お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 30件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-ARC
(連催) [詳細]
2022-07-28
14:30
山口 海峡メッセ下関
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
無線センサノードを対象としたオンデバイス学習の異常検知への応用
塚田峰登近藤正章松谷宏紀慶大CPSY2022-10 DC2022-10
 [more] CPSY2022-10 DC2022-10
pp.53-58
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB, IPSJ-ARC
(共催)
(連催) [詳細]
2022-03-11
14:50
ONLINE オンライン開催 Graph-Based SLAMのFPGAによる高速化の検討
瀧下 創和 遠近藤正章天野英晴慶大CPSY2021-62 DC2021-96
機体の位置推定を行うSLAMは自律型ロボットやドローンの動作において重要な要素の一つであり,そのアルゴリズムの一つにグラ... [more] CPSY2021-62 DC2021-96
pp.103-108
VLD, DC, IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB
(連催)
CPSY, IPSJ-ARC
(連催)
ICD, IE
(共催)
RECONF
(併催) [詳細]
2019-11-15
15:45
愛媛 愛媛県男女共同参画センター CNNアクセラレータSNACCの実チップ評価
戸村遼平小島拓也天野英晴慶大)・坂本龍一近藤正章東大CPSY2019-49
SNACC(Scalable Neuro Accelerator Core with Cubic integration... [more] CPSY2019-49
pp.65-70
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-ARC
(連催) [詳細]
2019-07-24
10:45
北海道 北見市民会館 ビルディングブロック型積層システムの性能評価
天野英晴茅島秀人小島拓也慶大)・坂本龍一近藤正章東大)・並木美太郎東京農工大CPSY2019-17 DC2019-17
ビルディングブロック型計算システムは、小規模なチップを誘導結合ワイヤレスチップ間
接続TCI(Thru-Chip In... [more]
CPSY2019-17 DC2019-17
pp.1-6
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB, IPSJ-ARC
(共催)
(連催) [詳細]
2019-03-18
10:35
鹿児島 西之表市民会館(種子島) 複数のオンライン教師無し異常検知コアを用いた精度改善手法
塚田峰登慶大)・近藤正章東大)・松谷宏紀慶大CPSY2018-114 DC2018-96
 [more] CPSY2018-114 DC2018-96
pp.247-252
IPSJ-SLDM, IPSJ-ARC
(共催)
RECONF, VLD, CPSY
(共催)
(連催) [詳細]
2019-01-31
11:00
神奈川 慶応義塾大学 日吉キャンパス 来往舎 複数オンライン逐次学習コアによる教師なし異常行動検出の検討
伊藤 怜塚田峰登慶大)・近藤正章東大)・松谷宏紀慶大VLD2018-85 CPSY2018-95 RECONF2018-59
実環境では、正常データの特徴は時々刻々と変化し、その変化は環境ごとに様々である。異常検出問題では、正常データの環境変化に... [more] VLD2018-85 CPSY2018-95 RECONF2018-59
pp.77-82
CPSY, IPSJ-ARC
(連催)
DC
(併催) [詳細]
2018-08-01
17:30
熊本 熊本市国際交流会館 FPGAを用いたオンライン逐次学習による教師無し異常検知のための高効率化と安定化手法
塚田峰登慶大)・近藤正章東大)・松谷宏紀慶大CPSY2018-30
近年、教師無しオンライン異常検知が注目を集めている。
この手法は入力データを逐次的に学習するため、入力データの特徴の時... [more]
CPSY2018-30
pp.217-222
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB, IPSJ-ARC
(共催)
(連催) [詳細]
2017-03-10
14:30
沖縄 具志川農村環境改善センター 無線3次元積層チップを用いたDeep Learningアクセラレータのコンパイラツールチェーン
大久保徹以小島拓也天野英晴慶大)・高田 遼石井 潤坂本龍一近藤正章中村 宏東大CPSY2016-155 DC2016-101
 [more] CPSY2016-155 DC2016-101
pp.357-362
ICD, MW
(共催)
2016-03-02
14:55
広島 広島大学 [招待講演]誘導結合TCI(Thru-Chip Interface)を用いたビルディングブロック型システムのSOTBプロセスによる実装
天野英晴慶大)・宇佐美公良芝浦工大)・黒田忠広慶大)・近藤正章東大)・竹 康宏慶大)・中村 宏東大)・並木美太郎東京農工大)・松谷宏紀慶大MW2015-182 ICD2015-105
 [more] MW2015-182 ICD2015-105
pp.49-54
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-EMB, IPSJ-SLDM
(共催)
(連催) [詳細]
2015-03-07
09:20
鹿児島 奄美市社会福祉協議会 会議室(2F・4F) 不揮発性メモリを用いたニューロチップに関する検討
富井 潤近藤正章中村 宏東大CPSY2014-176 DC2014-102
機械学習技術の進歩とともに、ニューラルネットワークを高速処理するニューロチップの重要性が高まっている。特に大規模なネット... [more] CPSY2014-176 DC2014-102
pp.83-88
RECONF, CPSY, VLD
(共催)
IPSJ-SLDM
(連催) [詳細]
2015-01-30
17:30
神奈川 慶應義塾大学 日吉キャンパス 誘導結合型三次元積層マルチコアプロセッサにおけるキャッシュ間通信手法の検討
松村正隆電通大)・近藤正章東大)・松谷宏紀慶大)・和田康孝早大)・本多弘樹電通大VLD2014-152 CPSY2014-161 RECONF2014-85
近年,半導体技術の進歩により Network-on-Chip (NoC) の三次元化が可能となった.特に積層したチップ間... [more] VLD2014-152 CPSY2014-161 RECONF2014-85
pp.245-250
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-EMB, IPSJ-SLDM
(共催)
(連催) [詳細]
2014-03-16
10:15
沖縄 ICT文化ホール A Preliminary Study on Energy Saving of Personal ICT Equipment by User Recognition
Thang CaoMasaaki KondoHiroshi NakamuraUniv. of TokyoCPSY2013-110 DC2013-97
 [more] CPSY2013-110 DC2013-97
pp.247-252
VLD, DC, IPSJ-SLDM
(連催)
ICD, CPM
(共催)
CPSY, RECONF
(併催) [詳細]
2013-11-28
10:25
鹿児島 鹿児島県文化センター 細粒度パワーゲーティングを実装したCPU”Geyser-3”の開発と温度に適応した電源遮断制御
宇佐美公良工藤 優松永健作小坂 翼鶴井敬大芝浦工大)・王 蔚涵天野英晴慶大)・坂本龍一並木美太郎東京農工大)・近藤正章電通大)・中村 宏東大VLD2013-80 DC2013-46
 [more] VLD2013-80 DC2013-46
pp.135-140
CPSY 2013-10-03
11:35
千葉 幕張メッセ ワイヤレス三次元積層マルチコアプロセッサCube-1の実機評価
天野英晴小泉佑介慶大)・三浦典之神戸大)・竹 康宏松谷宏紀黒田忠広慶大)・坂本龍一並木美太郎東京農工大)・宇佐美公良芝浦工大)・近藤正章電通大)・中村 宏東大CPSY2013-33
 [more] CPSY2013-33
pp.13-18
RECONF 2011-09-26
10:45
愛知 名古屋大学(NCES) 低電力アクセラレータCMA-1におけるウェーブパイプラインの適用
小崎信明安田好宏斉藤貴樹池淵大輔木村優之天野英晴慶大)・中村 宏東大)・宇佐美公良芝浦工大)・並木美太郎東京農工大)・近藤正章電通大RECONF2011-22
CMA-1 はチップサイズ2.1mm×4.2mm で65nmCMOS プロセスで製造され、レジスタを持たないデータ幅24... [more] RECONF2011-22
pp.1-6
DC, CPSY
(併催)
2011-07-29
13:55
鹿児島 かごしま県民交流センター MPI埋め込み可能GPUプログラミングフレームワーク適用可能性の評価
島 圭吾三好健文近藤正章入江英嗣本多弘樹吉永 努電通大CPSY2011-17
GPU同士のデータ授受を見通しよく記述できるようにするために,
MPIを埋め込み可能なGPUプログラミングフレームワー... [more]
CPSY2011-17
pp.49-54
RECONF 2011-05-13
10:45
北海道 北海道大学工学部B3棟 低電力アクセラレータSLD-1にけるアプリケーションプログラムの最適化
小崎信明安田好宏斉藤貴樹池淵大輔木村優之天野英晴慶大)・中村 宏東大)・宇佐美公良芝浦工大)・並木美太郎東京農工大)・近藤正章電通大RECONF2011-15
SLD-1 はチップサイズ2.1mm×4.2mm で65nmCMOS プロセスで製造され,レジスタを持たないデータ幅24... [more] RECONF2011-15
pp.85-90
RECONF, VLD, CPSY
(共催)
IPSJ-SLDM
(連催) [詳細]
2011-01-18
14:50
神奈川 慶應義塾大学日吉キャンパス 超低電力アクセラレータSLD(Silent Large Datapath) の提案
安田好宏小崎信明木村優之齊藤貴樹池淵大輔天野英晴慶大)・中村 宏東大)・宇佐美公良芝浦工大)・並木美太郎東京農工大)・近藤正章電通大VLD2010-109 CPSY2010-64 RECONF2010-78
Silent Large Datapath (SLD) は組み込み機器向けの低消費電力アクセラレータである.動的リコンフ... [more] VLD2010-109 CPSY2010-64 RECONF2010-78
pp.169-174
RECONF, VLD, CPSY
(共催)
IPSJ-SLDM
(連催) [詳細]
2011-01-18
15:10
神奈川 慶應義塾大学日吉キャンパス 超低電力アクセラレータSLD(Silent Large Datapath)の実機評価
小崎信明安田好宏齊藤貴樹池淵大輔木村優之天野英晴慶大)・中村 宏東大)・宇佐美公良芝浦工大)・並木美太郎東京農工大)・近藤正章電通大VLD2010-110 CPSY2010-65 RECONF2010-79
近年,モバイル機器の高機能化に伴い,高性能かつ低電力なアクセラレータに対する要求が高まっている.これを達成するための手段... [more] VLD2010-110 CPSY2010-65 RECONF2010-79
pp.175-180
CPSY 2009-10-20
16:20
東京 東京大学 工学部2号館1F 212 [パネル討論]IT技術とIT技術者のこれから
入江英嗣東大)・辻 秀典情報技研/情報セキュリティ大)・近藤正章電通大)・豊島隆志富士通)・首藤一幸東工大)・荒 宏視日立
 [more]
 30件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会