お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 5件中 1~5件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB, IPSJ-ARC
(共催)
(連催) [詳細]
2019-03-17
17:05
鹿児島 西之表市民会館(種子島) 分散データ分析における省リソース・高効率なソース側重複除去手法
五木田 駿一角健人久保田 真福山訓行富士通研CPSY2018-108 DC2018-90
近年,IoTデバイスにより生成される大量データを分析・活用することで,企業の業務効率化やサービス品質向上などが期待されて... [more] CPSY2018-108 DC2018-90
pp.181-186
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB, IPSJ-ARC
(共催)
(連催) [詳細]
2019-03-17
17:25
鹿児島 西之表市民会館(種子島) 広域データ分析システムにおけるサービス品質を考慮した類似データ除去手法
一角健人五木田 駿久保田 真福山訓行富士通研CPSY2018-109 DC2018-91
近年,車のドライブレコーダーに記録された映像データなど地理的に分散蓄積されたエッジデータを,クラウド上で実行される各種サ... [more] CPSY2018-109 DC2018-91
pp.187-192
ICM 2017-03-09
11:00
沖縄 平良港ターミナルビル(旧宮古島マリンターミナル) 広域分散データアクセスにおいてトラフィック集中を回避するメタデータ管理手法
山崎公敬福山訓行富士通研ICM2016-57
身の回りにある様々なデバイス/機器がインターネットにつながるIoTへの注目が高まっている.現在,IoTデバイスが生成する... [more] ICM2016-57
pp.25-30
ICM 2016-07-07
16:40
北海道 小樽市観光物産プラザ データの地理的分散管理のための分散KVS冗長化手法
松田一仁福山訓行富士通研ICM2016-17
昨今 IaaS 等のクラウドのみでなく,極めて多数のセンサ,アクチュエータ,組み込み計算機がインターネットをはじめとする... [more] ICM2016-17
pp.51-56
CPSY 2013-11-08
17:45
広島 広島大学 仮想システム間の連携を考慮した配備エンジンの提案と実装
鈴木和宏繁田聡一山島弘之福山訓行富士通研CPSY2013-57
クラウドの利用を拡大するためには,クラウド利用者自身が必要最小限の知識とスキルで,オンデマンドに仮想的なシステム(仮想シ... [more] CPSY2013-57
pp.103-108
 5件中 1~5件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会