お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 17件中 1~17件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
MICT, MI
(共催)
2022-11-18
14:25
愛知 名古屋工業大学 大規模体幹部CT画像データベースに基づく脊椎・骨盤ランドマークの加齢変化予測統計モデルの構築
下元悠我大竹義人箱谷知輝崇風まあぜん奈良先端大)・重松英樹奈良県立医科大)・上村圭亮阪大)・高尾正樹愛媛大)・明石敏昭順天堂大)・森 健策名大/NII)・合田憲人NII)・菅野伸彦阪大)・佐藤嘉伸奈良先端大MICT2022-39 MI2022-68
骨格形状のバリエーションを表現する一つの方法として, 複数人の臓器の形状データを統計的に解析した統計形状モデル(SSM)... [more] MICT2022-39 MI2022-68
pp.29-32
MICT, MI
(共催)
2022-11-18
14:50
愛知 名古屋工業大学 心筋症の自動診断に向けた病理画像と超音波計測の情報融合の試み
楠田晃大崇風まあぜん箱谷知輝大竹義人奈良先端大)・尾上健児中野知哉奈良県立医科大)・林田平馬産総セ)・佐藤嘉伸奈良先端大MICT2022-40 MI2022-69
 [more] MICT2022-40 MI2022-69
pp.33-36
MI 2022-09-15
10:00
神奈川 慶應・矢上C
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
深層学習を用いたDigitally-Reconstructed Radiographsに基づく変形性股関節症の多指標自動分類
桝田修慎崇風まあぜん大竹義人奈良先端大)・上村圭亮阪大)・高尾正樹愛媛大)・菅野伸彦阪大)・佐藤嘉伸奈良先端大MI2022-49
変形性股関節症(HOA)は軟骨の変性により発生し,疼痛及び日常生活動作の低下に繋がる.HOAは通常,X線画像で診断され,... [more] MI2022-49
pp.1-4
MI 2022-09-15
10:15
神奈川 慶應・矢上C
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
単純X線画像からの精密な体組成解析のための筋骨格構造の分離
谷 懿大竹義人奈良先端大)・上村圭亮阪大)・崇風まあぜん奈良先端大)・高尾正樹愛媛大)・菅野伸彦阪大)・佐藤嘉伸奈良先端大MI2022-50
 [more] MI2022-50
pp.5-9
MI 2022-09-15
10:30
神奈川 慶應・矢上C
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
複数肢位でのMRI画像を用いた被験者個別筋変形シミュレーションの精度検証
伊野淳也大竹義人崇風まあぜん奈良先端大)・上村圭亮高尾正樹菅野伸彦阪大)・佐藤嘉伸奈良先端大MI2022-51
我々は,人工股関節手術後の関節部の動作や疾患の進行,リハビリテーション効果の予測を目的とした患者個別の運動器シミュレーシ... [more] MI2022-51
pp.10-15
MI 2022-09-15
10:45
神奈川 慶應・矢上C
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
全身型立位CTを用いた臥位CTからの仮想立位変換
箱谷知輝大竹義人崇風まあぜん奈良先端大)・橋本正弘山田祥岳山田 稔横山陽一慶大)・上村圭亮阪大)・高尾正樹愛媛大)・菅野伸彦阪大)・陣崎雅弘慶大)・佐藤嘉伸奈良先端大MI2022-52
医用画像に忠実な筋骨格モデルは,運動障害の原因の解明用途において重要である.運動器の力学的特性は体位によって変化するため... [more] MI2022-52
pp.16-19
MI 2022-01-27
09:56
ONLINE オンライン開催 立位時の筋骨格変形の定量化を目的とした臥位・立位CT画像からの筋骨格セグメンテーション
箱谷知輝大竹義人スーフィー マーゼン奈良先端大)・橋本正弘山田祥岳山田 稔横山陽一慶大)・上村圭亮高尾正樹菅野伸彦阪大)・陣崎雅弘慶大)・佐藤嘉伸奈良先端大MI2021-70
医用画像に忠実な筋骨格モデルは,運動障害の原因の解明用途において重要である.体位によって運動器の力学的特性は変化するため... [more] MI2021-70
pp.106-110
MI 2022-01-27
10:09
ONLINE オンライン開催 CT画像からの筋骨格セグメンテーションに基づく変形性股関節症の疾患進行モデリング
李 贛萍スーフィー マーゼン大竹義人奈良先端大)・上村圭亮高尾正樹菅野伸彦阪大)・佐藤嘉伸奈良先端大MI2021-71
 [more] MI2021-71
pp.111-116
MI 2022-01-27
10:22
ONLINE オンライン開催 医用画像に基づく筋骨格モデルと弾性体シミュレータVIPERを用いた被験者個別シミュレーションの試み
伊野淳也大竹義人スーフィー マーゼン奈良先端大)・上村圭亮高尾正樹菅野伸彦阪大)・佐藤嘉伸奈良先端大MI2021-72
我々は,人工股関節手術後の関節部の動作や疾患の進行,リハビリテーション効果の予測を目的とした患者個別の運動器シミュレーシ... [more] MI2021-72
pp.117-120
MI 2022-01-27
10:48
ONLINE オンライン開催 CT画像からの足部筋骨格セグメンテーションにおける撮影肢位バリエーションに対応するための推論時姿勢正規化
伊東尚輝スーフィー マーゼン大竹義人奈良先端大)・宮本拓馬田中康仁奈良県立医科大)・上村圭亮高尾正樹菅野伸彦阪大)・佐藤嘉伸奈良先端大MI2021-73
 [more] MI2021-73
pp.121-126
MI 2021-03-15
15:30
ONLINE オンライン開催 Evaluation of Bayesian Active Learning for Segmentation of Liver and Spleen in Large Scale Abdominal MR Data Sets
Bin ZhangYoshito OtakeMazen SoufiNAIST)・Masatoshi HoriKobe University)・Noriyuki TomiyamaOsaka University)・Yoshinobu SatoNAISTMI2020-60
画像セグメンテーションでの手動注釈は、多くの時間と費用がかかる。 ラベル付きデータセットを効率的に取得するために、Bay... [more] MI2020-60
pp.62-65
MI 2020-09-03
11:15
ONLINE オンライン開催 Bayesian U-netを用いたCT画像からの下腿部筋骨格セグメンテーションの予備検討:下肢バイオメカニクス解析に向けて ~ Bayesian U-Netを用いた筋肉セグメンテーション ~
アルバート ヨルダノス エルウィン ドードゥスーフィー マーゼン大竹義人奈良先端大)・宮本拓馬田中康仁奈良県立医科大)・上村圭亮奈良先端大)・高尾正樹菅野伸彦阪大)・佐藤嘉伸奈良先端大MI2020-24
 [more] MI2020-24
pp.31-33
MI 2020-01-29
11:15
沖縄 沖縄県青年会館 ロバストなCTセグメンテーションと多剛体2D-3Dレジストレーションを用いた足部・足関節三次元動態の全自動解析
溝江俊太郎大竹義人奈良先端大)・宮本拓馬奈良県立医科大)・マーゼン スーフィー日朝祐太奈良先端大)・小杉真一こすぎ整形外科リウマチ科)・田中康仁奈良県立医科大)・佐藤嘉伸奈良先端大MI2019-73
 [more] MI2019-73
pp.37-42
MI 2020-01-29
11:25
沖縄 沖縄県青年会館 高解像度冷凍切片画像における筋線維トラクトグラフィーに基づく筋モデルを用いたOpenSim生体力学解析の評価
萩岡宣旭Mazen Soufi大竹義人奈良先端大)・高尾正樹菅野伸彦阪大)・佐藤嘉伸奈良先端大MI2019-74
 [more] MI2019-74
pp.43-46
MI 2019-01-22
10:20
沖縄 沖縄県青年会館 高精細連続切片画像を用いた線維トラクトグラフィーによる筋腱モデリング
時末尚悟大竹義人マーゼン スーフィー福田紀生奈良先端大)・高尾正樹菅野伸彦阪大)・Beom Sun Chung亜洲大)・Jin Seo Park東京国際大)・佐藤嘉伸奈良先端大MI2018-62
 [more] MI2018-62
pp.13-18
MI 2016-01-20
14:14
沖縄 那覇市ぶんかテンブス館 Differential geometry based localization of anatomical feature points in range images of patient surfaces acquired by time-of-flight camera
Mazen SoufiHidetaka ArimuraKyushu Univ.)・Katsumasa NakamuraHamamatsu Univ. Med.)・Taka-aki HiroseYoshiyuki UmeduKyushu Univ. Hosp.)・Yoshiyuki ShioyamaSaga HIMAT)・Fukai ToyofukuKyushu Univ.MI2015-137
 [more] MI2015-137
pp.315-319
MI 2014-06-24
13:30
福岡 九州大学・基礎B棟2F大講義室 Range-image guided system for monitoring intra-fractional setup errors of head and neck cancer patients by using an infrared ray based time-of-flight camera
Mazen SoufiHidetaka ArimuraKatsumasa NakamuraTaka-aki HiroseYoshiyuki UmeduKyushu Univ.)・Yoshiyuki ShioyamaSaga Heavy Ion Medical Accelerator in Tosu, Saga)・Fukai ToyofukuKyushu Univ.MI2014-31
 [more] MI2014-31
pp.47-52
 17件中 1~17件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会