お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 8件中 1~8件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IE, ITS
(共催)
ITE-MMS, ITE-ME, ITE-AIT
(共催)
(連催) [詳細]
2023-02-21
09:45
北海道 北海道大学 Graph Collaborative Filtering for Video Recommendation
Luwei ZhangUTokyo)・Noboru KanazawaSoftbank)・Toshihiko YamasakiUTokyoITS2022-41 IE2022-58
 [more] ITS2022-41 IE2022-58
pp.1-4
RCS 2019-06-21
16:00
沖縄 宮古島 平良港ターミナルビル 電力効率を考慮したギガビットHAPSモバイル通信のシステム設計
柴田洋平HAPSモバイル)・金沢 昇ソフトバンク)・小西光邦星野兼次太田喜元長手厚史HAPSモバイルRCS2019-98
超広域のカバーエリア、災害に強いネットワークを実現する新たな移動通信プラットフォームとして成層圏プラットフォーム(HAP... [more] RCS2019-98
pp.359-364
RCS, NS
(併催)
2018-12-21
11:15
広島 尾道市民会館 HAPSモバイル通信におけるセル構成に関する一検討
柴田洋平金沢 昇星野兼次太田喜元長手厚史HAPSモバイルRCS2018-236
超広域のカバーエリア、災害に強いネットワークなどを実現する新たな移動通信プラットフォームとして成層圏プラットフォーム(H... [more] RCS2018-236
pp.101-106
SR 2018-05-25
10:00
東京 東京ビッグサイト(ワイヤレステクノロジー・パーク(WTP)2018会場内) [技術展示]LTEネットワークにおける機械学習を用いた位置推定手法のフィールド試験評価
金沢 昇長手厚史山元 惇ソフトバンクSR2018-12
セル設計やネットワーク品質の最適化,さらにはトラフィック予測等のサービス向上に向けて,高精度な端末位置推定が求められてい... [more] SR2018-12
pp.71-77
RCS, IN, NV
(併催)
2017-05-11
11:10
東京 機械振興会館 ニューラルネットワークを用いた位置推定手法の一検討
金沢 昇長手厚史ソフトバンクRCS2017-34
 [more] RCS2017-34
pp.23-28
RCS 2016-06-22
14:45
沖縄 琉球大学 複数基地局間協調送信制御を用いたハンドオーバ性能向上に関する検討
緒方大悟金沢 昇長手厚史ソフトバンクRCS2016-49
セルラ移動通信方式ではセル境界における隣接セルからの干渉による通信品質の低下が課題であり,筆者等は簡易に実現できる基地局... [more] RCS2016-49
pp.19-24
RCS 2016-04-22
08:45
青森 弘前市・星と森のロマントピア 階層化セル構成における走行速度に基づく階層間ハンドオーバ制御のシステム性能評価
金沢 昇生天目 翔緒方大悟長手厚史ソフトバンクRCS2016-10
急増するトラフィックを効率的に収容する技術として,階層化セル構成が注目を集めている.本セル構成では,多数のスモールセルが... [more] RCS2016-10
pp.53-58
RCS 2015-06-24
17:10
北海道 北海道大学 階層化セル構成における端末走行速度に基づく階層間ハンドオーバ制御
金沢 昇生天目 翔緒方大悟長手厚史藤井輝也ソフトバンクモバイルRCS2015-99
急増するトラフィックを効率的に収容する技術として,オーバレイセル構成が注目を集めている.本セル構成では,多数のスモールセ... [more] RCS2015-99
pp.311-316
 8件中 1~8件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会