お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
お知らせ NEW 参加費の返金について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 9件中 1~9件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
CCS 2024-03-27
10:40
北海道 北海道 ルスツリゾートホテル&コンベンション Wi-Fiセンシングによる動体検知の一検討
徳永晃一向 陽グエン キエン千葉大)・馬 ジントヨタ自動車)・塩田茂雄関屋大雄千葉大
 [more]
CCS, IN
(併催)
2019-08-01
14:55
北海道 KIKI 知床 ナチュラルリゾート IoTセンサデバイスに実装した強化学習型チャネル選択手法の性能評価
長谷川 聡馬 ジン北川諒真東京理科大)・金 成主慶大)・渡辺良人劉 巍荘司洋三NICT)・長谷川幹雄東京理科大CCS2019-17
近年,IoTの普及によりIoTデバイス端末が劇的に増加している.多数のIoTデバイスによる膨大なトラフィックによって通信... [more] CCS2019-17
pp.1-6
CCS 2015-08-06
17:25
北海道 第一滝本館(北海道登別市) 無線アドホックネットワークにおけるチャネルグループ化を用いるマルチチャンネルMACプロトコル
満足 亮眞田耕輔・○小室信喜千葉大)・馬 ジンNICT)・関屋大雄千葉大CCS2015-37
 [more] CCS2015-37
pp.45-49
IPSJ-MBL, IPSJ-UBI
(連催)
MoNA, ASN
(併催) [詳細]
2015-03-02
09:30
東京 芝浦工業大学豊洲キャンパス MIMOアドホックネットワークにおいてさらし端末問題を軽減するMACプロトコル
岡澤徹郎小室信喜千葉大)・馬 ジンNICT)・眞田耕輔関屋大雄千葉大ASN2014-156
本稿では,MIMOアドホックネットワークにおいてさらし端末問題を軽減するMAC (Medium Access Contr... [more] ASN2014-156
pp.1-6
ASN, IPSJ-UBI
(連催)
2013-05-17
09:25
熊本 熊本大学 無線アドホックネットワークにおいてフレーム衝突と難聴問題を軽減する指向性MACプロトコル
岡澤徹郎千葉大)・馬 ジンNICT)・満足 亮茂木 翔関屋大雄千葉大ASN2013-37
本稿では,スマートアンテナを用いた無線アドホックネットワークにおいて,フレーム衝突及び難聴問題を軽減するMedium A... [more] ASN2013-37
pp.247-252
NS, RCS
(併催)
2012-12-13
10:50
愛媛 愛媛大学 DATAフレームフラグメンテーションとSBA信号を用いて指向性隠れ端末問題を軽減する指向性MACプロトコル
茂木 翔関屋大雄馬 ジン眞田耕輔阪田史郎千葉大RCS2012-193
無線アドホックネットワークにおいて,指向性アンテナによるビームフォーミングを利用し,空間利用効
率を向上させる通信方式... [more]
RCS2012-193
pp.59-64
NS, RCS
(併催)
2012-12-13
11:10
愛媛 愛媛大学 Pulse/Tone信号を用いて制御チャネル上のRTSフレーム衝突を軽減するマルチチャネルMACプロトコル
満足 亮関屋大雄馬 ジン眞田耕輔阪田史郎千葉大RCS2012-194
全ての端末が自律動作するマルチホップネットワーク環境においてマルチチャネルを利用するため,
制御チャネルを用いる方法が... [more]
RCS2012-194
pp.65-69
USN, IPSJ-UBI
(連催)
2011-07-14
14:20
福岡 九州大学西新プラザ 電波状況を考慮した重み付けRSSIベース屋内測位手法とその評価
五味なぎさ馬 ジン千葉大)・和田育実NEC通信システム)・小室信喜阪田史郎千葉大USN2011-14
衛星を利用するGPS(Global Positioning System)が使用できない屋内の測位手法としてセンサネット... [more] USN2011-14
pp.49-54
NS, IN
(併催)
2010-03-05
08:30
宮崎 宮崎シーガイア 無線センサネットワークにおける位置推定のためのセンサの配置方法
馬 ジン伏見 聡小室信喜阪田史郎千葉大IN2009-181
無線センサネットワークにおけるターゲット位置推定のための監視センサノードの配置に関するこれまでの研究は,ターゲット有無の... [more] IN2009-181
pp.223-228
 9件中 1~9件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会