お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 3件中 1~3件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
CQ, CS
(併催)
2022-05-13
16:10
福井 福井 (福井県)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
SOA集積型EA-DFBレーザにおけるAMCC信号の電気重畳と光重畳による信号品質の比較検討
田中康就金井拓也陳 明晨進藤隆彦原 一貴中村浩崇可児淳一佐野公一吉田智暁NTTCS2022-8
直接光接続を実現し、大容量・低遅延・低消費電力なネットワークサービスをプロトコルフリーで提供可能にするAPN (All-... [more] CS2022-8
pp.31-36
OPE, LQE, OCS
(共催)
2019-11-11
16:20
東京 機械振興会館 [特別招待講演]SOA集積電界吸収型光変調光源(AXEL)による106Gbit/s PAM4 60 km伝送
進藤隆彦藤原直樹金澤 慈名田允洋吉松俊英神田 淳陳 明晨大礒義孝佐野公一松崎秀昭NTTOCS2019-58 OPE2019-96 LQE2019-74
(事前公開アブストラクト) 高出力パワーを特徴とするAXELチップと、高感度を特徴とするAPDチップを用いファイバアンプ... [more] OCS2019-58 OPE2019-96 LQE2019-74
pp.33-36
EMD, LQE, OPE, CPM, R
(共催)
2018-08-23
15:20
北海道 小樽経済センター 出力パワー一定制御による波長掃引光源のコヒーレンス長伸長効果
上野雅浩陳 明晨豊田誠治坂本 尊赤毛勇一山口城治阪本 匡NTTR2018-22 EMD2018-25 CPM2018-25 OPE2018-52 LQE2018-41
Swept Source Optical Coherence Tomography (SS-OCT) は、数10µmレベ... [more] R2018-22 EMD2018-25 CPM2018-25 OPE2018-52 LQE2018-41
pp.25-30
 3件中 1~3件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会