お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 4件中 1~4件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
VLD, DC, IPSJ-SLDM
(連催)
ICD, CPM
(共催)
CPSY, RECONF
(併催) [詳細]
2012-11-28
10:30
福岡 九州大学百年講堂 多層BD記録学習向け信号品質評価回路の開発
中村悠介峯邑浩行黒川貴弘星沢 拓日立CPM2012-119 ICD2012-83
BD(Blu-ray Disc(TM))を高密度化,多層化し,3層100GB,4層128GBとしたBDXL(TM)は,符... [more] CPM2012-119 ICD2012-83
pp.37-41
MRIS, ITE-MMS
(連催)
2011-10-13
16:30
新潟 柏崎エネルギーホール、新潟 透過型偏光素子による層間クロストーク低減評価
達 永里子木村茂治井手達朗黒川貴弘渡辺康一日立MR2011-14
多層対応光ピックアップにおいて,小型化が可能な層間クロストーク除去方式として透過型偏光素子を搭載する.透過型偏光素子は2... [more] MR2011-14
pp.31-34
MRIS, ITE-MMS
(連催)
2011-10-13
17:00
新潟 柏崎エネルギーホール、新潟 集積型ホモダイン検出光学モジュールの検討
三上秀治黒川貴弘渡辺康一日立MR2011-15
 [more] MR2011-15
pp.35-41
ITE-MMS, ITE-CE, MRIS
(共催)
2009-01-16
09:00
大阪 パナソニック 松心会館 ホモダイン検出を用いた光ディスク信号の増幅
三上秀治黒川貴弘日立)・島野 健日立マクセル)・宮本治一日立MR2008-57
光ディスクの大容量化,高速化に伴う再生信号S/N比の劣化という問題に対し,光の干渉を利用した信号増幅方式であるホモダイン... [more] MR2008-57
pp.35-40
 4件中 1~4件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会