お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 13件中 1~13件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
CPM, LQE, ED
(共催)
2016-12-13
13:00
京都 京大桂キャンパス コランダム構造n型およびp型ワイドギャップ酸化物半導体の結晶成長と応用
金子健太郎京大)・人羅俊実FLOSFIA)・藤田静雄京大ED2016-74 CPM2016-107 LQE2016-90
コランダム構造をもつワイドバンドギャップ半導体α-In2O3 (Eg= 3.7 eV)は酸素空孔や格子間インジウム等で電... [more] ED2016-74 CPM2016-107 LQE2016-90
pp.85-88
CPM, LQE, ED
(共催)
2016-12-13
15:05
京都 京大桂キャンパス sapphire基板上へのコランダム構造酸化ガリウムの成長と電気特性制御
赤岩和明市野邦男鳥取大)・金子健太郎藤田静雄京大ED2016-79 CPM2016-112 LQE2016-95
 [more] ED2016-79 CPM2016-112 LQE2016-95
pp.107-111
ED, CPM, SDM
(共催)
2015-05-28
15:40
愛知 豊橋技科大VBL棟 コランダム構造酸化物半導体の成長とMOSFET試作
伊藤義人金子健太郎・○藤田静雄京大ED2015-21 CPM2015-6 SDM2015-23
サファイア基板を用いたコランダム構造の酸化物半導体について、適切なバッファ層を導入しミストCVD法による成長条件を明らか... [more] ED2015-21 CPM2015-6 SDM2015-23
pp.27-30
CPM, ED, SDM
(共催)
2014-05-29
10:35
愛知 名古屋大学VBL3階 超狭帯域LED光源の開発とその皮膚医学応用
小笠原正弘ミニョンベルクリニック)・平尾 孝藤田静雄京大ED2014-35 CPM2014-18 SDM2014-33
 [more] ED2014-35 CPM2014-18 SDM2014-33
pp.85-90
CPM, ED, SDM
(共催)
2014-05-29
15:55
愛知 名古屋大学VBL3階 デバイス応用に向けたコランダム構造酸化物半導体の電気特性評価
金子健太郎鈴木規央李 三東北島雅士赤岩和明藤田静雄京大
コランダム構造をもつ酸化物は現在のところ8種類存在するが, その中でも電気伝導性を有するものは少ない. α-In2O3は... [more]
R 2011-05-13
15:00
高知 高知市文化プラザ「かるぽーと」 酸化亜鉛薄膜トランジスタ(ZnO TFT)のバイアスストレス劣化メカニズム
古田 守平松孝浩松田時宜平尾 孝高知工科大)・鎌田雄大藤田静雄京大R2011-11
 [more] R2011-11
pp.19-22
EID, ITE-IDY, IEE-EDD, IEIJ-SSL
(連催)
2011-01-28
14:40
高知 高知工科大学 研究教育棟B ミストデポジション法による酸化マグネシウム(MgO)薄膜作製 ~ 大気圧下、低温成長への挑戦 ~
川原村敏幸高知工科大)・織田容征白幡孝洋東芝三菱電機産業システム)・井川拓人伊藤大師京大)・吉田章男東芝三菱電機産業システム)・藤田静雄京大)・平尾 孝高知工科大
 [more]
CPM 2009-09-25
14:00
東京 機械振興会館 有機ホウ素化合物の二光子吸収特性を利用した積層導波路型光メモリ
香取重尊池之上卓己藤田静雄京大)・平林克彦神原浩久NTT)・栗原 隆九州先端科学技研CPM2009-85
二光子吸収効率の向上を目的としてフェニル基(フェニレン型)およびチェニル基(チェニレン型)を導入した有機ホウ素ポリマーを... [more] CPM2009-85
pp.13-17
EMD 2008-12-19
14:45
東京 玉川大学 有機ホウ素ポリマーを用いた二光子吸収型光メモリ装置
池之上卓己香取重尊藤田静雄京大)・神原浩久平林克彦NTT)・栗原 隆NTT/九州先端科学技研EMD2008-109
有機ホウ素ポリマーを用いて二光子吸収型の光メモリ装置を作製した.単層の光メモリ媒体を用意し,基本的なデータ記録・再生実験... [more] EMD2008-109
pp.17-21
CPM, LQE, OPE, EMD
(共催)
2007-08-23
13:15
北海道 北海道大学 二光子吸収特性を利用した有機ホウ素化合物の導波路構造型多層光メモリへの応用
香取重尊石塚知明岡田真理子藤田静雄京大)・神原浩久平林克彦八木生剛NTT)・栗原 隆京大/NTTEMD2007-33 CPM2007-54 OPE2007-71 LQE2007-34
我々は有機ホウ素ポリマーが高い二光子吸収特性を有することに注目し、三次元光メモリへの応用を検討している。有機ホウ素ポリマ... [more] EMD2007-33 CPM2007-54 OPE2007-71 LQE2007-34
pp.23-26
EMD 2006-12-15
14:40
東京 機械振興会館 有機ホウ素ポリマーの二光子吸収結合断裂
堀口嵩浩藤田静雄京大)・山雄健史堀田 収京都工繊大)・神原浩久栗原 隆NTT)・藤野正家群馬高専)・長田裕也中條善樹京大)・秋山誠治竹ノ内久美子前田修一三菱化学
 [more] EMD2006-60
pp.15-19
EMD, CPM, LQE, OPE
(共催)
2006-08-25
11:10
北海道 千歳アルカディア・プラザ 有機ホウ素化合物の二光子吸収特性
山雄健史堀田 収京都工繊大)・堀口嵩浩藤田静雄京大)・神原浩久森 裕平栗原 隆NTT)・藤野正家群馬高専)・長田裕也中條善樹京大)・秋山誠治竹ノ内久美子前田修一三菱化学科学技研センター
二光子吸収型3次元光メモリ材料への応用を目指し、二光子吸収過程により分子の結合断裂を生じる有機ホウ素化合物材料を用いて、... [more] EMD2006-39 CPM2006-69 OPE2006-81 LQE2006-46
pp.75-79
CPM, EMD, OME
(共催)
2006-06-30
14:50
東京 機械振興会館 新規π電子系有機化合物の二光子吸収特性
堀口嵩浩藤田静雄京大)・山雄健史堀田 収京都工繊大)・神原浩久栗原 隆中野秀俊森 裕平NTT)・大須賀篤弘長田裕也中條善樹京大)・秋山誠治前田修一三菱化学
大容量 3次元光メモリの実現のため,高効率二光子吸収(TPA)材料に期待が集まっている.今回,大環
状分子であるポルフ... [more]
EMD2006-11 CPM2006-35 OME2006-45
pp.33-38
 13件中 1~13件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会