お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 87件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
OCS, CS
(併催)
2023-01-13
11:15
福岡 キャナルシティ博多
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
入力順序不変型ニューラルネットワークを用いた4096値固有値復調法
久野大介・○三科 健丸田章博阪大
(事前公開アブストラクト) ファイバ非線形性に影響されない固有値を用いた変調方式が注目されている。固有値は、逆散乱変換に... [more]
OCS, CS
(併催)
2023-01-13
11:40
福岡 キャナルシティ博多
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
多値固有値変調通信における領域内複素固有値数推定を用いた固有値復調法
西田航平寺師悠平久野大介三科 健丸田章博阪大
(事前公開アブストラクト) ファイバ非線形性に影響されない固有値を用いた変調方式が注目されている。固有値は、逆散乱変換に... [more]
OCS, CS
(併催)
2023-01-13
13:45
福岡 キャナルシティ博多
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
異常および正常分散ファイバ中における分散マネージメントソリトンの固有値解析
平賀隆也遠藤滉己橋本康平丸田章博阪大
(事前公開アブストラクト) 固有値は,光ファイバの分散性および非線形性の影響を受けない理想的な情報キャリアであり,その特... [more]
OCS, CS
(併催)
2023-01-13
14:10
福岡 キャナルシティ博多
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
光固有値を用いた光ファイバ伝送路中の異常雑音付加箇所検出の検討
山内漱一郎丸田章博三科 健阪大
(事前公開アブストラクト) Beyond 5Gでは,高度化だけでなく高い信頼性の実現が期待され,災害や障害の発生時に瞬時... [more]
ITE-BCT, OCS, IEE-CMN, OFT
(連催) ※学会内は併催
2022-11-10
14:25
宮城 フォレスト仙台
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
多値光固有値変調信号に対する雑音の影響についての実験的検討
中尾彰吾角淵敦基三科 健丸田章博阪大OCS2022-42
(事前公開アブストラクト) 固有値はファイバの非線形性および分散性の影響を受けない理想的な情報キャリアである。しかし、雑... [more] OCS2022-42
pp.13-17
ITE-BCT, OCS, IEE-CMN, OFT
(連催) ※学会内は併催
2022-11-10
14:50
宮城 フォレスト仙台
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
双峰ソリトンの固有値とその伝送路パラメータ依存性
橋本康平遠藤滉己丸田章博阪大OCS2022-43
単一波長チャネル伝送では,光固有値変調方式は光ファイバの分散性および非線形性の影響を受けないが,波長分割多重(WDM)伝... [more] OCS2022-43
pp.18-23
ITE-BCT, OCS, IEE-CMN, OFT
(連催) ※学会内は併催
2022-11-11
14:50
宮城 フォレスト仙台
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
シリコンリッチ窒化シリコン導波路を用いた全光PAM4/QPSK変換およびPAM4/16QAM変換
藤原侑斗三科 健末吉 旭丸田章博阪大OCS2022-48
変調フォーマットが異なるネットワークを低遅延で効率よく接続するための技術として,光領域で処理を行う全光変調フォーマット変... [more] OCS2022-48
pp.46-51
OPE, OCS, LQE
(共催)
2022-10-20
14:05
愛媛 松山市民会館 小ホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[招待講演]分散マネージメントソリトンの固有値とその伝送路パラメータ依存性
丸田章博遠藤滉己中尾彰吾阪大OCS2022-19 OPE2022-65 LQE2022-28
単一波長チャネル伝送では,光固有値変調方式は光ファイバの分散性および非線形性の影響を受けないが,波長分割多重(WDM)伝... [more] OCS2022-19 OPE2022-65 LQE2022-28
pp.10-15
CS 2022-07-15
14:50
鹿児島 屋久島環境文化村センター 第1~第3レクチャー室
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[招待講演]複素モーメント型固有値解法による光固有値復調法
寺師悠平久野大介三科 健阪大)・吉田悠来NICT)・丸田章博阪大CS2022-37
光固有値変調方式は,光ファイバ中の波長分散,非線形光学効果の影響を受けない,理想的な変調方式として注目されている.
著... [more]
CS2022-37
pp.104-109
OCS, PN, NS
(併催)
2022-06-10
14:15
ONLINE オンライン開催 分散マネージメントソリトンの固有値解析
丸田章博遠藤滉己阪大OCS2022-13
単一波長チャネルでは,光固有値変調方式は光ファイバの分散性および非線形性の影響を受けない固有値を情報キャリアとして用いる... [more] OCS2022-13
pp.18-23
PN 2022-04-25
16:05
東京 機械振興会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[招待講演]4096値固有値変調信号の伝送とニューラルネットワーク復調
三科 健竹内裕之寺師悠平久野大介阪大)・吉田悠来NICT)・丸田章博阪大PN2022-4
近年,ファイバの非線形性の影響を受けない光固有値通信が注目されている.我々は,固有値のon–off 状態を用いた多値固有... [more] PN2022-4
pp.22-28
OPE
(共催)
OFT, OCS
(併催) [詳細]
2022-02-24
17:15
ONLINE オンライン開催 SiリッチSiN導波路を用いた多波長一括波長変換の検討
石原勇輝三科 健丸田章博阪大OCS2021-44 OPE2021-56
 [more] OCS2021-44 OPE2021-56
pp.15-20(OCS), pp.37-42(OPE)
OPE
(共催)
OFT, OCS
(併催) [詳細]
2022-02-25
15:45
ONLINE オンライン開催 固有値領域搬送波周波数オフセット推定法の検討
前田貴也三科 健久野大介阪大)・吉田悠来NICT)・丸田章博阪大OCS2021-55 OPE2021-70
 [more] OCS2021-55 OPE2021-70
pp.69-74(OCS), pp.107-112(OPE)
OCS, CS
(併催)
2022-01-13
14:05
山口 KDDI維新ホール 会議室(204A・B)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
複素モーメント型光固有値復調法における固有値抽出範囲の影響
寺師悠平久野大介三科 健阪大)・吉田悠来NICT/阪大)・丸田章博阪大CS2021-68
光固有値変調方式は,光ファイバ中の波長分散,非線形光学効果の影響を受けない,理想的な変調方式として注目されている.著者ら... [more] CS2021-68
pp.1-6
OCS, CS
(併催)
2022-01-14
10:25
山口 KDDI維新ホール 会議室(204A・B)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
全光PAM4/16QAM変換信号向け適応等化器の検討
末吉 旭三科 健久野大介丸田章博阪大CS2021-72
変調フォーマットの異なるネットワークを低遅延で効率良く接続するための技術として,様々な全光変調フォーマット変換が提案され... [more] CS2021-72
pp.25-29
CS 2021-07-15
15:50
ONLINE オンライン開催 一波長双方向PONにおける干渉抑圧非対称シンボルレート伝送
紫尾田 将久野大介三科 健丸田章博阪大CS2021-17
 [more] CS2021-17
pp.17-18
CS 2021-07-15
16:10
ONLINE オンライン開催 上りリンク電力多重非直交多元接続型PONに対する逐次干渉キャンセラの提案
鈴置皓介久野大介三科 健阪大)・丸田一輝東工大)・丸田章博阪大CS2021-19
 [more] CS2021-19
pp.21-24
PN 2021-03-01
14:55
ONLINE オンライン開催 [依頼講演]固有値変調信号における固有値領域CFO推定とニューラルネットワーク復調への適用
三科 健前田貴也阪大)・吉田悠来NICT)・久野大介丸田章博阪大PN2020-45
我々は,固有値変調信号の復調方法として,固有値領域ニューラルネットワークを用いる手法を提案している.本稿では,搬送波周波... [more] PN2020-45
pp.20-25
OCS, CS
(併催)
2021-01-14
13:30
ONLINE オンライン開催 非線形光ループミラーを用いた全光PAM4/16QAM変換信号のスペクトル利用効率および伝送特性
末吉 旭松本悠汰三科 健久野大介丸田章博阪大OCS2020-27
変調フォーマットの異なるネットワークを低遅延で効率良く接続するための技術として,様々な全光変調フォーマット変換が提案され... [more] OCS2020-27
pp.1-6
OCS, CS
(併催)
2021-01-15
16:15
ONLINE オンライン開催 非線形量子化器を適用した下りリンク電力多重非直交多元接続型PONに関する実験的検討
鈴置皓介久野大介紫尾田 将阪大)・丸田一輝東工大)・丸田章博阪大CS2020-77
収容可能ONU数の拡大のために電力多重非直交多元接続(PD-NOMA)方式のPONへの適用が検討されている.しかし,多重... [more] CS2020-77
pp.8-13
 87件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会