーダンス変換器の特性解析に関する一検討
細川裕基草間裕介香川高専MW2016-145
本研究室では,マイクロ波回路設計技術,製作測定技術の修得を目的としたRFデザインエンジニア育成プログラムの開発を行ってい... [more] MW2016-145
pp.73-78
MW 2015-12-17
13:50
東京 東京理科大 葛飾キャンパス マイクロストリップライン回路製作実験に関する検討 ~ マイクロ波工学に関する学生実験のために ~
横井雄亮草間裕介香川高専MW2015-139
本検討では,製作が比較的容易なMSL回路に着目し,設計から製作・評価に至る一連のデザインプロセスを習得するための実験プロ... [more] MW2015-139
pp.35-40
EMCJ, MW, EST
(共催)
IEE-EMC
(連催) [詳細]
2015-10-22
13:30
宮城 東北大学 片平キャンパス さくらホール 導波管リアクタンス素子の製作と特性測定実験 ~ マイクロ波工学に関する学生実験のために ~
草間裕介香川高専)・橋本 修青学大EMCJ2015-66 MW2015-105 EST2015-76
本研究室では高周波エンジニア育成教育プログラム開発の一環として,設計,回路製作,シミュレーション,測定に至る一連の試行錯... [more] EMCJ2015-66 MW2015-105 EST2015-76
pp.41-46
EST 2015-05-15
14:00
東京 法政大学 小金井キャンパス テーパー線路インピーダンス変換器の製作に関する一検討
細川裕基石川翔也草間裕介香川高専EST2015-6
本研究室では,MSLを題材としたRFデザインエンジニア育成プログラムの開発検討を行っている.まず,韓国Man&tel社製... [more] EST2015-6
pp.27-32
ET 2014-09-27
13:50
島根 島根大学(松江キャンパス) 高周波エンジニア育成のための学生実験テーマ開発に関する一検討 ~ 導波管定在波法による高周波インピーダンス測定 ~
草間裕介香川高専)・橋本 修青学大ET2014-35
本報告では導波管定在波法を使った高周波インピーダンス測定に関する実験手法について提案している。この実験プログラムは電磁波... [more] ET2014-35
pp.35-40
EMCJ 2005-03-10
14:25
東京 機械振興会館 斜入射に対するチョーク特性の理論的検討
草間裕介峰 英紀橋本 修青学大
チョークの斜め入射特性を検討するため,斜め入射に対する平行平板E面不連続の解析にモード整合法を適用し,高速かつ高精度に角... [more] EMCJ2004-156
pp.55-60
 14件中 1~14件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会