お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 30件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
RCS, AP, UWT
(併催)
2022-11-16
09:30
福岡 九州大学 病院キャンパス+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ユーザ主導マルチユーザジョイント送受信ダイバーシチの非対称MIMOフェージングチャネルにおけるふるまい
安達文幸高橋 領東北大
 [more]
RCS, AP, UWT
(併催)
2022-11-17
09:55
福岡 九州大学 病院キャンパス+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
MMSE規範利用時のシンメトリ性を導入したVector Perturbationにおける量子コンピューティングを用いた最適摂動ベクトル探索の一検討
花篭慶史高橋 領大山貴博PSNRD)・安達文幸東北大
 [more]
RCS 2022-10-28
10:15
愛媛 愛媛大学+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
A Study on Interference Suppression ZF-based MU-MIMO for Cluster-Centric Cell-Free Massive MIMO Systems
Sijie XiaChang GeRyo TakahashiQiang ChenFumiyuki AdachiTohoku Univ.
 [more]
SAT, RCS
(併催)
2022-08-25
11:15
北海道 函館市亀田交流プラザ
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
超高密度RANにおけるセル間干渉制御のためのチャネル棲み分けと複数部分帯域割当
松尾英範高橋 領安達文幸東北大RCS2022-100
基地局エリア(セル)内に多数の分散アンテナを配置する超高密度無線アクセスネットワーク(RAN)は,カバレッジとリンク容量... [more] RCS2022-100
pp.18-23
SAT, RCS
(併催)
2022-08-25
11:40
北海道 函館市亀田交流プラザ
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ユーザクラスタセントリックCF-mMIMOにおけるプリ/ポストコーディングの演算量削減に関する一考察
高橋 領松尾英範夏 斯傑陳 強安達文幸東北大RCS2022-101
Beyond 5G以降の重要技術として,広い通信エリアに多数配置したアンテナを協調利用するCell-Free massi... [more] RCS2022-101
pp.24-29
SAT, RCS
(併催)
2022-08-25
12:05
北海道 函館市亀田交流プラザ
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ユーザ主導準最適ジョイント送受信ダイバーシチに関する一検討
安達文幸高橋 領東北大RCS2022-102
ユーザ主導準最適ジョイント送受信ダイバーシチ(JTRD)では,まずユーザ端末(UE)がダイバーシチ重みベクトルを決定し,... [more] RCS2022-102
pp.30-35
NS, SR, RCS, SeMI, RCC
(併催)
2022-07-14
11:20
石川 金沢歌劇座 + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
分散アンテナネットワークにおける量子コンピューティングを用いたクラスタ多層化の一検討
花篭慶史高橋 領大山貴博PSNRD)・安達文幸東北大RCS2022-82
多数のアンテナが通信エリア内に配置される分散アンテナネットワークにおいて,ユーザを複数のクラスタに分割し,クラスタ毎にM... [more] RCS2022-82
pp.66-71
RCS 2022-06-15
10:20
沖縄 琉球大学 千原キャンパス+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ユーザセントリックおよびユーザクラスタセントリックCF-mMIMOにおける上りリンクポストコーディングに関する一考察
高橋 領松尾英範夏 斯傑陳 強安達文幸東北大RCS2022-26
Beyond 5G以降の重要技術として,広い通信エリアに多数配置したアンテナを協調利用するCell-Free massi... [more] RCS2022-26
pp.13-18
IN, RCS, NV
(併催)
2022-05-26
09:55
神奈川 慶應大学 日吉キャンパス
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Incorporation of MU-MIMO Technology into User-centric Cell-Free mMIMO System
Sijie XiaChang GeRyo TakahashiQiang ChenFumiyuki AdachiTohoku Univ.RCS2022-14
 [more] RCS2022-14
pp.7-12
RCS, SR, SRW
(併催)
2022-03-02
15:20
ONLINE オンライン開催 セルラ分散MU-MIMO通信システム ~ 基本設計概念と干渉対策 ~
安達文幸高橋 領松尾英範Sijie XiaChang Ge陳 強東北大RCS2021-269
超高密度移動通信システムでは,同一周波数をごく近距離で再利用することになるから,強い同一周波干渉が発生し,それが大容量化... [more] RCS2021-269
pp.96-101
RCS, SIP, IT
(共催)
2022-01-21
13:30
ONLINE オンライン開催 5G高度化超高密度RANのための干渉と無線リソースの改良型適応制御
高橋 領松尾英範安達文幸東北大IT2021-77 SIP2021-85 RCS2021-245
これまでに著者らは,分散アンテナを用いるマルチユーザMIMO(MU-MIMO)システムにおける干渉問題を解決するための干... [more] IT2021-77 SIP2021-85 RCS2021-245
pp.276-281
RCS, NS
(併催)
2021-12-17
11:25
奈良 奈良県文化会館+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
量子コンピューティングを用いた分散アンテナネットワークにおけるオーバーローデッド環境に対するユーザスケジューリングの一検討
花篭慶史高橋 領大山貴博PSNRD)・安達文幸東北大RCS2021-189
分散アンテナネットワークでは基地局エリア(セル)内に多数のアンテナを分散配置する.しかし,ネットワーク構築コストの観点か... [more] RCS2021-189
pp.75-80
AP, RCS
(併催)
2021-11-11
11:45
長崎 NBC別館(長崎)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ジョイント送受信ダイバーシチ重みベクトルの再帰的解法
安達文幸高橋 領東北大RCS2021-161
最適ジョイント送受信ダイバーシチ(JTRD)は,基地局側とユーザ側の双方で複数アンテナを用いて複合チャネル利得を最大にす... [more] RCS2021-161
pp.98-103
RCS 2021-10-21
14:50
ONLINE オンライン開催 [招待講演]ジョイント送受信ダイバーシチの一般化とそのマルチユーザMIMO通信への適用
安達文幸高橋 領東北大RCS2021-126
基地局(BS)側とユーザ側とで協調したジョイント送受信ダイバーシチ(JTRD)の一般化についてまとめている.準最適JTR... [more] RCS2021-126
pp.49-54
RCS, SR, NS, SeMI, RCC
(併催)
2021-07-14
09:00
ONLINE オンライン開催 量子コンピューティングを用いた分散アンテナネットワークにおけるクラスタ間干渉制御の一検討
花篭慶史高橋 領大山貴博PSNRD)・安達文幸東北大RCS2021-77
基地局エリア(セル)内に多数のアンテナを分散配置する分散アンテナネットワークでは,マルチユーザMIMO(MU-MIMO)... [more] RCS2021-77
pp.1-6
RCS, SR, NS, SeMI, RCC
(併催)
2021-07-14
09:25
ONLINE オンライン開催 On Cellular Structure for Ultra-dense Distributed Antenna-based 5G-advanced Systems
Sijie XiaChang GeRyo TakahashiQiang ChenFumiyuki AdachiTohoku Univ.RCS2021-78
 [more] RCS2021-78
pp.7-12
RCS, SR, NS, SeMI, RCC
(併催)
2021-07-14
09:50
ONLINE オンライン開催 ジョイント送受信ダイバーシチと固有モードビームフォーミングに及ぼすフェージング相関の影響に関する一考察
安達文幸高橋 領東北大RCS2021-79
ジョイント送受信ダイバーシチ(JTRD)はマルチパスフェージングによる通信品質劣化を救済するダイバーシチ技術の一つであり... [more] RCS2021-79
pp.13-18
RCS 2021-06-25
14:00
ONLINE オンライン開催 有相関レイリーフェージングチャネルにおける準最適ジョイント送受信ダイバーシチの理論検討
安達文幸高橋 領東北大RCS2021-73
最適ジョイント送受信ダイバーシチ(JTRD)では,複合チャネル利得を最大化するように送信側と受信側が協調してダイバーシチ... [more] RCS2021-73
pp.255-260
RCS 2021-04-22
11:20
ONLINE オンライン開催 マルチユーザ・ジョイント送受信ダイバーシチにおけるユーザ側フェージング相関の影響に関する一検討
安達文幸高橋 領東北大RCS2021-3
送受信側でそれぞれ空間的に離した複数アンテナを用いるマルチユーザ・ジョイント送受信ダイバーシチ(JTRD)は,ダイバーシ... [more] RCS2021-3
pp.11-16
RCS, SR, SRW
(併催)
2021-03-04
09:25
ONLINE オンライン開催 5G高度化超高密度RANのためのセル内干渉制御とセル間干渉制御とを統合した干渉と無線リソースの適応制御
高橋 領松尾英範安達文幸東北大RCS2020-227
無線アクセスネットワーク(RAN)の超高密度化は、増え続けるモバイルデータトラフィックを効率的に収容するための重要な技術... [more] RCS2020-227
pp.124-129
 30件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会