お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 5件中 1~5件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ET 2022-07-09
13:10
ONLINE オンライン開催 接辞・語根を用いた英単語クイズアプリ
清水 稜西口純代小樽商科大ET2022-8
英単語を覚える際に、単語を接辞・語根に分解し、カテゴリ毎に類似している単語をまとめて覚えることで、効率よく学習を進めるこ... [more] ET2022-8
pp.1-4
NLC, IPSJ-NL, SP, IPSJ-SLP
(連催)
(連催) [詳細]
2020-12-02
17:50
ONLINE オンライン開催 日本語ポピュラーソングにおける閉音節化について
小山菜帆子・○西口純代小樽商科大NLC2020-17 SP2020-20
日本語はモーラ言語であり、拗音を除いてかな1文字が1拍の長さをもつ。つまり、かな1文字が1つの音符に対応するはずである。... [more] NLC2020-17 SP2020-20
pp.25-27
ET 2017-05-27
15:40
東京 創価大学 英語短文記述問題の自動採点プログラム ~ Backscratch ~
柳 公人西口純代渡邉洋輝東京理科大ET2017-10
Moodleなどの自動採点機能では、記述式問題が内容的に正解であっても不正解となることが少なくない。一字一句回答と同じで... [more] ET2017-10
pp.51-53
SP, IPSJ-SLP
(連催)
NLC, IPSJ-NL
(連催)
(併催) [詳細]
2016-12-22
17:15
東京 NTT武蔵野研究開発センタ Dynamic Social Choice for Pronominal Reference
Sumiyo NishiguchiTUSNLC2016-39
 [more] NLC2016-39
pp.141-147
ET 2012-10-27
11:40
長野 信州大学工学部 (長野市) moodleQmaker
石澤伊矩磨・○西口純代東京理科大ET2012-42
本研究では、e-Learningサーバーを構築し、Wikipedia等の英文穴埋め問題の自動作成プログラムを作成してmo... [more] ET2012-42
pp.27-29
 5件中 1~5件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会