お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 6件中 1~6件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SCE 2019-08-09
10:50
茨城 産業技術総合研究所 可視光用超伝導転移端センサアレイの読出しに向けたマイクロ波SQUIDマルチプレクサの評価
中田直樹東大/産総研)・服部香里産総研)・中島裕貴産総研/JAXA)・平山文紀山本 亮山森弘毅神代 暁佐藤 昭産総研)・高橋浩之東大)・福田大治産総研SCE2019-10
量子通信やバイオイメージングなど様々な最先端の研究分野で光子測定技術が求められている。私たちの研究グループでは可視光用超... [more] SCE2019-10
pp.9-13
SCE 2015-10-08
16:30
宮城 東北大 TESマイクロ波読み出しにおけるランプ磁束変調を用いた入出力特性の線形化
入松川知也東大)・平山文紀佐藤 昭佐々木 仁山森弘毅永沢秀一福田大治日高睦夫佐藤 泰神代 暁産総研)・大野雅史高橋浩之東大SCE2015-26
 [more] SCE2015-26
pp.35-40
SCE 2014-10-16
11:45
宮城 東北大学・電気通信研究所 タンタル吸収体TESセンサを用いた高分解能γ線スペクトロメータの開発
入松川知也畠山修一大野雅史高橋浩之東大SCE2014-46
 [more] SCE2014-46
pp.65-68
SCE 2013-10-02
15:35
宮城 東北大学・電気通信研究所 [招待講演]ガンマ線検出用超伝導転移端センサの研究 ~ 核物質非破壊精密計測を目指して ~
大野雅史畠山修一入松川知也高橋浩之東大)・ダマヤマンティ トゥシャラ大谷知行理研)・安宗貴志高崎浩司原子力機構SCE2013-24
高エネルギー分解能γ線スペクトロスコピーを目指して、バルクの錫吸収体と超伝導転移端センサ(TES)を接続したマイクロカロ... [more] SCE2013-24
pp.27-30
RECONF 2006-05-19
10:00
宮城 東北大学 信頼度を導入した相互診断型自己修復センサネットワーク
藤原 健高橋浩之中沢正治東大)・下村芳樹首都大東京)・石 伯軒東大
 [more] RECONF2006-11
pp.1-5
RECONF 2005-05-13
17:45
京都 京都大学 信頼度を導入したリコンフィギュラブル相互診断型センサーネットワーク
藤原 健小松謙介高橋浩之中沢正治東大
宇宙空間における人工物、例えば人工衛星はそのメンテナンスが非常に困難を極める。このような状況においては人工物のロバスト性... [more] RECONF2005-29
pp.85-89
 6件中 1~6件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会