お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 25件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
R 2022-07-29
13:30
北海道 北海道名寄市 駅前交流プラザ「よろーな」 大会議室A・B
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
A Study Ion Implanter Monitoring Based on Decision Trees/Forests
Yu-Ling LinQiangfu ZhaoUoA)・Shih-Cheng HorngCYUTR2022-9
 [more] R2022-9
pp.1-6
R 2022-07-29
13:55
北海道 北海道名寄市 駅前交流プラザ「よろーな」 大会議室A・B
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
A Comparison Study on Image Captioning by VGG and YOLO
Yan LYUQiangfu ZhaoYong LiuUoAR2022-10
 [more] R2022-10
pp.7-12
IT 2022-07-22
10:50
岡山 岡山理科大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
A study on deep learning-based cyber attack detection
Ruei-Fong HongUoA)・Shih-Cheng HorngCYUT)・Qiangfu ZhaoUoAIT2022-22
 [more] IT2022-22
pp.36-41
SC 2022-05-27
09:30
ONLINE オンライン開催 Intrusion Detection Based on Machine Learning
Ruei-Fong HongQiangfu ZhaoUoASC2022-1
 [more] SC2022-1
pp.1-6
SC 2022-05-27
10:20
ONLINE オンライン開催 Ion Implanter Monitoring Based on Machine Learning
Yu-Ling LinQiangfu ZhaoUoASC2022-3
 [more] SC2022-3
pp.13-18
PRMU 2019-12-19
14:00
大分 大分大学 画像分類と物体検出を組み合わせた踏切シーンを代表する物体の効率的検出手法
志村魁星富岡洋一趙 強福会津大PRMU2019-52
本研究では,電動カート運転時の事故防止のため,運転者を支援するシステムの開発を目指している.踏切付近での事故が多いことか... [more] PRMU2019-52
pp.35-39
KBSE, SC
(共催)
2018-11-10
09:00
兵庫 神戸大学 瀧川記念学術交流会館 赤外線センサーに基づく位置認識の短時間学習
大田 亮趙 強福会津大KBSE2018-35 SC2018-30
​The aim of this paper is to reveal the usefulness and possi... [more] KBSE2018-35 SC2018-30
pp.43-46
SC 2018-06-01
16:20
福島 会津大学 UBIC 3D Theater Automatic labeling of sensor data based on object tracking and recognition
Tatsuya HanyuQiangfu ZhaoUniv of AizuSC2018-8
 [more] SC2018-8
pp.43-46
SC 2018-06-02
09:25
福島 会津大学 UBIC 3D Theater Simultaneous recognition of human activities and locations based on sensor array
Shoichi IchimuraQiangfu ZhaoUniv. of AizuSC2018-11
 [more] SC2018-11
pp.59-64
SC 2018-06-02
10:50
福島 会津大学 UBIC 3D Theater Arbitrary Location Estimation Using Infrared Sensors by Machine Learning
Ryo OtaQiangfu ZhaoUniv. of AizuSC2018-9
 [more] SC2018-9
pp.47-52
SC 2016-06-03
13:30
福島 会津大学 赤外線センサーアレイを用いた居住者の位置解析
小檜山裕太趙 強福大桃和樹会津大SC2016-2
本研究の目標は個人情報保護に考慮したスマート環境の構築である.スマート環境は人間や環境の状態,状況を察知し,適したサービ... [more] SC2016-2
pp.9-13
MICT, ASN, MoNA
(併催)
2016-01-29
10:15
神奈川 箱根湯本温泉の旅館 ホテルおかだ スマートメーターで取得した家庭電力データの解析
大桃和樹小檜山裕太趙 強福会津大ASN2015-90
本稿では,家庭に設置されたスマートメーターによって計測された消費電力データを用いて,家庭の将来の消費電力量の予測を行う.... [more] ASN2015-90
pp.63-68
SC 2015-03-27
13:55
福島 会津大学UBIC スマート環境のための簡易センサに基づく活動解析
小檜山裕太趙 強福大桃和樹会津大)・多屋優人KDDI研SC2014-16
スマート環境において、居住者の生活リズムを解析するためにカメラやボイスレコーダなどがしばしば用いられている.
これに対... [more]
SC2014-16
pp.13-18
SC 2015-03-27
15:30
福島 会津大学UBIC ニューラルネットワークに基づく消費電力データの解析
大桃和樹金田祐也小檜山裕太会津大)・多屋優人KDDI研)・趙 強福会津大SC2014-20
 [more] SC2014-20
pp.37-41
MBE, NC
(併催)
2014-12-13
10:00
愛知 名古屋大学 A 3-Valued Logic Model of Aware Systems
Qiangfu ZhaoUniv. of AizuNC2014-47
 [more] NC2014-47
pp.19-23
AI, SC
(共催)
2013-08-09
14:20
東京 国立情報学研究所 Multi-media Recommendation Based On A Dynamically Re-definable Ontology
Yu-Hsiang LinUniv. of Aizu)・Rung-Ching ChenChaoyang Univ. of Tech.)・Qiangfu ZhaoUniv. of AizuAI2013-15 SC2013-9
 [more] AI2013-15 SC2013-9
pp.1-6
AI, SC
(共催)
2013-08-09
14:50
東京 国立情報学研究所 Feature Extraction and Selection for Detecting Manipulation Online Review
Ching-Yun HsuehUniv. of Aizu)・Long-Sheng ChenChaoyang Univ. of Tech.)・Qiangfu ZhaoUniv. of AizuAI2013-16 SC2013-10
 [more] AI2013-16 SC2013-10
pp.7-12
AI 2012-06-21
14:00
東京 京都大学 東京オフィス A Study on Generating Rules in a Situational Aware Smart Room
Yu-Cheng LinUniv. of Aizu)・Rung-Ching ChenChao-Yang Univ. of Tech.)・Qiangfu ZhaoUniv. of AizuAI2012-2
Ontology is a semantic technology. It can be used to describ... [more] AI2012-2
pp.7-12
PRMU 2007-12-13
10:00
兵庫 神戸大学 ベイジアンフィルタに基づく研究者検索システムの開発
中村洋幸進藤良平野沢和也渡辺大河趙 強福会津大PRMU2007-136
近年,論文投稿数は急激に増え,雑誌あるいは国際会議の質を確保するために,投稿論文に関連する分野の優秀な査読者を速く見つけ... [more] PRMU2007-136
pp.7-12
PRMU 2007-12-13
15:00
兵庫 神戸大学 NNC-Treeに基づく姿勢認識
季 節冨永直樹岩瀬陽映渡部芳彦平栗和彦趙 強福会津大PRMU2007-142
あらまし: 姿勢認識は多くの応用において重要である. 姿勢認識の応用例としては, 「疲れている, 眠そうである, 注意を... [more] PRMU2007-142
pp.37-42
 25件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会