お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 7件中 1~7件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
VLD, DC, IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB
(連催)
CPSY, IPSJ-ARC
(連催)
CPM, ICD, IE
(共催)
RECONF
(併催) [詳細]
2017-11-08
09:25
熊本 くまもと県民交流館パレア PAM-4送信イコライザのリアルタイム係数調整手法
飯島洋祐田谷圭吾小山高専)・弓仲康史群馬大VLD2017-56 DC2017-62
近年,半導体素子の高性能化やネットワーク通信の大容量化に伴い,VLSIシステム内の電気配線における超高速信号伝送の要求が... [more] VLD2017-56 DC2017-62
pp.177-182
ASN, IPSJ-UBI
(連催)
2013-05-16
14:45
熊本 熊本大学 可視光PWM通信を用いた太陽電池監視システムの開発
飯島洋祐鹿野文久小山高専ASN2013-10
 [more] ASN2013-10
pp.51-54
VLD, DC, IPSJ-SLDM
(共催)
CPSY, RECONF, IPSJ-ARC
(併催) [詳細]
2007-11-22
10:55
福岡 北九州国際会議場 FPGAを用いたLDPC最適化設計システムの提案
石田由香里野里裕高東邦大)・飯島洋祐筑波大)・高橋栄一産総研)・古谷立美東邦大)・樋口哲也産総研RECONF2007-47
 [more] RECONF2007-47
pp.25-29
VLD, DC, IPSJ-SLDM
(共催)
CPSY, RECONF, IPSJ-ARC
(併催) [詳細]
2007-11-22
13:00
福岡 北九州国際会議場 FPGAを用いた高速セキュアネットワークシステムの提案
野里裕高石田由香里東邦大)・飯島洋祐筑波大)・高橋栄一産総研)・古谷立美東邦大)・樋口哲也産総研RECONF2007-49
 [more] RECONF2007-49
pp.37-42
VLD, DC, IPSJ-SLDM
(共催)
RECONF, CPSY, IPSJ-ARC
(併催) [詳細]
2006-11-30
09:50
福岡 北九州国際会議場 FPGAを用いたウイルスチェックシステムの構築と評価
石田由香里東邦大)・飯島洋祐筑波大)・高橋栄一産総研)・古谷立美東邦大)・樋口哲也産総研
 [more] RECONF2006-45
pp.7-12
RECONF 2005-12-01
11:25
福岡 北九州国際会議場 FPGAを用いたウイルスチェックシステムの提案
嶋根 景東邦大)・飯島洋祐筑波大)・高橋栄一産総研)・古谷立美東邦大)・樋口哲也産総研
インターネットへのブロードバンド常時接続が一般家庭まで普及した現在,コンピュータウイルスを初めとする各種セキュリティリス... [more] RECONF2005-63
pp.25-30
MW 2005-06-28
15:40
愛知 名古屋工業大学 ストリップ線路の等価回路モデルの提案と評価
飯島洋祐筑波大)・河西勇二高橋栄一樋口哲也産総研
マイクロ波領域での伝送線路特性は、表皮効果や誘電損失によって大きく影響されるため、SPICEなど回路シミュレーションに用... [more] MW2005-41
pp.51-56
 7件中 1~7件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会