お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 51件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EMM 2023-01-26
09:55
宮城 東北大
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Isotropic NetworkとCNNモデル間における敵対的事例の転移性について
田中美貴都立大)・越前 功NII)・貴家仁志都立大
 [more]
CAS, SIP, VLD, MSS
(共催)
2022-06-16
14:40
青森 八戸工業大学 1号館201室(多目的ホール)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
秘密鍵を用いた画像分類器のAutoAttackに対する頑健性評価
田中美貴エイプリルピョン マウンマウン都立大)・越前 功NII)・貴家仁志都立大CAS2022-7 VLD2022-7 SIP2022-38 MSS2022-7
深層学習モデルの予測結果を不正に操作する敵対的事例攻撃に対する対策が,急務の課題となっている.本稿では,先に提案した秘密... [more] CAS2022-7 VLD2022-7 SIP2022-38 MSS2022-7
pp.34-39
IT, EMM
(共催)
2022-05-17
15:30
岐阜 岐阜大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
敵対的ノイズとJPEG圧縮由来の歪みの相関を用いた敵対的事例検出の研究
角森健太山﨑裕真栗林 稔舩曵信生岡山大)・越前 功NIIIT2022-6 EMM2022-6
微小な摂動が加えられた敵対的事例は,畳み込みニューラルネットワークを用いた画像分類器を誤分類させる.東らは異なる強度のノ... [more] IT2022-6 EMM2022-6
pp.29-34
IT, EMM
(共催)
2022-05-17
15:55
岐阜 岐阜大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
表示領域と秘匿データ領域を持つB2C向け円形カラー2次元シンボルの検討
寺浦信之テララコード研)・越前 功NII)・岩村惠一東京理科大IT2022-7 EMM2022-7
B2C用途向け2次元シンボルを検討した.QRコードは1994年に発表されたマトリックス型の2次元シンボルである.QRコー... [more] IT2022-7 EMM2022-7
pp.35-40
EMM, IT
(共催)
2021-05-21
13:10
ONLINE オンライン開催 複数のAuto Encoderに対する応答特性を用いた敵対的事例の検出法
山﨑裕真栗林 稔舩曵信生岡山大)・グエン フイ ホン越前 功NIIIT2021-11 EMM2021-11
敵対的事例に含まれる微小なノイズを取り除くことで,画像分類の結果が正常な画像ラベルに戻り,ノイズを除去するフィルタの強度... [more] IT2021-11 EMM2021-11
pp.60-65
EMM 2021-03-04
14:15
ONLINE オンライン開催 [ポスター講演]複数のフィルタ強度によるCNN画像分類器の応答特性を用いた敵対的事例の検出法
東 亮憲栗林 稔舩曵信生岡山大)・Huy Hong Nguyen越前 功NIIEMM2020-70
悪意のあるノイズが混入された画像,音声,動画は,敵対的事例と呼ばれ,意図的に機械学習システムの出力を誤らせることから問題... [more] EMM2020-70
pp.19-24
EMM 2020-03-05
16:45
沖縄 大濱信泉記念館(石垣島)
(開催中止,技報発行あり)
[ポスター講演]非可逆圧縮の圧縮率の変化に伴う挙動解析に基づく敵対的事例の検知法
東 亮憲栗林 稔舩曵信生岡山大)・Huy Hong Nguyen越前 功NIIEMM2019-123
敵対的事例は,CNN 画像分類器が誤って識別するように意図的に造られた小さな摂動を入力に加える攻撃であり,その摂動を人間... [more] EMM2019-123
pp.113-116
EMM 2019-03-14
10:40
沖縄 沖縄県青年会館 サブセル分割二重符号化を用いたQRシンボルへの電子署名の互換性を保つ実装検討
寺浦信之テララコード研)・越前 功NII)・岩村惠一東京理科大EMM2018-113
QRシンボルに記憶させたデータをスマートフォンで読み取り,WEBの参照や,読取った口座に支払い金額を振り込むことがなされ... [more] EMM2018-113
pp.117-122
EMM, LOIS, IE
(共催)
IEE-CMN, ITE-ME
(共催)
(連催) [詳細]
2018-09-28
13:15
大分 ビーコンプラザ(別府国際コンベンションセンター) 電子指紋符号における不正者検出のための動的戦略推定
安井達哉栗林 稔舩曵信生岡山大)・越前 功NIILOIS2018-19 IE2018-39 EMM2018-58
確率的に構成される電子指紋符号に対して,結託者を検出するための最適な検出器が提案されている.しかし,この検出器は,検出の... [more] LOIS2018-19 IE2018-39 EMM2018-58
pp.65-70
IT, EMM
(共催)
2018-05-18
14:20
東京 東京工業大学(大岡山キャンパス) Efficient schemes for encoding and decoding of non-adaptive group testing
Thach V. BUISOKENDAI)・Minoru KuribayashiOkayama Univ.)・Tetsuya KojimaTOKYO KOSEN)・Roghayyeh HaghvirdinezhadNJIT)・Isao EchizenNIIIT2018-10 EMM2018-10
 [more] IT2018-10 EMM2018-10
pp.53-58
EMM 2018-01-30
11:30
宮城 東北大学 青葉山キャンパス 機械学習を用いた難視性パターン抽出手法の改善
松江勇輝金田北洋岩村惠市東京理科大)・越前 功NIIEMM2017-75
 [more] EMM2017-75
pp.49-54
EMM, IE, LOIS
(共催)
IEE-CMN, ITE-ME
(共催)
(連催) [詳細]
2017-09-05
11:00
京都 京都大学 百周年時計台記念館 [フェロー記念講演]現実とバーチャルの境界で情報を制御する ~ メディアセキュリティ・プライバシーのこれから ~
越前 功NIILOIS2017-21 IE2017-42 EMM2017-50
IoT(Internet of Things)の進展により,ネットワークにつながれたセンサー群がいたるところに存在し,生... [more] LOIS2017-21 IE2017-42 EMM2017-50
pp.63-64
SITE, EMM, ISEC, ICSS
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(共催)
(連催) [詳細]
2017-07-15
13:50
東京 内田洋行東京本社ショールーム ステガノグラフィANGOのテンプレートマッチングへの応用
石塚裕一三菱電機)・越前 功NII)・岩村惠市東京理科大)・櫻井幸一九大ISEC2017-33 SITE2017-25 ICSS2017-32 EMM2017-36
二つ(以上)の異なる情報と、それらの間の演算によって、全く別の第三の情報を抽出するANGO(Asymmetric Non... [more] ISEC2017-33 SITE2017-25 ICSS2017-32 EMM2017-36
pp.247-252
EMM, IT
(共催)
2017-05-23
11:55
山形 山形大学(米沢キャンパス) 二重符号化二次元コードのパターンマスク秘匿化へのRS符号を用いた誤り訂正の影響検討
寺浦信之テララコード研)・岩村惠市東京理科大)・越前 功NII)・櫻井幸一九大IT2017-12 EMM2017-12
二次元コードの黒セルを普通黒インク(赤外線吸収)と特殊黒インク(赤外線透過)により符号化し,二次元コードに秘匿データを付... [more] IT2017-12 EMM2017-12
pp.67-72
PRMU 2016-10-21
16:20
宮崎 宮崎大学 ステガノグラフィ(ANGO)のテンプレートマッチングへの応用 ~ 暗号技術と画像処理技術の異分野連携 ~
石塚裕一九大)・越前 功NII)・岩村惠市東京理科大)・櫻井幸一九大PRMU2016-108
坂口安吾の小説「アンゴウ」をヒントにANGO(Asymmetric Nondestractive steGanOgrap... [more] PRMU2016-108
pp.97-102
EMM, ISEC, SITE, ICSS
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(併催)
(連催) [詳細]
2016-07-14
13:50
山口 中市コミュニティーホール Nac クリアインクを用いた難視性パターンからの情報抽出に関する研究
松江勇輝東京理科大)・金田北洋阪府大)・岩村恵市東京理科大)・越前 功NIIISEC2016-15 SITE2016-9 ICSS2016-15 EMM2016-23
紙媒体は現代の電子化社会においても情報伝達手段として普及している。その一方で、電子メディアに対する保護技術と比較すると紙... [more] ISEC2016-15 SITE2016-9 ICSS2016-15 EMM2016-23
pp.13-18
IT, EMM
(共催)
2016-05-19
14:45
北海道 小樽経済センター 単一ドット方式情報埋込法へのLDPC符号/Sum-Product復号法適用による誤り訂正シミュレーション
金田北洋阪府大)・姉崎恭行岩村恵市東京理科大)・越前 功NIIIT2016-7 EMM2016-7
本報告では,単一ドット方式情報埋込法における抽出率の改善を目的として,前景(文字)有り原稿
で,LDPC符号/Sum-... [more]
IT2016-7 EMM2016-7
pp.37-42
EA, SP, SIP
(共催)
2016-03-29
11:10
大分 別府国際コンベンションセンター B-ConPlaza 音素情報を考慮した話者照合のための声の生体検知の検討
塩田さやか首都大東京)・フェルナンド ヴィラヴィエンシオ山岸順一小野順貴越前 功NII)・松井知子統計数理研)・貴家仁志首都大東京EA2015-128 SIP2015-177 SP2015-156
 [more] EA2015-128 SIP2015-177 SP2015-156
pp.347-351
SP, IPSJ-SLP
(併催)
2015-07-17
13:40
長野 かたくら諏訪湖ホテル 話者照合のためのポップノイズの周波数特性を考慮した声の生体検知
塩田さやか首都大東京)・Fernando Villaviencio山岸順一小野順貴越前 功NII)・松井知子統計数理研SP2015-48
 [more] SP2015-48
pp.73-78
SP, IPSJ-SLP
(併催)
2015-07-17
14:10
長野 かたくら諏訪湖ホテル 自動話者照合システムの性能を低下させるプライバシープリザービングサウンドの検討
橋本 佳名工大)・山岸順一越前 功NIISP2015-49
本人の意志によらずに様々な情報が収集され,それらの情報から個人が特定されることによるプライバシーの侵害は深刻な社会問題と... [more] SP2015-49
pp.79-84
 51件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会