お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 15件中 1~15件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ICTSSL 2018-07-17
14:15
東京 NTT武蔵野研究開発センター [記念講演]舗装体表面変位の干渉レーダによるモニタリング
鄒 立龍佐藤源之東北大ICTSSL2018-19
 [more] ICTSSL2018-19
pp.17-22
SANE 2017-10-05
11:05
東京 日仏会館(東京) A Practical Approach for High-resolution Pavement Inspection with Multistatic Array GPR YAKUMO
Li YiAIST)・Lilong ZouMotoyuki SatoTohoku Univ.SANE2017-53
 [more] SANE2017-53
pp.49-54
SANE 2017-10-05
11:30
東京 日仏会館(東京) ミモ地中レーダ「やくも」を利用したペーブメントの非破壊検査
鄒 立龍佐藤源之東北大SANE2017-54
 [more] SANE2017-54
pp.55-60
PEM
(第二種研究会)
2017-09-04
15:45
宮城 東北大学 空港における電波を利用した舗装体モニタリングについて
佐藤源之鄒 立龍菊田和孝東北大
 [more]
ICTSSL 2017-05-30
11:15
宮城 NEXCO東日本 東北支社 仙台東管理事務所 舗装体表面変位の干渉レーダによるモニタリング
鄒 立龍佐藤源之東北大ICTSSL2017-10
本報告ではレーダを利用した舗装道路の健全性評価手法を提案する.まず実開口レーダ(RAR)に干渉処理を施し一般道路の表面の... [more] ICTSSL2017-10
pp.45-50
ICTSSL 2017-05-30
13:50
宮城 NEXCO東日本 東北支社 仙台東管理事務所 マルチスタティクGPRやくもによる舗装体内部損傷の検査
佐藤源之鄒 立龍東北大ICTSSL2017-13
社会インフラのモニタリング技術の重要性が認識されている.我々は送受信アンテナを複数組み合わせるマルチスタティック地中レー... [more] ICTSSL2017-13
pp.63-68
AP 2017-03-16
10:30
岩手 岩手大学 地表設置型合成開口レーダ(GB-SAR)によるインフラモニタリングに関する基礎実験
佐藤源之鄒 立 龍ジョバンニ ニコ東北大AP2016-179
地表設置型合成開口レーダ(GB-SAR)の特長を活かした計測王用例を紹介する.17GHz帯のGB-SAR装置を利用し,干... [more] AP2016-179
pp.11-16
OPE, EST, LQE, EMT, PN, MWP
(共催)
IEE-EMT
(連催) [詳細]
2017-01-18
15:10
三重 伊勢市観光文化会館 An advanced algorithm for surface deformation monitoring of an airport taxiway by GB-SAR
Lilong ZouMotoyuki SatoTohoku Univ.PN2016-60 EMT2016-89 OPE2016-135 LQE2016-124 EST2016-99 MWP2016-73
本稿では地表設置型合成開口レーダ(GB-SAR)を利用した高精度な舗装体表面の変位計測に対する新しいアルゴリズムを報告す... [more] PN2016-60 EMT2016-89 OPE2016-135 LQE2016-124 EST2016-99 MWP2016-73
pp.109-114
EMT, IEE-EMT
(連催)
2016-11-17
11:25
和歌山 白浜古賀の井リゾート&スパ(南紀白浜) スパースアレイレーダによる2次元イメージング
馮 為可鄒 立龍佐藤源之東北大EMT2016-49
本報告では疎に配置したリニアアレイアンテナによる2次元イメージングについて述べる.ステップ周波数連続波システムSFCWを... [more] EMT2016-49
pp.65-70
EMT, IEE-EMT
(連催)
2016-06-03
14:30
東京 東北大学東京分室 テレビ地上波を利用したパッシブ・バイスタティック・レーダイメージングの基礎実験
楊 博鄒 立龍佐藤源之東北大EMT2016-4
テレビ地上波を利用してパッシブ・バイスタティック・レーダイメージングの基礎実験を行った.本手法では放送波の直達波を参照波... [more] EMT2016-4
pp.27-32
SANE 2015-11-26
16:30
宮城 東北大学(片平さくらホール) Development of an Array GPR System YAKUMO for Large-scale Archaeological Survey and Disaster Mitigation
Lilong ZouKazunori TakahashiMotoyuki SatoTohoku Univ.SANE2015-69
In this paper, an array GPR system which consists of eight t... [more] SANE2015-69
pp.29-34
SANE 2015-11-27
14:35
宮城 東北大学(片平さくらホール) 地上設置型合成開口レーダを用いた宮城県栗原市大規模崩落地崖面の長期間モニタリング
高橋一徳ゾウ リーロン佐藤源之東北大SANE2015-80
本報では,地上設置型合成開口レーダ(GB-SAR)を用いた崩落地崖面の変動計測例とその結果を示す.本計測は宮城県栗原市荒... [more] SANE2015-80
pp.85-90
SANE 2013-11-22
12:25
宮城 東北大学 川内萩ホール(22日)、東北アジア研究センター(23日) GB-SAR による崩落地観測の基礎的研究 ~ 宮城県栗原市荒砥沢地区における観測例 ~
鄒 立龍高橋一德佐藤源之東北大SANE2013-57
 [more] SANE2013-57
pp.19-24
SANE 2011-11-24
14:15
奈良 (独)奈良文化財研究所 Polarimetric GPR Vivaldi Antenna Array and Experiments
Wenjing LiangXuan FengShiyu WangCai LiuQi LuLilong ZouQiao WangHongli LiJilin Univ.SANE2011-116
Conventional GPR use a single antenna mode for transmission ... [more] SANE2011-116
pp.19-23
SANE 2011-11-24
16:10
奈良 (独)奈良文化財研究所 Developing of Polarimetric GPR Calibration Technique with High-order Terms
Lilong ZouXuan FengJilin Univ.)・Zhengshu ZhouCSIRO Math.)・Qi LuCai LiuShiyu WangWenjing LiangQiao WangJilin Univ.SANE2011-119
Polarimetric GPR needs accurate channel imbalance and cross-... [more] SANE2011-119
pp.37-42
 15件中 1~15件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会