お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 47件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
CAS, SIP, VLD, MSS
(共催)
2022-06-17
10:00
青森 八戸工業大学 1号館201室(多目的ホール)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[パネル討論]SDGsへのシステムと信号処理サブソサイエティの貢献
高井重昌阪大)・前田義信新潟大)・池田奈美子NTT)・田中聡久東京農工大)・尾崎敦夫阪工大CAS2022-11 VLD2022-11 SIP2022-42 MSS2022-11
システムと信号処理サブソサイエティ4研専(回路とシステム研究会,VLSI 設計技術研究会,
信号処理研究会,システム数... [more]
CAS2022-11 VLD2022-11 SIP2022-42 MSS2022-11
pp.58-60
SS, MSS
(共催)
2022-01-11
13:15
長崎 長崎県建設総合会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
事象と状態の観測に基づく時間付き非決定離散事象システムの\双模倣制御
アウス ムヒーブ高井重昌阪大MSS2021-35 SS2021-22
本稿では,時間付き非決定離散事象システムとしてモデル化されたプラントと仕様に対するスーパバイザ制御問題を考える.まず,制... [more] MSS2021-35 SS2021-22
pp.23-28
SS, MSS
(共催)
2022-01-11
16:40
長崎 長崎県建設総合会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
交互方向乗数法を用いた分散スケジューリングの安定性に関する一考察
二井矢直樹宮本俊幸阪大)・井上大地梅田豊裕神戸製鋼所)・高井重昌阪大MSS2021-42 SS2021-29
近年,マルチエージェントシステムにおける最適化手法の発展がめざましい.我々は,交互方向乗数法(ADMM)を用いた分散スケ... [more] MSS2021-42 SS2021-29
pp.64-69
RCS, SR, NS, SeMI, RCC
(併催)
2021-07-14
11:20
ONLINE オンライン開催 Model Predictive Control with Robust Constraint Satisfaction Using Gaussian Process
Wataru HashimotoNaoki HayashiShigemasa TakaiOsaka UnivRCC2021-24
 [more] RCC2021-24
pp.13-16
RCC 2021-01-22
13:55
ONLINE オンライン開催 有向ネットワーク上の分散ミニバッチ型確率的劣勾配降下法
石川大地林 直樹高井重昌阪大RCC2020-35
本稿では強連結の有向グラフで表される通信ネットワーク上において,各エージェントの局所凸目的関数値の総和を最小化する制約付... [more] RCC2020-35
pp.4-8
MSS, CAS
(共催)
IPSJ-AL
(連催) [詳細]
2020-11-25
16:10
ONLINE オンライン開催 行確率性に基づく有向グラフ上の不等式制約付き分散凸最適化
佐久間宏彬林 直樹高井重昌阪大CAS2020-22 MSS2020-14
エージェントが最適化問題の制約条件と目的関数の一部しか知らない状況で,ネットワーク上で情報をやりとりすることによって,そ... [more] CAS2020-22 MSS2020-14
pp.16-21
MSS, CAS, SIP, VLD
(共催)
2020-06-18
15:00
ONLINE オンライン開催 [パネル討論]システムと信号処理サブソサイエティの役割 ~ オンラインビデオ会議の Pros & Cons ~
村松正吾新潟大)・高井重昌阪大)・髙島康裕北九州市大)・林 和則京大)・福田大輔富士通研CAS2020-10 VLD2020-10 SIP2020-26 MSS2020-10
システムと信号処理サブソサイエティ4研専(回路とシステム研究会,VLSI設計技術研究会,信号処理研究会,システム数理と応... [more] CAS2020-10 VLD2020-10 SIP2020-26 MSS2020-10
pp.53-56
RCC 2020-01-27
14:10
大阪 大阪市立大学文化交流センター 不平衡有向グラフ上における分散オンライン劣勾配降下法
山下誠人林 直樹畑中健志高井重昌阪大RCC2019-72
本稿では強連結な不平衡有向グラフで表される通信ネットワーク上において,目的関数が時間と共に変化し得る状況を考慮した,制約... [more] RCC2019-72
pp.13-18
SS, MSS
(共催)
2020-01-14
15:50
広島 広島市立大学 サテライトキャンパス 条件付き判断を用いた離散事象システムにおけるリライアブル共可診断性の検証
濱田 匠高井重昌阪大MSS2019-47 SS2019-31
本稿では,条件付き判断を用いた離散事象システムの分散型リライアブル故障診断法を提案する.まず,条件付き論理和($n$,$... [more] MSS2019-47 SS2019-31
pp.37-42
RCC, ITS, WBS
(共催)
2019-11-06
13:50
奈良 奈良先端科学技術大学院大学 浮体式洋上ウィンドファームのブレードピッチ角制御に対する分散LQ制御法の検討
橋本 航林 直樹阪大)・原 尚之阪府大)・高井重昌阪大WBS2019-33 ITS2019-24 RCC2019-64
 [more] WBS2019-33 ITS2019-24 RCC2019-64
pp.53-57
SeMI, RCS, NS, SR, RCC
(併催)
2019-07-10
11:35
大阪 I-Siteなんば(大阪) 通信遅れを考慮したConsensus ADMMによる分散凸最適化
田中和真林 直樹高井重昌阪大RCC2019-13
 [more] RCC2019-13
pp.11-14
MSS, SS
(共催)
2019-01-15
12:40
沖縄 沖縄県青年会館 部分観測のもとでの非決定離散事象システムの模倣制御
李 京倫高井重昌阪大MSS2018-57 SS2018-28
本稿では,非決定オートマトンとしてモデル化された離散事象システムに対して,事象の部分観測のもと
での模倣制御問題を考え... [more]
MSS2018-57 SS2018-28
pp.19-23
CAS, SIP, MSS, VLD
(共催)
2018-06-15
10:05
北海道 北海道大学フロンティア応用科学研究棟 決定性の仕様をもつ部分観測非決定離散事象システムの双模倣制御
中郷勇輝・○高井重昌阪大CAS2018-21 VLD2018-24 SIP2018-41 MSS2018-21
事象の完全観測のもとでは,
決定性の制御仕様をもつ非決定離散事象システムに対して,
双模倣制御問題の解となるスーパバ... [more]
CAS2018-21 VLD2018-24 SIP2018-41 MSS2018-21
pp.111-114
MSS, NLP
(併催)
2018-03-12
14:25
大阪 大阪大学豊中キャンパス Thompson抽出に基く分散協調型確率的Banditの検討
神村素輝林 直樹高井重昌阪大MSS2017-80
機械学習の一種であるBandit問題は,複数の選択肢を相手に探索・活用のトレードオフを定式化し,オンライン広告やコグニテ... [more] MSS2017-80
pp.15-20
MSS, NLP
(併催)
2018-03-14
13:00
大阪 大阪大学豊中キャンパス 非決定離散事象システムの模倣制御における最大許容ノンブロッキングスーパバイザ
李 京倫高井重昌阪大MSS2017-91
本稿では,非決定オートマトンとしてモデル化された離散事象システムの模倣制御問題を考える.既存研究において,システムの事象... [more] MSS2017-91
pp.73-76
SS, MSS
(共催)
2018-01-19
14:40
広島 広島市立大学サテライトキャンパス オブザーバを用いた非決定離散事象システムの分散型模倣制御
大久保 樹高井重昌阪大MSS2017-70 SS2017-57
本稿では,非決定離散事象システムとその制御仕様がともに複数のサブシステムの同期合成により構成される場合の模倣制御問題を考... [more] MSS2017-70 SS2017-57
pp.133-138
SIP, CAS, MSS, VLD
(共催)
2017-06-20
10:10
新潟 新潟大学五十嵐キャンパス 中央図書館ライブラリーホール 事象の強制に条件付き判断を用いた時間付き離散事象システムの分散スーパバイザ制御
三浦進平高井重昌阪大CAS2017-14 VLD2017-17 SIP2017-38 MSS2017-14
 [more] CAS2017-14 VLD2017-17 SIP2017-38 MSS2017-14
pp.69-74
MSS, CAS
(共催)
IPSJ-AL
(連催) [詳細]
2016-11-24
13:00
兵庫 神戸情報大学院大学 非決定離散事象システムの模倣制御におけるノンブロッキングスーパバイザの存在性
山田悠貴高井重昌阪大CAS2016-62 MSS2016-42
 [more] CAS2016-62 MSS2016-42
pp.25-30
MSS 2016-03-04
15:30
山口 海峡メッセ下関 離散事象システムにおける部分観測のもとでの状態アトラクション制御
沢崎遼馬高井重昌阪大MSS2015-86
離散事象システムにおける部分観測のもとでの状態アトラクション制御に関する従来の研究では,不可観測事象は不可制御であるとい... [more] MSS2015-86
pp.103-106
SS, MSS
(共催)
2016-01-25
10:55
石川 しいのき迎賓館 セミナールームB 非決定離散事象システムの双模倣制御に関する一考察
串 直紀高井重昌阪大MSS2015-38 SS2015-47
非決定離散事象システムの双模倣制御に関する従来研究においては,スーパバイザはその状態集合の部分集合であるマーク状態集合を... [more] MSS2015-38 SS2015-47
pp.19-22
 47件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会