お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 19件中 1~19件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
MWP 2021-11-26
17:00
ONLINE オンライン開催 光ビート法による300GHz波発生における光パルス圧縮を用いた出力の増大
多田 航鈴木将之・○戸田裕之同志社大)・十市敬太上村悠太柴田紀彦西條 翼冨士田誠之永妻忠夫阪大MWP2021-35
光ビート法による高周波(RF)発生において,光検出器への平均光パワーが等しい条件で光パルス幅が狭くなると,RF出力が最大... [more] MWP2021-35
pp.27-31
NS, ICM, CQ, NV
(併催)
2020-11-27
14:00
ONLINE オンライン開催 [奨励講演]モバイルアクセスネットワークにおける機械学習を用いたサイレント異常検知に関する精度改善の取組み
鈴木将友塩津晃明近藤 靖ドコモ・テクノロジICM2020-32
モバイル通信サービスは人々の生活に無くてはならないものとなっており,モバイルネットワークの安定性および信頼性の確保が重要... [more] ICM2020-32
pp.67-72
NLP 2020-05-15
11:00
ONLINE オンライン開催 FitzHugh-Nagumo方程式は視覚の時間周波数特性を記述できる
長 篤志山口大)・鈴木 将ブラケアジェネティクス)・大高洸輝広島商船高専)・三池秀敏山口学芸大NLP2020-1
ヒトの視覚において,明滅している刺激の周波数によっては明滅が知覚できなくなる.また,移動している対象を観察するとその対象... [more] NLP2020-1
pp.1-5
ICM 2020-03-03
13:50
沖縄 大濱信泉記念館(石垣島)
(開催中止,技報発行あり)
ネットワークオペレーション分析業務へのAI適用の取り組み
木村竜也ドコモ・テクノロジ)・斉藤 涼NTTドコモ)・諏訪裕一柴田精司塩津晃明稲垣由朋鈴木将友ドコモ・テクノロジ)・山本浩司NTTドコモICM2019-58
モバイルネットワークは,ネットワーク仮想化や5G等新たな技術の導入により,モバイルネットワークの保守業務量も肥大化し,従... [more] ICM2019-58
pp.95-99
ITE-HI, ITE-MMS, ITE-ME, ITE-AIT
(共催)
IE, ITS
(共催)
(連催) [詳細]
2020-02-27
11:15
北海道 北海道大学
(開催中止,技報発行あり)
構図特徴を用いた不動産居室画像の構図呈示
赤間大樹電通大)・鈴木将親木村久男浅田良夫鈴木啓介アヴァント)・高橋裕樹電通大
不動産検索サイトからの物件契約成立は,掲載されている物件画像の魅力度に影響される.本稿では,不動産居室画像から構図特徴を... [more]
MWP, PN, EMT
(共催)
PEM, IEE-EMT
(連催) ※学会内は併催 [詳細]
2020-01-30
09:45
京都 同志社大学 分散マネージメントファイバによる光パルス圧縮を用いたビート出力の増大 ~ 圧縮用光ファイバの簡略化と300GHz出力の増大 ~
久富浩平小田圭佑片桐亮吾鈴木将之戸田裕之同志社大PN2019-34 EMT2019-74 MWP2019-48
 [more] PN2019-34 EMT2019-74 MWP2019-48
pp.1-5
NS, ICM, CQ, NV
(併催)
2019-11-21
11:20
兵庫 神戸大学 六甲台第2キャンパス モバイルアクセスネットワークにおける機械学習を用いたサイレント異常検知の取組み
塩津晃明鈴木将友柴田精司諏訪裕一ドコモ・テクノロジICM2019-21
 [more] ICM2019-21
pp.1-6
PEM
(ワークショップ)
2019-11-18
- 2019-11-19
三重 シンフォニアテクノロジー響ホール伊勢(伊勢市観光文化会館) Output Power Enhancement in Photonic-Based RF Generation by Optical Pulse Compression with a Dispersion Managed Fiber -- Simplified Compression Fiber --
Keisuke OdaKohei KudomiRyogo KatagiriMasayuki SuzukiHiroyuki TodaDoshisha Univ.
 [more]
IMQ, IE, MVE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2019-03-14
10:50
鹿児島 鹿児島大学 郡元キャンパス 好みを反映した不動産物件推薦
曹 洋電通大)・布矢真一鈴木裕介鈴木将親浅田良夫アバント)・高橋裕樹電通大IMQ2018-32 IE2018-116 MVE2018-63
不動産業者に自分の好みに合う物件を推薦してもらうことが望まれるのが,言葉だけで自分の好みを正確に不動産業者に伝えることは... [more] IMQ2018-32 IE2018-116 MVE2018-63
pp.55-60
IMQ, IE, MVE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2019-03-14
11:15
鹿児島 鹿児島大学 郡元キャンパス 不動産物件の感性検索
小林菜穂子電通大)・布矢真一鈴木裕介鈴木将親浅田良夫アバント)・高橋裕樹電通大IMQ2018-33 IE2018-117 MVE2018-64
家探しに欠かせないサービスとなっている不動産物件検索サイトにおいて,掲載されている膨大な物件の中から希望の物件を検索する... [more] IMQ2018-33 IE2018-117 MVE2018-64
pp.61-66
ICSS, IPSJ-SPT
(連催)
2016-03-03
12:40
京都 京都大学 学術情報メディアセンター 南館 組込み機器への攻撃を観測するハニーポットIoTPOTの機能拡張
鈴木将吾インミン パパ江澤優太鉄 穎中山 颯吉岡克成松本 勉横浜国大ICSS2015-47
我々は,これまで組込み機器への攻撃を観測するハニーポットであるIoTPOTを提案しているが,IoTPOTがエミュレートす... [more] ICSS2015-47
pp.1-6
ITS, IE
(共催)
ITE-AIT, ITE-HI, ITE-ME, ITE-MMS, ITE-CE
(共催)
(連催) [詳細]
2016-02-22
13:30
北海道 北海道大学 顔表情表出促進アプリケーションの開発
加藤裕和工学院大)・鈴木将郎ユニアデックス)・ナイワラ チャンドラシリ工学院大
 [more]
ICSS 2015-03-04
12:05
沖縄 名桜大学(沖縄県名護市) サイバー攻撃に集中的に利用されるネットワークアドレスブロックの特定方法
筒見拓也森島周太鈴木将吾柴原健一吉岡克成松本 勉横浜国大ICSS2014-83
近年,インターネット上におけるサイバー攻撃が多様化しており,早急な対策が求められている.本報告では,広範囲の連続するアド... [more] ICSS2014-83
pp.121-126
KBSE, SS
(共催)
2012-07-28
15:50
北海道 公立はこだて未来大学 Objective-Cによる文脈指向プログラミングの実現手法
鈴木将哉渡部卓雄東工大SS2012-32 KBSE2012-34
文脈指向プログラミング(COP)とは,プログラムの実行文脈に応じて振る舞いが変化するようなプログラムのモジュール性を高め... [more] SS2012-32 KBSE2012-34
pp.133-138
IMQ 2012-05-18
13:00
東京 東海大学高輪キャンパス 視覚系の時間周波数特性を用いたイメージセンサの動画ノイズ評価手法
藤井建行鈴木将一佐藤正章齊藤新一郎ソニーIMQ2012-1
イメージセンサから得られる画像のノイズ評価において,見た目と高い相関を持つ評価値の確立が求められている.静止画においては... [more] IMQ2012-1
pp.1-4
ICM 2012-03-15
09:40
沖縄 沖縄県男女共同参画センター 大規模L2SW網におけるEMSによる装置負荷低減機能に関する一検討
稲垣麻美鈴木将行井ノ上 攻深野隆行NTTコムウェアICM2011-48
拡大を続ける大規模L2SW 網の保守において,L2SW 転送処理の高性能化に伴って特定の装置が集約配置されることにより,... [more] ICM2011-48
pp.1-6
RECONF 2011-09-27
14:10
愛知 名古屋大学(NCES) FPGAによるSAT問題のプリプロセッサの実現
鈴木将之丸山 勉筑波大RECONF2011-40
充足可能性問題(SAT 問題) は,論理式全体を真とするような変数への真偽の割り当てを求める問題である.回路検証やスケジ... [more] RECONF2011-40
pp.105-110
RECONF 2010-05-14
09:30
長崎 長崎温泉 やすらぎ伊王島 (長崎市伊王島町) FPGAを用いた様々な大きさ、回転角を持つパターンの検出手法の検討
鈴木将之谷田吉史丸山 勉筑波大RECONF2010-10
本論文では,FPGA を用いた様々な大きさ,回転角を持つパターンの検出手法について述べる.多くの手法においては,パターン... [more] RECONF2010-10
pp.51-56
IE 2009-03-16
10:00
愛媛 テクノプラザ愛媛 フレーム相関を用いた3次元スミア動画像電子透かし法
鈴木将浩宇戸寿幸大上健二愛媛大IE2008-253
本論文では,フレーム相関を用いた3次元スミア動画像電子透かし法を提案する.本手法は,フレーム間の相関係数に応じて,フレー... [more] IE2008-253
pp.1-6
 19件中 1~19件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会