お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 4件中 1~4件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SP 2012-11-09
11:00
宮城 東北工業大学 一番町ロビー [招待講演]音声生成研究の動向と音声合成に向けた知見
誉田雅彰早大SP2012-84
 [more] SP2012-84
pp.73-78
HCS 2012-03-05
11:00
静岡 ホテルウェルシーズン浜名湖 母子の身体接触を伴う遊びにおける動作と発話の時系列分析
百瀬桂子根ヶ山光一石島このみ菊池英明誉田雅彰市川 熹早大HCS2011-66
初期の母子間でみられる身体接触によるコミュニケーションに着目し,身体接触遊び場面に見られる反復動作と発声の時系列的特性を... [more] HCS2011-66
pp.3-7
SP 2010-03-05
10:45
東京 芝浦工大(豊洲キャンパス) 発話動作における時間軸修正量と補償動作の関係
大金林太郎誉田雅彰早大SP2009-160
発話の局所的な時間軸伸縮を伴った修正聴覚フィードバックに対しての補償動作
を検討した.
自然な音質を保った時間軸... [more]
SP2009-160
pp.69-73
SP 2008-10-23
14:30
熊本 熊本大 3次元人間形発話ロボットにおける共鳴特性の向上を目的とした声道機構の開発
福井孝太郎石川優馬大野圭介榊原菜々高西淳夫誉田雅彰早大SP2008-59
人間の発声器官の3次元機械モデルの確立を目的としたWaseda Talkerシリーズの開発において,音声生成の明瞭性の向... [more] SP2008-59
pp.19-24
 4件中 1~4件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会