お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 6件中 1~6件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
CQ, CS
(併催)
2022-05-13
16:35
福井 福井 (福井県)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
電力線通信(PLC)システムにおける VVFケーブル伝送特性とUDPスループット特性の温度依存性評価
佐藤龍太郎青木拓海青木純陽東洋大)・喜田健司大同大)・佐野勇司東洋大)・石川博康日大)・篠永英之東洋大CS2022-9
電力線通信(PLC)におけるVVFケーブル伝送特性と最高UDPスループット特性を複数の線路間隔で評価した結果、1cm以上... [more] CS2022-9
pp.37-40
WPT 2020-03-07
10:00
京都 京都大学宇治キャンパス
(開催中止,技報発行あり)
ドローンにおける無線給電方式最適化に関する研究
青木拓海袁 巧微仙台高専WPT2019-73
近年,無線電力伝送を用いて飛行中のドローンに給電を行う研究が注目されている.ドローンは離陸時と飛行時では伝送距離が大きく... [more] WPT2019-73
pp.83-87
AP 2019-10-17
12:30
大阪 大阪大学 [ポスター講演]方向性結合器を用いた整流器インピーダンスの推定手法
小野佑希菜青木拓海袁 巧微仙台高専AP2019-93
本稿では方向性結合器を用いて,リアルタイムで大電力にも対応できる整流器インピーダンスの推定手法を提案する.方向性結合器と... [more] AP2019-93
pp.69-71
WPT 2019-03-08
14:35
京都 京都大学宇治キャンパス ドローン搭載用軽量レクテナの開発
青木拓海袁 巧微仙台高専WPT2018-90
近年,ケーブルを用いずに電力を伝送できる無線電力伝送技術が注目されている.無線電力伝送技術を活用することで長時間駆動やバ... [more] WPT2018-90
pp.133-135
WPT
(第二種研究会)
2018-11-02
- 2018-11-04
宮城 東北大学 UAVに対するマイクロ波無線電力伝送応用に関する基礎実験
橋本雄大NTTコミュニケーションズ)・袁 巧微青木拓海仙台高専
近年,長距離伝送が可能であるマイクロ波を用いた無線電力伝送が注目されている.本報告では,高効率レクテナと付加回路を設計,... [more]
MW, WPT
(共催)
2018-04-27
13:55
東京 機械振興会館B2F 1号室 MIMO-WPTシステムにおける最大伝送効率
青木拓海袁 巧微仙台高専)・ズオン・クアン タン岡田 実奈良先端大WPT2018-3 MW2018-3
本稿は,画期的かつ汎用な多入力多出力の無線電力伝送(MIMO-WPT)における最大伝送効率を計算する方法を示す.提案され... [more] WPT2018-3 MW2018-3
pp.9-11
 6件中 1~6件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会