お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 22件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EA, SIP, SP
(共催)
IPSJ-SLP
(連催) [詳細]
2022-03-02
10:45
沖縄 沖縄県立博物館・美術館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
アクセント潜在変数を用いた方言音声合成における文単位生成の評価
湯舟航耶郡山知樹高道慎之介猿渡 洋東大EA2021-79 SIP2021-106 SP2021-64
日本語方言音声合成は個人化された音声合成システムなどにとって有用であるが,アクセントラベルを用意できないことが合成音声の... [more] EA2021-79 SIP2021-106 SP2021-64
pp.96-101
EA, SIP, SP
(共催)
IPSJ-SLP
(連催) [詳細]
2022-03-02
12:00
沖縄 沖縄県立博物館・美術館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
パラメータ最適化を用いた信号処理による仮名化手法の復号攻撃に対するロバスト性評価
甲斐優人都立大)・高道慎之介東大)・塩田さやか貴家仁志都立大EA2021-82 SIP2021-109 SP2021-67
 [more] EA2021-82 SIP2021-109 SP2021-67
pp.114-119
NLC, IPSJ-NL, SP, IPSJ-SLP
(連催)
(連催) [詳細]
2021-12-03
11:00
ONLINE オンライン開催 VQVAEによって獲得されたキャラクター演技スタイルに基づく多話者オーディオブック音声合成
中田 亘郡山知樹高道慎之介斎藤佑樹東大)・井島勇祐増村 亮NTT)・猿渡 洋東大NLC2021-26 SP2021-47
本研究では,Vector Quantized Variational AutoEncoder (VQVAE)を用いたキャ... [more] NLC2021-26 SP2021-47
pp.42-47
EA, SP, SIP
(共催)
US, IPSJ-SLP
(連催)
(連催) [詳細]
2021-03-03
14:05
ONLINE オンライン開催 [ポスター講演]大規模言語モデルによる未観測文の生成機構を持つEnd-to-Endインクリメンタル音声合成
佐伯高明高道慎之介猿渡 洋東大EA2020-74 SIP2020-105 SP2020-39
テキスト音声合成 (text-to-speech: TTS) は,テキスト情報から人間の発話音声を人工的に合成する技術で... [more] EA2020-74 SIP2020-105 SP2020-39
pp.85-90
SP, IPSJ-MUS, IPSJ-SLP
(連催)
2020-06-07
15:45
ONLINE オンライン開催 人間GAN:人間による知覚評価に基づく敵対的生成ネットワークと生成音声の自然性評価
藤井一貴徳山高専)・齋藤佑樹高道慎之介東大)・馬場雪乃筑波大)・猿渡 洋東大SP2020-6
 [more] SP2020-6
pp.15-20
SP, EA, SIP
(共催)
2020-03-02
13:00
沖縄 沖縄産業支援センター
(開催中止,技報発行あり)
DNNに基づく話し言葉音声合成における追加コンテキストの効果
山下優樹郡山知樹齋藤佑樹高道慎之介東大)・井島勇祐増村 亮NTT)・猿渡 洋東大EA2019-112 SIP2019-114 SP2019-61
ディープニューラルネットワーク(DNN)に基づく音声合成では, パラ言語, 非言語情報を追加することで, 読み上げ音声よ... [more] EA2019-112 SIP2019-114 SP2019-61
pp.65-70
SP 2019-06-13
15:25
神奈川 東京工業大学(横浜) [招待講演]音声コーパス設計と次世代の音声研究に向けた提言
高道慎之介東大SP2019-5
深層学習を含む機械学習技術の発展により,音声言語処理の研究は,今まで以上に更なる多様性を求められている.故に,多様な音声... [more] SP2019-5
p.25
EA, ASJ-H, EMM, IPSJ-MUS
(共催) [詳細]
2018-11-21
13:30
石川 ホテルこうしゅうえん(輪島市) カートシスマッチングに基づく低ミュージカルノイズDNN音声強調の評価
溝口 聡齋藤佑樹高道慎之介猿渡 洋東大EA2018-66 EMM2018-66
本稿では,DNN音声強調にカートシスマッチングを適用し,ミュージカルノイズの発生を低減させる方法を提案する.非線形信号処... [more] EA2018-66 EMM2018-66
pp.19-24
SIP, EA, SP
(共催)
MI
(併催) [詳細]
2018-03-19
10:00
沖縄 石垣島 ホテルミヤヒラ 独立深層学習行列分析に基づく多チャネル音源分離の実験的評価
北村大地角野隼斗高宗典玄高道慎之介猿渡 洋東大)・小野順貴首都大東京EA2017-104 SIP2017-113 SP2017-87
本稿では,新しい教師あり多チャネル音源分離手法である独立深層学習行列分析(IDLMA)を提案する.IDLMAは,従来のブ... [more] EA2017-104 SIP2017-113 SP2017-87
pp.13-20
SIP, EA, SP
(共催)
MI
(併催) [詳細]
2018-03-19
10:25
沖縄 石垣島 ホテルミヤヒラ 音素事後確率とd-vectorを用いたVariational Autoencoderによるノンパラレル多対多音声変換
齋藤佑樹NTT/東大)・井島勇祐西田京介NTT)・高道慎之介東大EA2017-105 SIP2017-114 SP2017-88
話者コードで条件付けされたVariational AutoEncoder (VAE) を用いた従来のノンパラレル音声変換... [more] EA2017-105 SIP2017-114 SP2017-88
pp.21-26
SP, IPSJ-SLP
(併催)
2017-07-27
16:15
宮城 秋保リゾート ホテルクレセント コンテキスト事後確率のSequence-to-Sequence学習を用いた音声変換とDual Learningの評価
三好裕之・○齋藤佑樹高道慎之介猿渡 洋東大SP2017-17
本稿では,コンテキスト事後確率の sequence-to-sequence 学習を用いた音声変換を提案する.従来のコンテ... [more] SP2017-17
pp.9-14
EA, US
(併催)
2017-01-25
13:00
京都 同志社大学 室町キャンパス 寒梅館 [ポスター講演]スパース時系列正則化付き独立低ランク行列分析における効率的な解法の検討
三井祥幹東大)・北村大地総研大)・高道慎之介東大)・小野順貴NII/総研大)・猿渡 洋東大EA2016-72
本稿では,近年提案されたブラインド音源分離手法である独立低ランク行列分析(ILRMA)に対し,新たなスパース正則化を導入... [more] EA2016-72
pp.25-30
SP 2017-01-21
11:00
東京 東京大学 [ポスター講演]Anti-spoofingに敵対するDNN音声変換の評価
齋藤佑樹高道慎之介猿渡 洋東大SP2016-69
統計的パラメトリック音声合成において,生成される合成音声の音質劣化は深刻な問題となる.これまでに我々はテキスト音声合成に... [more] SP2016-69
pp.29-34
NLC, IPSJ-NL
(連催)
SP, IPSJ-SLP
(連催)
(併催) [詳細]
2015-12-02
11:15
愛知 名古屋工業大学 音声波形加工に基づく非母語音声の継続長補正法の評価と分析
倶羅真也高道慎之介奈良先端大)・戸田智基奈良先端大/名大)・ニュービッグ グラムサクティ サクリアニ中村 哲奈良先端大SP2015-73
言語学習等への応用を見据え,非母語話者により発話された音声に対して,発話リズムを補正する技術が研究されている.代表的な手... [more] SP2015-73
pp.19-24
SIP, EA, SP
(共催)
2015-03-02
11:15
沖縄 ホテルミヤヒラ(石垣島) 統計的パラメトリック音声合成のための変調スペクトル制約付きトラジェクトリ学習アルゴリズム
高道慎之介奈良先端大/カーネギーメロン大)・戸田智基奈良先端大)・Alan W. Blackカーネギーメロン大)・中村 哲奈良先端大EA2014-77 SIP2014-118 SP2014-140
 [more] EA2014-77 SIP2014-118 SP2014-140
pp.31-36
NLC, IPSJ-NL
(連催)
SP, IPSJ-SLP, JSAI-SLUD
(連催,共催)
(併催) [詳細]
2014-12-16
11:00
神奈川 東工大(すずかけ台) HMMを用いた日本人英語音声合成における話者性を保持した韻律補正
大島悠司高道慎之介戸田智基Graham NeubigSakriani Sakti中村 哲奈良先端大SP2014-112
日本語母語話者の話者性を反映した英語音声合成用音響モデルを構築するためには,日本人英語(ERJ:English Read... [more] SP2014-112
pp.63-68
NLC, IPSJ-NL
(連催)
SP, IPSJ-SLP, JSAI-SLUD
(連催,共催)
(併催) [詳細]
2014-12-16
11:00
神奈川 東工大(すずかけ台) 音声入力に基づく韻律制御機能を有するHMM音声合成システム
西垣友理高道慎之介戸田智基ニュービック グラムサクリアニ サクティ中村 哲奈良先端大SP2014-115
音声合成を用いた創作活動の活発化により,目標とする特定話者の音声の合成処理において,ユーザの思い通りの音声を合成できるイ... [more] SP2014-115
pp.81-86
SP 2014-01-23
15:00
愛知 名城大学 ラウドネス補償と聴覚フィルタの両特性に対するオージオグラムに基づく近似処理を用いた模擬難聴
神保希美高道慎之介戸田智基グラム ニュービッグサクリアニ サクテイ中村 哲奈良先端大SP2013-96
難聴者の聞こえを再現する模擬難聴は,難聴者に対するコミュニケーション法の習得支援として有効であると期待される.難聴者の聴... [more] SP2013-96
pp.1-6
SP 2013-11-21
15:30
奈良 奈良先端科学技術大学院大学 HMM音声合成における変調スペクトルに基づくポストフィルタ
高道慎之介戸田智基Graham NeubigSakriani Sakti中村 哲奈良先端大SP2013-74
隠れマルコフモデル (Hidden Markov Model:HMM) に基づく音声合成において,生成される音声パラメー... [more] SP2013-74
pp.19-24
SP 2013-01-30
16:45
京都 同志社大学 HMM音声合成における分散共有フルコンテキストモデルによるF0パターン生成
高道慎之介戸田智基奈良先端大)・志賀芳則NICT)・Sakriani SaktiGraham Neubig中村 哲奈良先端大SP2012-104
隠れマルコフモデル(Hidden Markov Model:HMM) に基づく音声合成において,生成される音声パラメータ... [more] SP2012-104
pp.37-42
 22件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会