お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 7件中 1~7件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
R 2021-11-30
14:50
ONLINE オンライン開催 フォールト発見数モデルに基づいた安全関連系ソフトウェアの安全度解析
井上真二関西大)・藤原隆次SRATECH Lab.)・山田 茂鳥取大R2021-38
電気・電子・プログラマブル電子(E/E/PE)安全関連系は,機能的側面からシステム全体の安全性を確保するような機能安全を... [more] R2021-38
pp.24-29
R 2020-11-30
13:25
ONLINE オンライン開催 E/E/PE安全関連系ソフトウェアに対する安全度評価に関する一考察
井上真二関西大)・藤原隆次SRATECH Lab. Inc.)・山田 茂鳥取大R2020-24
 [more] R2020-24
pp.7-12
R 2019-11-28
16:00
大阪 中央電気倶楽部 機能安全規格準拠のソフトウェア開発の現状と問題点
藤原隆次SRATECH Lab)・井上真二関西大R2019-48
機能安全規格を適用したソフトウェア開発において,安全要求に対する実装の正確性,有効性,妥当性等を確証するために実施要求の... [more] R2019-48
pp.29-34
R 2018-05-25
15:55
愛知 愛知工業大学 本山キャンパス Bootstrap信頼性評価法の車載ソフトウェアへの適用
佐野圭太アイシン精機)・藤原隆次SRATECH Lab)・木村光宏法政大R2018-5
車載ソフトウェアは,製品の特性上高い信頼性が求められるが,進む大規模化および複雑化により限られたコストの中での信頼性の確... [more] R2018-5
pp.25-30
R 2013-05-17
10:15
広島 グリーンヒルホテル尾道 2チームによる2段階ソフトウェアテストに基づくテストスキルレベルと信頼性の評価法に関する考察
秦 直道木村光宏法政大)・藤原隆次SRATECH Lab)・井上智貴法政大R2013-1
 [more] R2013-1
pp.1-5
R 2011-11-18
13:00
大阪 中央電気倶楽部(大阪市) 2つのテストチームによる2段階ソフトウェアテストに関する考察
木村光宏法政大)・藤原隆次SRATECH Lab.R2011-33
本研究では,通常ではあまり行われない形式のソフトウェアテストを実際に行った経験から,当該ソフトウェアの信頼性,ここではテ... [more] R2011-33
pp.1-5
R 2010-11-19
15:25
大阪 中央電気倶楽部(大阪市) ブートストラップを活用したテスト工程におけるソフトウェア信頼性評価手法
藤原隆次ビジネスキューブ・アンド・パートナーズ)・木村光宏法政大R2010-35
ソフトウェア開発の最終工程であるテスト段階において,テスト対象であるソフトウェア内に残存するフォールト数を推定するための... [more] R2010-35
pp.15-20
 7件中 1~7件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会