お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 10件中 1~10件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
OME, IEE-DEI
(連催)
2021-03-01
14:35
ONLINE オンライン開催 自己組織化膜を正孔バッファー層に用いた逆型ペロブスカイト太陽電池の作製
上田隆夫佐藤光騎伊東栄次信州大)・小野博信郷田 隼日本触媒OME2020-21
本研究では、浸漬によって製膜したカルバゾール誘導体の自己組織化単分子膜、またはポリマー材料と酸化グラフェン(GO)の交互... [more] OME2020-21
pp.8-13
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2020-12-15
- 2020-12-17
ONLINE オンライン開催 スマートフォンの回転角を用いた三点測量によるユーザ位置の簡易測定手法
佐藤光起松下光範関西大
本研究の目的は室内にあるIoT製品をシームレスに操作する手法の実現である.IoT製品の多くは遠隔での操作に対応しているが... [more]
EE, OME, CPM
(共催)
2020-12-11
13:25
ONLINE オンライン開催 逆構造ペロブスカイト太陽電池の酸化グラフェン正孔バッファー層およびAZOナノ粒子電子バッファー層挿入効果の検討
佐藤光騎上田隆夫伊東栄次信州大)・小野博信郷田 隼日本触媒EE2020-19 CPM2020-51 OME2020-4
 [more] EE2020-19 CPM2020-51 OME2020-4
pp.19-24
NS, IN
(併催)
2020-03-06
11:00
沖縄 Royal Hotel 沖縄残波岬
(開催中止,技報発行あり)
サポートベクトルマシンを用いた検証要否判定のための複合語有益性評価
須永 聡菊間一宏NTT)・猪腰松大佐藤孝樹上田清志日大NS2019-226
次世代ネットワーク (NGN) 等に用いられる通信ソフトウェアは高い
信頼性が要求されるため多数の品質向上施策により開... [more]
NS2019-226
pp.271-276
NS, IN
(併催)
2020-03-06
13:00
沖縄 Royal Hotel 沖縄残波岬
(開催中止,技報発行あり)
試験項目自動生成手法におけるMAP推定を用いたPMIによる教師データ作成法
佐藤孝樹松本悠希日大)・山田 剛菊間一宏NTT)・上田清志日大NS2019-237
世界的なIoT/M2Mサービスの拡大に伴うブロードバンド通信の拡大は,多くの通信キャリアに対し激しいサービス低廉化競争を... [more] NS2019-237
pp.335-339
IN, NS
(併催)
2019-03-05
15:40
沖縄 沖縄コンベンションセンター サポートベクトルマシンによる検証要否判定のための主要品詞選択
須永 聡星野幸司菊間一宏NTT)・神保光希佐藤孝樹上田清志日大NS2018-288
次世代ネットワーク(NGN)等に用いられる通信ソフトウェアは高い信
頼性が要求されるため多数の品質向上施策を取り入れて... [more]
NS2018-288
pp.545-550
NS 2019-01-18
12:40
長崎 長崎県美術館 ソフトウェア開発効率化手法における機械学習性能の向上に向けた教師データ作成法
佐藤孝樹日大)・山田 剛菊間一宏NTT)・上田清志日大NS2018-184
世界的なIoT/M2Mサービスの拡大に伴うブロードバンド通信の拡大は,多くの通信キャリアに対し激しいサービス低廉化競争を... [more] NS2018-184
pp.35-40
CQ, ICM, NS, NV
(併催)
2018-11-16
12:20
石川 金沢工業大学 扇が丘キャンパス サポートベクトルマシンを用いた検証要否判定手法
須永 聡星野幸司菊間一宏NTT)・神保光希佐藤孝樹上田清志日大NS2018-147
次世代ネットワーク(NGN)に代表される通信ソフトウェアは高い信頼性が要求されるため,
公衆網運用のサービス中断を防ぐ... [more]
NS2018-147
pp.99-104
NS 2018-10-18
13:50
京都 京都教育文化センター [ポスター講演]機械学習を利用したソフトウェア開発ドキュメントからの情報抽出手法の精度向上に向けた前処理の検討
山田剛史菊間一宏NTT)・佐藤孝樹塚田 光上田清志日大NS2018-111
 [more] NS2018-111
pp.37-38
NS 2018-01-19
13:40
沖縄 石垣市商工会館 要求仕様の自動構造化による試験項目自動生成
佐藤孝樹飯野圭太朗日大)・中村義和菊間一宏NTT)・上田清志日大NS2017-158
世界的なIoT/M2Mサービスの拡大に伴うブロードバンド通信の拡大は,多くの通信キャリアに対し激しいサービス低廉化競争を... [more] NS2017-158
pp.81-86
 10件中 1~10件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会