お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 5件中 1~5件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
R 2022-07-29
15:00
北海道 北海道名寄市 駅前交流プラザ「よろーな」 大会議室A・B
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
線形連続k-out-of-n: Gシステムの点検モデルに関する研究
周 蕾山口大)・山本久志都立大R2022-12
本稿では,線形連続k-out-of-n:G システムに対して点検モデルについてを検討する.線形連続k-out-of-n:... [more] R2022-12
pp.18-23
R 2021-12-04
16:00
ONLINE オンライン開催 線形連続k-out-of-n: Gシステムの状態監視保全方策に関する研究
周 蕾山口大)・山本久志シャオ シャオ都立大R2021-41
本稿では,線形連続$k$-out-of-$n$:G システムに対して状態監視保全問題について考察する.
線形連続$k$... [more]
R2021-41
pp.13-18
R 2019-07-26
14:00
岩手 一関文化センター Connected-(r,s)-out-of-(m,n):Fシステムの極限定理
山田紘希中村太信山本久志周 蕾肖 霄首都大東京R2019-14
Connected-(r,s)-out-of-(m,n):Fシステムに対して,既存の研究によりシステム信頼度の算出方法が... [more] R2019-14
pp.1-6
R 2019-05-24
14:55
愛知 愛知工業大学 本山キャンパス Consecutive-k-out-of-n:G システムの最適化に関する研究
周 蕾山本久志中村太信肖 霄首都大東京R2019-5
本稿では,Consecutive-k-out-of-n:G システムの最適化問題について考察する.Consecutive... [more] R2019-5
pp.23-28
R 2018-07-27
15:35
北海道 ゆめホール知床(北海道斜里郡斜里町本町4番地) Consecutive-2-out-of-n: Gシステムの保全方策に関する研究
周 蕾山本久志中村太信肖 霄首都大東京R2018-14
既存研究はk-out-of-nシステムに対して2つの保全方策を提案し,単位時間あたりの期待コストを与えた.そして,最適な... [more] R2018-14
pp.19-24
 5件中 1~5件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会