お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 28件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ITS, WBS, RCC
(共催)
2020-12-14
11:35
ONLINE オンライン開催 深層学習技術を用いたむだ時間システムの安定化の有効性評価
小林恒輝奈良先端大)・小蔵正輝阪大)・杉本謙二奈良先端大WBS2020-13 ITS2020-9 RCC2020-16
 [more] WBS2020-13 ITS2020-9 RCC2020-16
pp.31-34
RCC 2020-01-27
14:45
大阪 大阪市立大学文化交流センター Neural ordinary differential equationsによる静的出力フィードバック安定化の検討
小林恒輝奈良先端大)・小蔵正輝阪大)・岸田昌子NII)・和田山 正名工大)・杉本謙二奈良先端大RCC2019-73
静的出力フィードバック安定化問題は制御理論における基本的な制御系設計問題の一つである.しかしながらこの問題は非凸かつ非線... [more] RCC2019-73
pp.19-22
RCC, ITS, WBS
(共催)
2019-11-06
11:00
奈良 奈良先端科学技術大学院大学 [ポスター講演]深層学習を用いたマルコフ過程の補間
森 純平小蔵正輝杉本謙二奈良先端大WBS2019-23 ITS2019-14 RCC2019-54
 [more] WBS2019-23 ITS2019-14 RCC2019-54
pp.7-10
RCC, ITS, WBS
(共催)
2019-11-06
13:25
奈良 奈良先端科学技術大学院大学 公平性を担保した送信電力制御アルゴリズムのロバスト安定化
八木聖太小蔵正輝奈良先端大)・岸田昌子NII)・杉本謙二奈良先端大)・林 和則阪市大WBS2019-32 ITS2019-23 RCC2019-63
 [more] WBS2019-32 ITS2019-23 RCC2019-63
pp.49-52
RCC, ITS, WBS
(共催)
2019-11-06
14:15
奈良 奈良先端科学技術大学院大学 深層展開による出力フィードバック安定化の検討
小林恒輝小蔵正輝奈良先端大)・岸田昌子NII)・和田山 正名工大)・杉本謙二奈良先端大WBS2019-34 ITS2019-25 RCC2019-65
本稿では深層展開を用いた静的出力フィードバック制御系の安定化手法の提案を行う.静的出力フィードバック安定化問題は,システ... [more] WBS2019-34 ITS2019-25 RCC2019-65
pp.59-62
RCS, IN, NV
(併催)
2019-05-17
10:30
神奈川 慶應義塾大学 構造的不確かさをもつ環境における分散送信電力制御アルゴリズムのロバスト安定化
八木聖太小蔵正輝奈良先端大)・岸田昌子NII)・杉本謙二奈良先端大)・林 和則阪市大RCS2019-30
分散送信電力制御アルゴリズムの1つにFoschini-Miljanicアルゴリズムがある.このアルゴリズムによって,複数... [more] RCS2019-30
pp.43-46
RCC 2019-01-25
16:15
東京 一般財団法人電力中央研究所 大手町会議室 時変通信環境における分散送信電力制御アルゴリズム
趙 成岩・○小蔵正輝杉本謙二奈良先端大RCC2018-113
分散送信電力制御アルゴリズムの一つにFoschini-Miljanicアルゴリズムがある.このアルゴリズムにより,複数あ... [more] RCC2018-113
pp.35-36
NS, IN
(併催)
2012-03-09
10:10
宮崎 宮崎シーガイア 半正定値計画問題によるネットワーク仮想化に適した物理ネットワークのトポロジ設計法
森 美華奈良先端大)・橘 拓至福井大)・平田健太郎杉本謙二奈良先端大NS2011-220
 [more] NS2011-220
pp.233-236
NS 2012-01-27
13:40
沖縄 琉球大学 仮想ネットワークの構築に適した物理ネットワークの設計技術の検討
森 美華奈良先端大)・橘 拓至福井大)・平田健太郎杉本謙二奈良先端大NS2011-169
ネットワーク仮想化技術では,物理ネットワークのロバスト性を考慮して仮想ネットワークを構築・提供することが重要となる.そこ... [more] NS2011-169
pp.139-144
NS 2011-04-22
10:00
福井 福井大学 コグニティブ無線の電力調整を実現するモデル予測制御法の提案
松井元輝奈良先端大)・○橘 拓至福井大)・中村幸紀東京農工大)・杉本謙二奈良先端大NS2011-8
(事前公開アブストラクト) 本稿では,コグニティブ無線の電力を調整するためのモデル予測制御法を提案する.提案法では,二次... [more] NS2011-8
pp.43-48
EA 2011-03-18
13:45
愛知 名古屋大学 閉塞感の除去を目的とした多スピーカ再生法
杉本健史高橋弘太電通大EA2010-130
近年,多チャネルオーディオシステムが広く普及しつつある.しかし,音楽の音源はCDに代表されるモノラル音源かステレオ音源が... [more] EA2010-130
pp.23-28
IN, NS
(併催)
2011-03-03
09:00
沖縄 沖縄コンベンションセンター ロバスト性を考慮した仮想ネットワークのトポロジ設計法と受付制御技術の提案
森 美華橘 拓至平田健太郎杉本謙二奈良先端大NS2010-174
 [more] NS2010-174
pp.63-68
IN, NS
(併催)
2011-03-03
11:30
沖縄 沖縄コンベンションセンター コグニティブ無線ネットワークにおける電波干渉を考慮したPID制御型電力調整アルゴリズム
松井元輝橘 拓至奈良先端大)・中村幸紀東京農工大)・杉本謙二奈良先端大NS2010-201
 [more] NS2010-201
pp.217-222
OCS, NS, PN
(併催)
2010-06-24
15:40
秋田 秋田大学 光グリッドにおいて動的資源管理を実現するモデル予測制御法
松井元輝橘 拓至小木曽公尚杉本謙二奈良先端大NS2010-30
本稿では,計算資源と波長資源を有効利用するためにモデル予測制御を用いた2つの資源管理法を提案する.1つ目の提案法では,光... [more] NS2010-30
pp.13-18
NS, RCS
(併催)
2009-07-17
10:30
北海道 北海道大学 WDM網における強化学習を用いた分散型光パス設定法 ~ サービス差別化と波長有効利用の実現 ~
小柳衣津美橘 拓至杉本謙二奈良先端大NS2009-55
 [more] NS2009-55
pp.73-78
PN, NS
(併催)
2008-12-18
15:15
兵庫 神戸大学 波長変換に制限のあるWDM網におけるサービスの差別化を実現するマルコフ決定過程モデル
小柳衣津美橘 拓至杉本謙二奈良先端大NS2008-115
 [more] NS2008-115
pp.41-46
PN, NS
(併催)
2008-12-19
09:30
兵庫 神戸大学 OBSメッシュ網におけるホップ数型バーストクラスタ伝送のための公平性改善手法
ウラード ナサル バドル橘 拓至杉本謙二奈良先端大NS2008-118
 [more] NS2008-118
pp.59-64
RCS, NS
(併催)
2008-07-17
11:20
京都 京都大学 IEEE802.22における優先度情報を用いた非衝突チャネル選択法
木下晴雅橘 拓至杉本謙二奈良先端大NS2008-27
 [more] NS2008-27
pp.7-12
RCS, NS
(併催)
2008-07-18
09:40
京都 京都大学 [奨励講演]大規模P2PネットワークにおけるSkip List型オブジェクト管理のための高効率メッセージ転送法
冨本 隆・○橘 拓至杉本謙二奈良先端大NS2008-34
 [more] NS2008-34
pp.49-54
NS, IN
(併催)
2008-03-06
08:40
沖縄 万国津梁館(沖縄) 光バ-スト交換網におけるランダムスケジューリングを用いたホップ数型バ-ストクラスタ伝送の性能評価
バドル ウラード ナサル橘 拓至杉本謙二奈良先端大
 [more]
 28件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会