お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 30件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
WIT, IPSJ-AAC
(連催)
2022-03-08
14:50
ONLINE オンライン開催 知的対話エージェントにおける発話内容調整機構の改良と特性評価 ~ 包括的介護予防システムの実現に向けて ~
廣瀬 翔北越大輔東京高専)・鈴木健太郎杏林大)・鈴木雅人東京高専WIT2021-49
本研究では,高齢者の習慣的な認知訓練や転倒予防運動,効果的な見守りの実現を目指して我々の研究グループが開発を進めている包... [more] WIT2021-49
pp.35-40
RCS, SR, SRW
(併催)
2022-03-03
09:55
ONLINE オンライン開催 IEEE 802.11無線LAN向け多腕バンディットアルゴリズムを用いた送信チャネル選択方式の検討
矢野一人鈴木健太オジェツンデ ババツンデATR)・今中崇詞太田真衣太郎丸 真福岡大SR2021-100
無線LANをはじめとした免許不要帯における無線通信のトラヒックは増加の一途を辿っており,多数の無線システムやユーザが存在... [more] SR2021-100
pp.71-76
SR 2022-01-25
14:40
ONLINE オンライン開催 冗長検査情報を用いたIEEE 802.11ax無線LAN向けアクセス制御・伝送レート制御の性能評価
矢野一人鈴木健太オジェツンデ ババツンデATR)・山本高至京大SR2021-81
無線LANをはじめとした免許不要帯における無線通信のトラヒックは増加の一途を辿っており,多数の無線システムやユーザが存在... [more] SR2021-81
pp.103-110
VLD, DC, RECONF, ICD, IPSJ-SLDM
(連催)
(併催) [詳細]
2021-12-01
10:35
ONLINE オンライン開催 不揮発性FFを用いたマルチコンテキストCGRA
亀井愛佳小島拓也天野英晴慶大)・横山大輝宮内陽里宇佐美公良芝浦工大)・平賀啓三鈴木健太ソニーセミコンダクタソリューションズVLD2021-20 ICD2021-30 DC2021-26 RECONF2021-28
近年,バッテリー駆動のエッジデバイスでは計算性能と並びアイドル時の省電力性能が重要視される.またIoT 端末に高頻度の間... [more] VLD2021-20 ICD2021-30 DC2021-26 RECONF2021-28
pp.19-24
SR 2021-05-21
10:25
ONLINE オンライン開催 電波環境モニタリング装置を活用したWi-Fi及びLPWAネットワークにおける通信パラメータ制御の検討
須藤浩章小坂和裕小谷暁彦下条則之安永 毅パナソニック)・清水 聡栗原拓哉鈴木健太矢野一人鈴木義規ATRSR2021-10
スマートフォンなど従来のインターネット接続端末に加え、様々なものがネットワークに繋がるInternet of Thing... [more] SR2021-10
pp.65-72
SR 2021-05-21
14:00
ONLINE オンライン開催 [技術展示]最適な通信パラメータを選択する無線ネットワークを構成するための電波環境モニタリング装置及びWi-Fi・LPWA通信装置
清水 聡栗原拓哉鈴木健太矢野一人鈴木義規ATR)・須藤浩章小坂和裕小谷暁彦下条則之安永 毅パナソニックSR2021-15
近年,様々な機器における無線の利用が電波環境に多くの影響を与えている.我々は電波環境に対応した最適通信方式選択技術の研究... [more] SR2021-15
pp.99-104
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB, IPSJ-ARC
(共催)
(連催) [詳細]
2021-03-26
14:40
ONLINE オンライン開催 不揮発性素子を用いたノンストッププロセッサ
中別府将太杉山尚央山﨑信行慶大)・鈴木健太平賀啓三神田泰夫ソニーセミコンダクタソリューションズCPSY2020-66 DC2020-96
特定の機能を満たすために機器に組み込まれるコンピュータシステムを組込みシステムという.組込みシ
ステムの例としてウェア... [more]
CPSY2020-66 DC2020-96
pp.97-102
RCS, SR, SRW
(併催)
2021-03-03
10:10
ONLINE オンライン開催 高効率無線LANアクセス制御のための冗長検査情報収集システムの開発
矢野一人新居英志鈴木健太ATR)・山本高至京大RCS2020-204
無線LANをはじめとした免許不要帯における無線通信のトラヒックは増加の一途を辿っており,多数の無線システムやユーザが存在... [more] RCS2020-204
pp.7-12
RCS, SR, SRW
(併催)
2021-03-03
11:40
ONLINE オンライン開催 電波環境モニタリング装置を用いた電波雑音・干渉量推定に関する一検討
鈴木健太栗原拓哉矢野一人清水 聡鈴木義規ATRSR2020-61
用途・要求品質・重要度が異なる様々なアプリケーションが発展し,様々な電波環境においてより重要かつ多くのアプリケーションを... [more] SR2020-61
pp.7-13
NS, ICM, CQ, NV
(併催)
2020-11-26
12:10
ONLINE オンライン開催 ネットワークスキャンの応答遅延を用いた背景通信の再送率推定に関する一検討
鈴木健太栗原拓哉矢野一人鈴木義規ATRNS2020-79
近年,IoT ワイヤレス機器の普及に伴い,それらの機器を管理するためのネットワークスキャンが求められている.しかし,闇雲... [more] NS2020-79
pp.20-25
RCS, SR, SRW
(併催)
2020-03-04
10:00
東京 東京工業大学
(開催中止,技報発行あり)
通信品質要因解析に基づく高効率通信制御に向けた冗長検査情報の収集に関する一検討
矢野一人鈴木健太ATR)・山本高至京大)・太田真衣福岡大RCS2019-343
 [more] RCS2019-343
pp.129-133
WIT, SP
(共催)
2019-10-26
15:05
鹿児島 第一工業大学 4号館1階大会議室 タブレット端末を用いた認知訓練システムに関する研究 ~ 難易度設計の変更による利用意欲促進への影響に関する検討 ~
坂本紫音北越大輔東京高専)・鈴木健太郎杏林大)・鈴木雅人東京高専SP2019-21 WIT2019-20
本稿では,著者らが開発する記憶力ゲームにもとづく認知訓練システムにおける難易度設定の変更が,高齢者のシステムに対する印象... [more] SP2019-21 WIT2019-20
pp.23-27
MIKA
(第二種研究会)
2019-10-04
10:15
北海道 北海道大学 [ポスター講演]ネットワークスキャンの実施結果に基づく無線区間の混雑推定
鈴木健太栗原拓哉矢野一人鈴木義規ATR
セキュリティ対策に不備があるIoT機器の脆弱性を狙ったサイバー攻撃への対策として,インターネット全体に対してネットワーク... [more]
SeMI, RCS, NS, SR, RCC
(併催)
2019-07-12
11:50
大阪 I-Siteなんば(大阪) 整数計画法によるネットワークスキャンのスケジューリング方式
栗原拓哉鈴木健太矢野一人鈴木義規ATRRCC2019-50 NS2019-86 RCS2019-143 SR2019-62 SeMI2019-59
近年,IoT(Internet of Things)機器等の通信機器は著しく増加しているが,
それらの機器には脆弱なも... [more]
RCC2019-50 NS2019-86 RCS2019-143 SR2019-62 SeMI2019-59
pp.183-188(RCC), pp.209-214(NS), pp.205-210(RCS), pp.215-220(SR), pp.197-202(SeMI)
IPSJ-MPS, IPSJ-BIO
(共催)
NC, IBISML
(併催)
(連催) ※学会内は併催 [詳細]
2019-06-17
13:50
沖縄 沖縄科学技術大学院大学 スモールワールド性がもたらす二つの脳神経モデルの同期
鈴木健太郎朴 志勲河合裕司浅田 稔阪大NC2019-3
社会的相互作用中の二人の脳波を同時に測定するハイパースキャニング研究では,行動が同期的になったときに脳波活動も同期的にな... [more] NC2019-3
pp.9-14
IBISML 2018-11-05
15:10
北海道 北海道民活動センター(かでる2.7) [ポスター講演]階層型クラスタリングに基づく特徴選択のためのSelective Inference
鈴木健太井上茂乗梅津佑太名工大)・竹内一郎名工大/物質・材料研究機構/理研IBISML2018-70
遺伝子発現量データや顧客の購買履歴データなど, 背後に複数のクラスタを持つデータを分析し, 各クラスタに特有の傾向を発見... [more] IBISML2018-70
pp.197-204
VLD, DC, IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB
(連催)
CPSY, IPSJ-ARC
(連催)
CPM, ICD, IE
(共催)
RECONF
(併催) [詳細]
2017-11-07
13:50
熊本 くまもと県民交流館パレア NAND型フラッシュメモリとReRAMで構成されるハイブリッドSSD向け低電力動作可能な昇圧回路
鈴木健太鶴見洸太竹内 健中大CPM2017-82 ICD2017-41 IE2017-67
 [more] CPM2017-82 ICD2017-41 IE2017-67
pp.15-20
US 2017-06-27
16:55
東京 東京大学・本郷キャンパス セルフセンシング型圧電マニピュレータに関する基礎的研究
鈴木健太東大)・徐 世傑メカノトランスフォーマ)・森田 剛東大US2017-28
マニピュレーションにおいて、把持対象物に対するセンシングは重要であるが、別途センサを取り付けることはデバイスの小型化を妨... [more] US2017-28
pp.43-46
WIT, ASJ-H
(共催)
2017-02-10
15:20
愛媛 愛媛大学城北地区キャンパス メディアホール(総合情報メディアセンター内) タブレット端末を用いた頭の体操システムの利用意欲促進に関する研究 ~ 利用情報フィードバックと難易度自動調整機能に関する検討 ~
北越大輔・○清水俊平東京高専)・鈴木健太郎杏林大)・鈴木雅人東京高専WIT2016-67
著者らの研究グループでは,主に高齢者を対象とした,記憶力の維持・向上が期待できる認知訓練を実施可能となることを目指し,タ... [more] WIT2016-67
pp.25-30
ICD, CPSY
(共催)
2016-12-15
15:30
東京 東京工業大学 [ポスター講演]低電圧動作ReRAMの書き換え電圧昇圧回路の高速化
鈴木健太田中誠大鶴見洸太竹内 健中大ICD2016-67 CPSY2016-73
次世代不揮発性メモリとして低消費電力,高速動作可能な抵抗変化型メモリ(ReRAM)が注目されている。ReRAMは印加する... [more] ICD2016-67 CPSY2016-73
p.53
 30件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会