お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
お知らせ NEW 参加費の返金について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 27件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
PN 2024-03-15
15:50
鹿児島 奄美市社会福祉センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
時間領域タイコグラフィーを用いた複素光信号の反復再構成の検討
衣川昌孝松本正行和歌山大PN2023-91
局部発振光を用いない直接検波受信による光信号の複素振幅検出の研究が数多く行われている. このような受信方式では,デジタル... [more] PN2023-91
pp.121-126
OFT 2024-01-19
11:10
兵庫 公益財団法人姫路・西はりま地場産業センター(兵庫県)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
正弦波周波数変調光源を用いた時間ゲートデジタルOFDRにおけるチャープ多重の検討
谷村一起松本正行和歌山大OFT2023-62
時間ゲートデジタル光周波数領域反射測定法(TGD-OFDR)は周波数チャープを持たせた数〜数十マイクロ秒の時間幅の光パル... [more] OFT2023-62
pp.31-34
PN, NS, OCS
(併催)
2021-06-25
13:25
ONLINE オンライン開催 時間領域強度輸送方程式を用いた光OFDM信号の複素振幅再構成
松本正行和歌山大OCS2021-5
時間領域強度輸送方程式(TIE)に基づく強度波形からの光位相抽出は,反復計算を要しない複素振幅再構成手法の一つである.本... [more] OCS2021-5
pp.20-24
OFT 2021-01-15
15:00
ONLINE オンライン開催 短パルス光源を用いた高空間分解能BOCDA光ファイバセンサの解析
松本正行和歌山大OFT2020-53
ブリルアン光ファイバ相関領域解析(BOCDA)は,光ファイバに沿う温度や歪みの高感度・高空間分解能の分布計測手法として優... [more] OFT2020-53
pp.43-46
PN, EMT, OPE, EST, MWP, LQE
(共催)
IEE-EMT
(連催) [詳細]
2019-01-17
09:40
大阪 大阪大学中之島センター 短パルス光源を用いた高空間分解能ブリルアン相関領域解析分布センサ
赤井伸伍松本拓馬松本正行和歌山大PN2018-31 EMT2018-65 OPE2018-140 LQE2018-150 EST2018-78 MWP2018-49
ブリルアン散乱を用いた分布型光ファイバセンシング手法の一つとして,変調された励起光とプローブ光(ストークス光)の相関を利... [more] PN2018-31 EMT2018-65 OPE2018-140 LQE2018-150 EST2018-78 MWP2018-49
pp.1-6
PN, EMT, OPE, EST, MWP, LQE
(共催)
IEE-EMT
(連催) [詳細]
2019-01-17
16:20
大阪 大阪大学中之島センター [招待講演]直接検波を用いた複素変調光信号の復調方式
松本正行和歌山大PN2018-42 EMT2018-76 OPE2018-151 LQE2018-161 EST2018-89 MWP2018-60
周波数利用効率が高い信号伝送を低コストで実現するために,強度と位相が変調された信号を直接検波のみで復調する方式への期待が... [more] PN2018-42 EMT2018-76 OPE2018-151 LQE2018-161 EST2018-89 MWP2018-60
pp.59-63
SSS 2016-05-19
15:10
東京 日大駿河台キャンパス 列車制御システムにおける安全性と信頼性
川野 卓松本雅行JR東日本SSS2016-4
 [more] SSS2016-4
pp.13-17
SSS 2016-03-10
15:50
東京 機械振興会館 [依頼講演]鉄道信号システムにおけるRAMS規格について
松本雅行JR東日本SSS2015-34
 [more] SSS2015-34
pp.19-22
DC 2015-12-18
17:00
新潟 クリエート村上(村上市) 自律分散制御鉄道信号システムにおけるアシュアランス技術の応用と効果について
川野 卓松本雅行JR東日本)・平尾裕司長岡技科大DC2015-84
この論文は,自律分散制御方式を採用した鉄道信号システムにおけるアシュアランス技術の応用について述べている.アシュアランス... [more] DC2015-84
pp.57-63
PN, NS, OCS
(併催)
2014-06-27
11:40
大分 ビーコンプラザ(別府) キャリア成分を持たない位相変調信号からの光キャリア抽出
松本正行西村 亮和歌山大OCS2014-23
(事前公開アブストラクト) キャリア成分を持たない光BPSK信号からの光キャリア抽出手法を提案し、原理確認実験を行う。本... [more] OCS2014-23
pp.59-63
PN, EMT, LQE, OPE, MWP, EST
(共催)
IEE-EMT
(連催) [詳細]
2013-01-24
09:50
大阪 大阪大学吹田キャンパス コヒーレントBPSK光信号再生実験 ~ 注入同期を用いた光電気変換型コヒーレント再生器 ~
永田恒一真名垣信吾田中修平阪大)・松本正行和歌山大PN2012-36 OPE2012-145 LQE2012-137 EST2012-72 MWP2012-54
簡易な構成の光電気変換型コヒーレントBPSK信号再生器を提案し,その雑音除去特性を実験によって評価する.本信号再生器では... [more] PN2012-36 OPE2012-145 LQE2012-137 EST2012-72 MWP2012-54
pp.13-17
OPE, LQE, OCS
(共催)
2012-10-25
09:50
宮崎 ホテルメリージュ(宮崎) 光電気変換型DQPSK信号再生
松本正行和歌山大)・高 祥史田中修平阪大OCS2012-43 OPE2012-94 LQE2012-60
 [more] OCS2012-43 OPE2012-94 LQE2012-60
pp.13-17
OCS, LQE, OPE
(共催)
2011-10-28
09:20
高知 高知工科大 光電気変換型コヒーレントBPSK信号再生器
真名垣信吾田中修平松本正行阪大OCS2011-80 OPE2011-118 LQE2011-81
光ファイバ伝送において、伝送距離の延長のためには伝送途中に信号再生装置を配置し、信号に加わる雑音や揺らぎを除去することが... [more] OCS2011-80 OPE2011-118 LQE2011-81
pp.133-137
OCS 2011-07-11
15:40
大阪 大阪大学 中之島センター 信号再生器が配置された光ファイバ伝送路の情報速度解析
松本正行小林大禎阪大OCS2011-31
(事前公開アブストラクト) 信号再生器を用いることによってデジタル信号に重畳される雑音が除去され長距離の信号伝送が可能に... [more] OCS2011-31
pp.29-34
OCS, OPE
(併催)
2010-05-21
13:50
東京 機械振興会館 全光振幅リミタが挿入されたファイバ伝送路における位相変調信号の情報速度
小林大禎八幡雄介松本正行阪大OCS2010-3
本論文では,位相保持型全光振幅リミタが周期的に挿入された伝送系におけるRZ-QPSK信号の情報速度(Informatio... [more] OCS2010-3
pp.13-18
DC 2009-12-11
14:25
島根 松江勤労者総合福祉センター「松江テルサ」 ネットワーク信号制御システムと駅構内論理装置の信頼性について
才木喜徳升谷 悟国藤 隆松本雅行JR東日本DC2009-59
JR東日本では,現場信号機器の制御方法を従来のメタリックケーブルを介した電圧制御から光ネットワークを介した情報制御へと変... [more] DC2009-59
pp.19-23
OCS 2008-07-17
15:40
山梨 山梨大学 全光振幅リミタを用いたDQPSK信号伝送特性の改善
紙尾哲司佐藤 大松本正行阪大OCS2008-29
長距離光ファイバ通信においては、伝送路の損失を補うために光増幅器を用いて中継増幅が行われる。しかし、光増幅器由来の自然放... [more] OCS2008-29
pp.47-52
OPE, LQE
(共催)
2008-06-27
14:50
東京 機械振興会館 全光DPSK信号再生の実験的検討
松本正行阪口博信阪大OPE2008-25 LQE2008-26
 [more] OPE2008-25 LQE2008-26
pp.33-37
OCS 2007-07-20
13:25
山形 伝国の杜(米沢) ファイバ型振幅再生器を用いたDQPSK信号の位相雑音除去
森岡康高松本正行阪大OCS2007-26
QPSKやDQPSKなどの多値位相変調方式では位相雑音による信号劣化が大きく、より長い伝送距離を得るために、位相雑音を除... [more] OCS2007-26
pp.33-37
OPE, EMT, LQE, PN
(共催)
2007-01-30
13:00
大阪 阪大コンベンションセンター 位相保持振幅再生器によるDPSK信号伝送特性の改善
佐貫堅一松本正行紙尾哲司阪大PN2006-71 OPE2006-153 LQE2006-142
 [more] PN2006-71 OPE2006-153 LQE2006-142
pp.135-139
 27件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会