お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 5件中 1~5件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SAT, SANE
(併催)
2020-02-19
10:00
沖縄 大濱信泉記念館(石垣市) マルチビットΔ-Σ変調器を用いた高ダイナミックレンジDSPチャープレーダ送受信機
阿部友希山尾 泰電通大SANE2019-97
車載用途や船舶用途では複数の物体を正確に識別できる高精度レーダが必要である.ディジタル信号処理(DSP)による高精度レー... [more] SANE2019-97
pp.1-6
SAT, SANE
(併催)
2020-02-19
10:25
沖縄 大濱信泉記念館(石垣市) ミスマッチドフィルタ受信によるOFDM通信・レーダ統合システムの基本検討
渡部颯人阿部友希山尾 泰電通大SANE2019-98
無線通信とレーダセンシングを同時に行う無線通信・レーダ統合システムに関する研究が行われており,その一つにOFDM による... [more] SANE2019-98
pp.7-12
NS, RCS
(併催)
2019-12-20
14:20
徳島 徳島大学 下りリンクNOMAのEVMに対するブラインド受信非線形補償の改善効果
永井 淳阿部友希山尾 泰電通大RCS2019-263
周波数の有効利用技術として非直交多元接続 (NOMA : Non-Orthogonal Multiple Access)... [more] RCS2019-263
pp.139-144
AP, RCS
(併催)
2019-11-20
12:45
佐賀 佐賀大学 送受信機の非線形を一括処理するブラインド受信非線形補償の効果とその詳細解析
阿部友希山尾 泰電通大RCS2019-209
無線通信の高速・大容量化に向けて,第5世代移動通信システム(5G)の高度化の研究開発が進められている.5Gでは周波数利用... [more] RCS2019-209
pp.37-42
RCS, AP
(併催)
2018-11-21
11:00
沖縄 沖縄産業支援センター スペクトル分解並列信号処理による広帯域非線形補償法
阿部友希山尾 泰電通大RCS2018-195
無線通信の高速化・大容量化に向けて,第5世代移動通信システム(5G)の研究開発が進められている.5Gでは無線帯域幅の拡大... [more] RCS2018-195
pp.103-108
 5件中 1~5件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会