お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 54件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
WPT 2021-03-04
10:50
ONLINE オンライン開催 Array antenna beamforming according to MIMO-WPT maximum power transfer
Qiaowei YuanTOHTECHWPT2020-36
 [more] WPT2020-36
pp.14-19
WPT 2020-03-07
10:00
京都 京都大学宇治キャンパス
(開催中止,技報発行あり)
ドローンにおける無線給電方式最適化に関する研究
青木拓海袁 巧微仙台高専WPT2019-73
近年,無線電力伝送を用いて飛行中のドローンに給電を行う研究が注目されている.ドローンは離陸時と飛行時では伝送距離が大きく... [more] WPT2019-73
pp.83-87
AP 2019-10-17
12:30
大阪 大阪大学 [ポスター講演]方向性結合器を用いた整流器インピーダンスの推定手法
小野佑希菜青木拓海袁 巧微仙台高専AP2019-93
本稿では方向性結合器を用いて,リアルタイムで大電力にも対応できる整流器インピーダンスの推定手法を提案する.方向性結合器と... [more] AP2019-93
pp.69-71
WPT 2019-03-08
14:35
京都 京都大学宇治キャンパス ドローン搭載用軽量レクテナの開発
青木拓海袁 巧微仙台高専WPT2018-90
近年,ケーブルを用いずに電力を伝送できる無線電力伝送技術が注目されている.無線電力伝送技術を活用することで長時間駆動やバ... [more] WPT2018-90
pp.133-135
SR 2019-01-24
13:05
福島 コラッセふくしま(福島県福島市) [招待講演]アレーアンテナを用いたFull-Duplex MIMO方式
本間尚樹岩手大)・陳 強東北大)・袁 巧微仙台高専)・竹村暢康日本工大SR2018-102
 [more] SR2018-102
pp.35-40
WPT, AP
(併催)
2019-01-18
13:40
愛知 トヨタ博物館 インピーダンス整合による無線電力伝送効率の最大化
袁 巧微仙台高専WPT2018-59
 [more] WPT2018-59
pp.27-30
WPT
(第二種研究会)
2018-11-02
- 2018-11-04
宮城 東北大学 UAVに対するマイクロ波無線電力伝送応用に関する基礎実験
橋本雄大NTTコミュニケーションズ)・袁 巧微青木拓海仙台高専
近年,長距離伝送が可能であるマイクロ波を用いた無線電力伝送が注目されている.本報告では,高効率レクテナと付加回路を設計,... [more]
MW, WPT
(共催)
2018-04-27
13:55
東京 機械振興会館B2F 1号室 MIMO-WPTシステムにおける最大伝送効率
青木拓海袁 巧微仙台高専)・ズオン・クアン タン岡田 実奈良先端大WPT2018-3 MW2018-3
本稿は,画期的かつ汎用な多入力多出力の無線電力伝送(MIMO-WPT)における最大伝送効率を計算する方法を示す.提案され... [more] WPT2018-3 MW2018-3
pp.9-11
WPT 2018-03-02
14:00
京都 京都大学宇治キャンパス マイクロ波送電によるドローンの飛行に関する基礎検討 ~ 負荷と入力電力の変動を考慮したレクテナの設計手法 ~
橋本雄大・○袁 巧微仙台高専)・篠原直毅京大WPT2017-71
近年の無線電力伝送の研究において,マイクロ波を用いた無線電力伝送の研究が進められている.その技術が電気自動車や,船,ドロ... [more] WPT2017-71
pp.23-26
AP 2018-02-16
14:55
東京 構造計画研究所 アンテナと180°ハイブリッド一体化にしたMIMO Full-Duplexシステムの自己干渉抑圧に関する検討
袁 巧微新関莉理橋本雄大仙台高専)・山本芳之東北大)・本間尚樹岩手大)・陳 強東北大AP2017-187
Full-Duplexシステムの実現には自己干渉抑圧が必要不可欠である.著者らはRF領域での自己干渉抑圧法として,送信リ... [more] AP2017-187
pp.63-66
AP 2017-08-25
10:55
北海道 函館工業高等専門学校 MIMO Full-Duplexシステムにおける180度ハイブリッドを用いた自己干渉抑圧法の実験的検討
山本芳之東北大)・新関莉理橋本雄大仙台高専)・本間尚樹岩手大)・袁 巧微仙台高専)・陳 強東北大AP2017-82
Full-Duplexシステムを実現するためには,自己干渉抑圧が必要不可欠である.著者らはRF領域での自己干渉抑圧法とし... [more] AP2017-82
pp.75-80
EE, WPT
(共催)
IEE-SPC
(連催) [詳細]
2017-07-27
10:45
東京 機械振興会館 [依頼講演]素子損失を考慮した6.78MHz帯インピーダンス整合回路付き整流回路
鈴木暁士東北大)・上田尚人横河レンタ・リース)・袁 巧微仙台高専)・陳 強東北大EE2017-13 WPT2017-18
近年無線電力伝送技術が大きな注目を集めている. 無線電力伝送システムにおいてシステムの高効率化は不可欠である. 受電側整... [more] EE2017-13 WPT2017-18
pp.15-18
WPT, MW
(共催)
2017-04-28
14:00
東京 機械振興会館地下2階1号室 リコンフィギュアブルアンテナを用いた近傍界無線電力伝送システムの検討
丸山 駿・○陳 強東北大)・袁 巧微仙台高専WPT2017-2 MW2017-2
 [more] WPT2017-2 MW2017-2
pp.5-8
AP 2017-03-17
09:30
岩手 岩手大学 エンドファイア配置リニアアレーアンテナと180度ハイブリッドを用いた Full-Duplexシステムにおける自己干渉抑圧法
山本芳之東北大)・新関莉理仙台高専)・本間尚樹岩手大)・袁 巧微仙台高専)・陳 強東北大AP2016-190
 [more] AP2016-190
pp.69-74
WPT 2017-03-07
14:15
京都 京都大学宇治キャンパス 2.4GHz帯レクテナ用整流回路の試作と評価
橋本雄大袁 巧微仙台高専WPT2016-81
近年の無線電力伝送の研究において,マイクロ波を用いた無線電力伝送の研究が進められている.マイクロ波受電しDCに変換するレ... [more] WPT2016-81
pp.87-90
WPT 2017-02-10
13:55
神奈川 YRPセンター1号館ホール 無給電(LCブースタ)コイルによる送受電効率の改善
袁 巧微鈴木暁士佐藤 拓仙台高専WPT2016-58
 [more] WPT2016-58
pp.7-11
AP, WPT
(併催)
2017-01-20
14:50
広島 広島工業大学 [依頼講演]CNC装置を用いたホーンアンテナの製作
橋本雄大袁 巧微仙台高専AP2016-151 WPT2016-56
これまで,アンテナの製作は比較的技術力が必要とされており,簡単に製作できるアンテナには限りがあった.アンテナを製作する上... [more] AP2016-151 WPT2016-56
pp.127-130(AP), pp.81-84(WPT)
EMCJ, WPT, PEM
(併催)
2016-11-24
16:15
東京 機械振興会館 リコンフィギュアブルアンテナを用いた近傍界無線電力伝送システムの実験的検討
丸山 駿陳 強東北大)・袁 巧微仙台高専WPT2016-41
近傍界無線電力伝送システムにおいて,高い電力伝送効率を実現するためには,送受信アンテナのインピーダンス整合が重要である.... [more] WPT2016-41
pp.25-29
AP, MW
(併催)
2016-09-16
15:50
茨城 産総研 損失性インピーダンス整合回路の設計法
袁 巧微鈴木暁士仙台高専)・陳 強東北大AP2016-106
 [more] AP2016-106
pp.97-100
AP 2016-02-19
11:30
福島 いわき(スパリゾートハワイアンズ) [チュートリアル講演]無線電力伝送システムにおける最適インピーダンスと最大効率
袁 巧微仙台高専AP2015-198
 [more] AP2015-198
pp.43-46
 54件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会