お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 4件中 1~4件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
KBSE 2023-03-17
10:05
広島 JMS アステールプラザ(広島)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
OSSの採用リスク低減に向けたOSSへの生存時間分析の適用
東本知志蔵元宏樹九大)・斎藤 忍飯村結香子NTT)・近藤将成亀井靖高鵜林尚靖九大KBSE2022-61
 [more] KBSE2022-61
pp.43-48
PRMU, IBISML
(共催)
IPSJ-CVIM
(連催) [詳細]
2023-03-02
09:30
北海道 はこだて未来大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
少量データを用いたWebページ画像からのUIパーツ検出
四十崎 航加藤聡太郎篠澤佳久慶大)・飯村結香子斎藤 忍NTTPRMU2022-61 IBISML2022-68
本研究においてはWeb画面中からUIパーツを検出する手法の考案を目的とする.具体的にはさまざまなWeb画面中に存在するU... [more] PRMU2022-61 IBISML2022-68
pp.17-22
MSS, SS
(共催)
2021-01-26
15:30
ONLINE オンライン開催 オープンソースソフトウェアにおける議論間隔の調査
近藤将成京都工繊大)・斎藤 忍飯村結香子NTT)・崔 恩瀞水野 修京都工繊大MSS2020-33 SS2020-18
IT人材が不足する中で効率的にソフトウェア開発を進めるために,クラウドソーシングやインナーソーシ ングを利用す... [more] MSS2020-33 SS2020-18
pp.25-30
KBSE 2016-03-04
16:00
大分 由布市湯布院公民館 リエンジニアリング開発への概念モデルの適用
神 明夫鈴木源吾井上雅之飯村結香子堀川桂太郎NTTKBSE2015-67
業務システムの複雑さを削減し、簡潔な開発・運用を促進するためのリエンジニアリング戦略を提案する。大規模な業務システムにお... [more] KBSE2015-67
pp.109-114
 4件中 1~4件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会