お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 13件中 1~13件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SS, KBSE
(共催)
IPSJ-SE
(連催) [詳細]
2022-07-29
16:50
北海道 北海道自治労会館(札幌)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Dockerを用いたWebアプリケーションにおける設定とログの関係解析を支援するログ生成自動化手法の検討
笠井裕貴信州大)・谷沢智史ボイスリサーチ)・小形真平岡野浩三信州大SS2022-17 KBSE2022-27
 [more] SS2022-17 KBSE2022-27
pp.97-102
KBSE 2021-03-05
13:35
ONLINE オンライン開催 Webアプリケーションにおける異常動作を解析支援するログファイルの可視化手法の提案
笠井裕貴信州大)・谷沢智史ボイスリサーチ)・小形真平岡野浩三信州大KBSE2020-35
開発・保守者がWebアプリケーションに生じた異常動作の状況を特定するために,WebクライアントやWebサーバ等それぞれか... [more] KBSE2020-35
pp.7-12
KBSE, SC
(共催)
2020-11-13
15:20
ONLINE オンライン開催+機械振興会館
(ハイブリッド開催,主:オンライン開催,副:現地開催)
[ポスター講演]Webサービスの異常動作を解析支援するデバッグログ可視化の試行
笠井裕貴信州大)・谷沢智史ボイスリサーチ)・小形真平岡野浩三信州大KBSE2020-21 SC2020-25
Webサービス上で異常動作が確認された場合,管理者はサーバーやブラウザなどの複数種のデバッグログを照らし合わせて解析する... [more] KBSE2020-21 SC2020-25
p.39
SC 2015-06-05
13:30
東京 国立情報学研究所(NII) 12F会議室(1210/1208) クラウド監視「マップ」の参照ログ解析による改善の試み
谷沢智史e-ambition)・中川晋吾金指文明carabiner)・西村一彦e-ambition)・長久 勝政谷好伸横山重俊吉岡信和NIISC2015-2
 [more] SC2015-2
pp.7-11
SC 2015-06-05
15:20
東京 国立情報学研究所(NII) 12F会議室(1210/1208) インフラ・コード化の実践におけるIPython notebookの適用
政谷好伸谷沢智史横山重俊吉岡信和合田憲人NIISC2015-6
クラウドサービスの浸透により,サービスの構築・再構築の機会が増加するのに伴って,作業手順をすべてCodeとして記述するI... [more] SC2015-6
pp.27-32
KBSE 2015-03-06
15:25
東京 電通大(調布, 東3号館) モデル検査を用いたユースケースモデルに基づくソースコード検証 ~ ASP.NETアプリケーションを事例として ~
青木善貴芝浦工大)・小形真平信州大)・谷沢智史ボイスリサーチ)・松浦佐江子芝浦工大KBSE2014-64
モデル検査はシステムの振る舞いを検証するためには有効な技術である.我々はモデル検査技術を利用して仕様書とソースコードの振... [more] KBSE2014-64
pp.71-76
KBSE 2015-01-26
14:40
東京 機械振興会館 B3F-2 ユースケースモデルに基づくソースコード検証のためのリバースエンジニアリング手法の検討 ~ ASP.NETアプリケーションを事例として ~
小形真平信州大)・青木善貴芝浦工大)・谷沢智史ボイスリサーチ)・松浦佐江子芝浦工大KBSE2014-42
ソフトウェア開発において,要求仕様書とソースコードの対応関係を保持することは容易ではなく,最終的にソースコードが要求仕様... [more] KBSE2014-42
pp.19-24
ICM 2014-03-14
16:50
沖縄 イーフ情報プラザ(久米島) 広大な「マップ」を活用したクラウド監視システムの実運用への適用
谷沢智史e-ambition)・中川晋吾金指文明carabiner)・西村一彦e-ambition)・長久 勝横山重俊吉岡信和NIIICM2013-79
 [more] ICM2013-79
pp.161-165
SC 2013-06-17
17:15
東京 国立情報学研究所 プライベートクラウド監視ツールの開発に向けた一考察
谷沢智史西村一彦e-ambition)・長久 勝横山重俊吉岡信和NIISC2013-8
国立情報学研究所では「思う存分自分のアイデアを試せるIT実験室」をコンセプトに,仮想マシン貸し出し型のプライベートクラウ... [more] SC2013-8
pp.41-46
KBSE 2012-11-23
15:05
石川 金沢大学 (角間キャンパス) データライフサイクルの妥当性に着目したモデル検査ツールの自動利用法
小形真平信州大)・谷沢智史西村一彦ボイスリサーチ)・青木善貴奥田博隆松浦佐江子芝浦工大KBSE2012-56
モデル検査技術は,仕様を効率的かつ網羅的に検査する有望な技術である.しかし,開発者が適切にモデルと仕様を書くノウハウや,... [more] KBSE2012-56
pp.109-114
SC 2012-06-11
13:45
東京 国立情報学研究所 研究クラウドgunniiの開発
吉岡信和長久 勝NII)・谷沢智史e-ambition)・横山重俊NII
 [more]
SC 2012-06-11
14:10
東京 国立情報学研究所 プライベートクラウド監視アーキテクチャの提案
谷沢智史西村一彦e-ambition)・長久 勝横山重俊吉岡信和NIISC2012-1
国立情報学研究所では「思う存分自分のアイデアを試せるIT実験室」をコンセプトに,プライベートクラウド edubase C... [more] SC2012-1
pp.1-6
ET 2005-03-05
09:35
徳島 徳島大学工学部 芸術・技能分野の遠隔教育における感覚連想・共有支援システムの設計法
矢野健二小林直彦堀田順平清水明生松崎泰裕東京高専)・谷沢智史電通大)・山下静雨ペン字研修センター)・吉田幸二倉敷芸術科学大)・鈴木雅人市村 洋東京高専
 [more] ET2004-102
pp.1-5
 13件中 1~13件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会