お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 82件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
CQ, CBE
(併催)
2023-01-27
13:05
茨城 つくば国際会議場
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
HetNet環境におけるトラヒック予測に基づく資源割当戦略に関する一検討
長谷川 剛東北大)・中平佳裕鹿嶋正幸OKICQ2022-76
 [more] CQ2022-76
pp.85-90
NS, ICM, CQ, NV
(併催)
2022-11-24
11:10
福岡 福岡大学文系センター棟 + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
TWDM-PONフロントホールネットワークを用いたローカル5Gトラヒックの処理機能配置に関する一検討
長谷川 剛東北大)・村田正幸阪大)・中平佳裕鹿嶋正幸OKI)・阿多信吾阪公立大CQ2022-48
 [more] CQ2022-48
pp.7-12
CS 2022-10-28
10:55
広島 広島市立大学サテライトキャンパス 大手町平和ビル9階
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
品質と省電力の両立を目指すTWDM-PON資源割当方法の一提案
中平佳裕鹿嶋正幸更科昌弘OKICS2022-47
TWDM-PONではトラヒックに応じてONUの波長割当を最適化することで,OSUが収容するトラヒックの均一化が図れる.こ... [more] CS2022-47
pp.21-26
PN 2022-08-29
13:00
北海道 ハイランドふらの
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[招待講演]多様化する未来を見据えた大容量・低消費電力・低コストを実現する光アクセス網伝送技術の開発
鹿嶋正幸OKIPN2022-12
 [more] PN2022-12
pp.21-24
PRMU, IPSJ-CVIM
(連催)
2022-05-13
15:05
愛知 豊田工業大学 アニメーションの原画トレースの自動化に関する研究
塩谷維織鹿嶋雅之福元伸也渡邊 睦鹿児島大PRMU2022-7
本論文では絵のクリーンアップを自動で行うシステムを提案する.本システムでは既存のクリーンアップ処理モデルに二値化を用いて... [more] PRMU2022-7
pp.36-41
NS, IN
(併催)
2022-03-10
09:30
ONLINE オンライン開催 モバイルトラヒック推定に基づくネットワークスライス資源最適化に関する一検討
長谷川 剛東北大)・中平佳裕鹿嶋正幸OKINS2021-123
 [more] NS2021-123
pp.7-12
EA, US
(併催)
2021-12-22
15:50
熊本 崇城大学 メインキャンパス SoLA2階 (熊本県熊本市西区池田4-22-1) [ポスター講演]深層学習を用いた感情推定に基づく対話システムに関する研究
川上拓己福元伸也鹿嶋雅之渡邊 睦鹿児島大EA2021-59
近年,知能的なロボットが注目されており,コンピュータとのコミュニケーション手段として,対話システムの研究が盛んに行われて... [more] EA2021-59
pp.13-17
PRMU 2021-12-17
10:30
ONLINE オンライン開催 複数視点動画解析による睡眠中の状態自動推定に関する研究
江畑直幸福元伸也鹿嶋雅之渡邊 睦﨑元仁志石塚貴周中村雅之鹿児島大PRMU2021-44
睡眠状態の測定方法として,終夜睡眠ポリグラフ検査(PSG検査)があるが,本来医療目的で使用するものであり,脳波や眼球運動... [more] PRMU2021-44
pp.107-112
PRMU 2021-12-17
15:00
ONLINE オンライン開催 人物状態認識に基づく適応的情報呈示に関する研究
森田聡太福元伸也鹿嶋雅之渡邊 睦鹿児島大PRMU2021-57
人物状態認識を用いた適応的な情報呈示システムについて提案する.姿勢,年齢,性別等の推定結果を利用することで,視聴者に適し... [more] PRMU2021-57
pp.182-187
CQ, ICM, NS, NV
(併催)
2021-11-25
09:40
福岡 JR博多駅 リファレンス駅東ビル
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ローカル5Gサービスのためのトラヒック処理機能配置の最適化
長谷川 剛東北大)・村田正幸阪大)・中平佳裕鹿嶋正幸OKI)・阿多信吾阪市大CQ2021-63
 [more] CQ2021-63
pp.1-6
HIP 2021-10-22
14:00
ONLINE オンライン開催 網膜照度一定条件下における注視位置の被写界深度依存性に関する検討 ~ 被写界深度延長(EDoF)レンズの利用による ~
東 玄太折田裕一朗比良祥子鹿嶋雅之鹿児島大)・宮島泰史加藤一壽伊藤光学工業)・大塚作一国際高専HIP2021-45
被写界深度延長(EDoF)レンズ(眼鏡)を利用することで,網膜照度を一定に保った両眼立体視条件下で被写界深度と注視位置と... [more] HIP2021-45
pp.81-86
HIP 2021-10-22
14:25
ONLINE オンライン開催 HDR画像の視覚的階調圧縮に関する検討 ~ 大域的階調特性変化に伴う主観的撮影時刻に関する個人依存性 ~
折田裕一朗東 玄太比良祥子鹿嶋雅之鹿児島大)・大塚作一国際高専HIP2021-46
3種類の大域的トーンカーブ(CD, SN, DR)を用いて異なる撮影時間帯で撮影したHDR画像からSDR画像変換を行った... [more] HIP2021-46
pp.87-92
CS, IN, NS, NV
(併催)
2020-09-10
10:50
ONLINE オンライン開催 [依頼講演]5G/IoT本格普及に向けた光アクセスネットワーク仮想化の実証 ~ PONリソースの管理・割当制御 ~
更科昌弘斉藤洋之鹿嶋正幸佐々木浩紀OKI)・名倉健一小崎成治三菱電機)・井内秀則山本 周中尾彰宏東大CS2020-38
5G/IoT(第五世代移動通信システム/Internet of things)時代では,サービスが要求する通信品質が多種... [more] CS2020-38
pp.20-23
CS, IN, NS, NV
(併催)
2020-09-11
11:40
ONLINE オンライン開催 5Gへの適用を目指した光アクセス装置の高速波長切替による追加資源要求への応答に関する一検討
中平佳裕更科昌弘斉藤洋之山田将蔵古沢 聡鹿嶋正幸佐々木浩紀OKINS2020-45
TWDM-PONで波長切替による資源の再配置を行う際に,通信が途切れるのを防ぐため切替中のトラヒックをキューで待たせると... [more] NS2020-45
pp.21-26
CQ 2020-07-17
13:25
ONLINE オンライン開催 TWDM-PONにおける遅延及びサーバ性能制約を考慮したベースバンド処理機能の配置最適化
長谷川 剛東北大)・村田正幸阪大)・中平佳裕鹿嶋正幸OKI)・阿多信吾阪市大CQ2020-31
 [more] CQ2020-31
pp.51-56
BioX, CNR
(共催)
2020-03-04
18:00
東京 セコム原宿本社セコムホール
(開催中止,技報発行あり)
フリック入力時の行動的特徴による個人認証に関する研究
元山 航福元伸也鹿嶋雅之鹿児島大)・佐藤公則東京工科大)・渡邊 睦鹿児島大BioX2019-68 CNR2019-51
スマートフォンの普及率が増加するのに比例し,セキュリティの重要性も増している.本研究では,フリック入力時の行動的特徴量に... [more] BioX2019-68 CNR2019-51
pp.35-40
NS, IN, CS, NV
(併催)
2019-09-05
13:55
宮城 東北大学 電気通信研究所 [依頼講演]光アクセス装置の高度化と高速波長切替による省電力化と遅延に関する一検討
中平佳裕斉藤洋之更科昌弘鹿嶋正幸OKI)・末廣 雄名倉健一小崎成治三菱電機)・山本 周中尾彰宏東大CS2019-52
光アクセスシステムを仮想化し,資源割当を最適化する検討が各所で行われている.本稿では,物理資源の一部を稼働・休止可能なT... [more] CS2019-52
pp.27-32
NS, IN, CS, NV
(併催)
2019-09-06
15:20
宮城 東北大学 電気通信研究所 TWDM-PONに基づくフロントホールネットワークの機能配置の最適化に関する一検討
長谷川 剛東北大)・村田正幸阪大)・中平佳裕鹿嶋正幸OKI)・阿多信吾阪市大NS2019-95
本報告では、TWDM-PON を用いて構築される第5 世代携帯電話ネットワークのためのフロントホールネットワークを対象に... [more] NS2019-95
pp.35-40
CS 2019-07-05
09:00
鹿児島 奄美市福祉協議会 奄美市社会福祉センター 光アクセスシステムの高度化に関する動向および課題
小崎成治末廣 雄名倉健一三菱電機)・斉藤洋之中平佳裕鹿嶋正幸OKI)・山本 周中尾彰宏東大CS2019-39
本稿では,光アクセスシステムの用途・機能における高度化の進展を追いながら動向を分析し,5GやIoT関連サービスの本格普及... [more] CS2019-39
pp.115-119
ITE-ME, ITE-IST
(共催)
BioX
(連催) [詳細]
2019-06-07
13:00
石川 金沢大学(予定) 瞬目動作を用いた個人認証システムに関する研究
中村亮太福元伸也鹿嶋雅之鹿児島大)・佐藤公則東京工科大)・渡邊 睦鹿児島大BioX2019-1
 [more] BioX2019-1
pp.45-49
 82件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会