お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 11件中 1~11件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IMQ, MVE, IE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2022-03-11
09:30
ONLINE オンライン開催 (Zoom) 腕の神経束への電気刺激により生じる手掌の皮膚感覚の周波数特性
荻原秀斗青山一真雨宮智浩葛岡英明鳴海拓志東大IMQ2021-55 IE2021-117 MVE2021-84
人工的に皮膚感覚を再現する手法として,正中神経や尺骨神経などの神経束に対して経皮電気刺激を行う方法が知られている.この手... [more] IMQ2021-55 IE2021-117 MVE2021-84
pp.234-239
IMQ, MVE, IE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2022-03-11
09:55
ONLINE オンライン開催 (Zoom) 多電極味覚電気刺激における味覚生起閾値の調査
田中 壮鳴海拓志中村裕美雨宮智浩葛岡英明青山一真東大IMQ2021-56 IE2021-118 MVE2021-85
本研究では口腔周辺の皮膚に微弱な電流を印加する経皮電気刺激を利用して,口腔内に味覚の空間的な分 布を制御する新たな味覚デ... [more] IMQ2021-56 IE2021-118 MVE2021-85
pp.240-244
IMQ, MVE, IE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2022-03-11
10:20
ONLINE オンライン開催 (Zoom) 舌部への陽極電気刺激による辛味増強効果の評価
大野雅貴鳴海拓志峯 大典松本啓吾雨宮智浩葛岡英明青山一真東大IMQ2021-57 IE2021-119 MVE2021-86
バーチャルな辛味の増強手法には,食事の満足感向上や辛味の過剰摂取による健康被害抑制が期待できる.日常的な飲食の場面に応用... [more] IMQ2021-57 IE2021-119 MVE2021-86
pp.245-249
IMQ, MVE, IE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2022-03-11
16:55
ONLINE オンライン開催 (Zoom) 腱電気刺激と視覚的斜面提示が及ぼす地面の傾斜感覚への効果
高橋希実雨宮智浩松本啓吾鳴海拓志葛岡英明廣瀬通孝青山一真東大IMQ2021-66 IE2021-128 MVE2021-95
HMDを用いた体験中の視覚と体性感覚間の齟齬を解消する軽量で低コストな手法として,本研究では足首の腱への電気刺激による視... [more] IMQ2021-66 IE2021-128 MVE2021-95
pp.296-300
IE, CS
(共催)
IPSJ-AVM, ITE-BCT
(共催)
(連催) [詳細]
2020-11-27
13:20
ONLINE オンライン開催 [特別招待講演]VR技術を活用したオンライン授業の実施報告
雨宮智浩伊藤研一郎青山一真東大CS2020-70 IE2020-29
 [more] CS2020-70 IE2020-29
pp.21-26
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2013-12-18
- 2013-12-20
愛媛 松山市総合コミュニティセンター 五感シアターにおける空気メディア
広田光一東大)・雨宮智浩NTT)・池井 寧首都大東京
五感シアタープロジェクトにおける空気メディアに関連する技術の開発と応用について報告する。五感シアターは、視聴覚情報を提示... [more]
WIT 2012-12-06
14:50
東京 産総研臨海副都心センター スマートフォンを用いたCPRにおける胸骨圧迫動作の推定と教示
雨宮智浩NTT)・前田太郎阪大WIT2012-30
本研究では,心肺蘇生法(CPR) における胸骨圧迫動作の個人訓練用途を目的としたAndroid で実行できる教示ソフトウ... [more] WIT2012-30
pp.35-39
MVE, ITE-HI, HI-SIG-VR
(連催)
2011-06-28
14:55
東京 東京大学山上会館 五感コンテンツ制作におけるフレームワークの提案
海老澤清一郎広田光一東大)・雨宮智浩NTT)・池井 寧首都大東京MVE2011-20
 [more] MVE2011-20
pp.27-30
HIP 2009-06-16
15:20
北海道 北海道大学学術交流会館 牽引力錯覚を生成するためのリンク・カムのハイブリッド機構の実装
雨宮智浩NTTHIP2009-68
本研究では,筆者らが提案してきた牽引力錯覚を生成するための小型の力覚提示装置の開発について報告する.これまでに装置の体験... [more] HIP2009-68
pp.103-106
WIT, HIP, HCS
(共催)
2009-05-14
- 2009-05-15
沖縄 沖縄産業支援セ 牽引力錯覚を利用した牽引式羅針盤による視覚障がい者の歩行誘導の評価
雨宮智浩NTT)・杉山 久京都市消防局
本研究では,従来の携帯端末では実現困難であった牽引力を知覚させる牽引力錯覚手法を応用し,視覚障がい者に牽引力感覚を通じて... [more]
WIT 2008-10-22
14:30
埼玉 国立障害者リハビリテーションセンター 障害者のためのコンピュータに関する国際会議ICCHP2008参加報告
雨宮智浩NTT)・小林 真筑波技大)・大倉孝昭阪大谷大)・葛目幸一弓削商船高専WIT2008-34
2008年7月7日から11日の日程で,オーストリアのリンツ大学において障害者のためのコンピュータに関する国際会議(ICC... [more] WIT2008-34
pp.17-22
 11件中 1~11件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会