お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 194件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EMCJ, MW, EST
(共催)
IEE-EMC
(連催) [詳細]
2022-10-14
16:00
秋田 秋田大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
電測車を用いた携帯電話基地局等からの電波ばく露レベルの広域モニタリング
大西輝夫江嵜かおる飛田和博幾代美和多氣昌生渡辺聡一NICTEMCJ2022-62 MW2022-108 EST2022-72
我々は,これまで一般環境における主なばく露源である携帯電話基地局,放送送信所や無線LAN等からの電波ばく露レベルをそれぞ... [more] EMCJ2022-62 MW2022-108 EST2022-72
pp.136-141
EMCJ 2022-06-10
13:25
北海道 北海道大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
屋外における携帯電話基地局等からの電波ばく露レベル測定
大西輝夫飛田和博多氣昌生渡辺聡一NICTEMCJ2022-21
地方の都市部及び市街地の屋外における携帯電話基地局等からの電波ばく露レベルの測定を行った.測定地点は,著者らの2019年... [more] EMCJ2022-21
pp.34-38
EMCJ 2022-06-10
15:35
北海道 北海道大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
住居内での無線機器の利用状況と身のまわりの電波環境に対する意識 ~ 5千人を対象としたウェブアンケート調査の結果から ~
亀谷和久多氣昌生幾代美和大西輝夫渡辺聡一NICTEMCJ2022-24
日常生活空間における電波ばく露に関するリスクコミュニケーションのあり方の研究に資するため,住居内での無線機器の利用状況お... [more] EMCJ2022-24
pp.47-52
EMCJ 2021-06-11
15:05
ONLINE オンライン開催 携帯電話基地局および無線LAN機器からの住居内における電波ばく露レベル
幾代美和飛田和博大西輝夫多氣昌生和氣加奈子渡辺聡一NICTEMCJ2021-14
我々は日常生活における電波ばく露の実態について定量的に把握するとともに,リスクコミュニケーションのあり方を検討することを... [more] EMCJ2021-14
pp.18-22
EMCJ, MICT
(併催)
2021-03-05
10:05
ONLINE オンライン開催 5G Sub-6の周波数帯におけるSARプローブ較正の不確かさ評価に関する検討
清水悠斗長岡智明石井 望和氣加奈子渡辺聡一NICTEMCJ2020-75
2020年よりサービスが開始された第5世代移動無線システム(5G)において,現在はSub-6と呼ばれる3.6~4.9 G... [more] EMCJ2020-75
pp.17-21
EMCJ, MICT
(併催)
2021-03-05
12:55
ONLINE オンライン開催 市街及び郊外における携帯電話基地局からの電波ばく露レベル
大西輝夫多氣昌生塩田貞明後藤 薫和氣加奈子藤井勝巳渡辺聡一NICTEMCJ2020-76
第5世代移動通信システム(5G)やInternet of Things (IoT),更にワイヤレス電力伝送(WPT)など... [more] EMCJ2020-76
pp.22-25
WPT 2021-03-05
10:10
ONLINE オンライン開催 EM Assessment of Human Body RF Exposure from 5.75GHz Radiative WPT Beamforming Antenna
アンドレイ アンドレンコNICT)・藤田直希青学大)・清水悠斗和氣加奈子渡邊聡一NICT)・須賀良介橋本 修青学大WPT2020-43
 [more] WPT2020-43
pp.46-50
EMCJ, IEE-EMC
(連催)
2020-11-27
14:50
ONLINE オンライン開催 マイクロ波帯WPTシステムの受電点の変化による人体ばく露量の評価に関する検討
藤田直希青学大)・アンドレイ アンドレンコ清水悠斗和氣加奈子NICT)・須賀良介青学大)・渡辺聡一NICT)・橋本 修青学大EMCJ2020-54
近年,マイクロ波を利用したWPT(Wireless Power Transfer) システムが研究されている.このシステ... [more] EMCJ2020-54
pp.18-22
AP
(第二種研究会)
2020-08-24
14:00
ONLINE オンライン開催 長尺水槽を用いたkHz帯組織等価液剤中における送受信アンテナ間の伝送特性測定に関する検討
増田 力石井 望新潟大)・チャカロタイ ジェドウィスノプ清水悠斗和氣加奈子渡辺聡一NICT
 [more]
EMCJ 2020-07-02
13:25
ONLINE オンライン開催 比吸収率測定システムの総合評価試験及びプローブ較正における主たる不確かさ要因の分析
清水悠斗NICT)・石井 望NICT/新潟大)・長岡智明和氣加奈子渡辺聡一NICTEMCJ2020-11
携帯電話等の移動通信端末では人体への電波ばく露に関する防護指針値に対する適合性評価を行うことが求められており,防護指針値... [more] EMCJ2020-11
pp.1-5
EMCJ, IEE-EMC
(連催)
2019-12-13
14:25
愛知 中京大学 名古屋キャンパス 5号棟524教室 比吸収率プローブ較正用導波管におけるマッチングセクションの設計
清水悠斗NICT)・石井 望NICT/新潟大)・長岡智明和氣加奈子渡辺聡一NICTEMCJ2019-77
無線通信端末の適合性評価試験では,{頭部もしくは平板ファントムに生体等価液剤を満たしたものを用いる.評価指標である比吸収... [more] EMCJ2019-77
pp.13-18
PEM
(ワークショップ)
2019-11-18
- 2019-11-19
三重 シンフォニアテクノロジー響ホール伊勢(伊勢市観光文化会館) Calibration of an Optical Electric-Field Probe at Frequencies Below 30 MHz Using a Shortened Monopole Antenna
Jerdvisanop ChakarothaiKatsumi FujiiKanako WakeSoichi WatanabeNICT
There is an increasing use of devices using electromagnetic ... [more]
EMCJ, EMD
(共催)
WPT, PEM
(併催) [詳細]
2019-07-19
11:50
東京 機械振興会館 シース付ダイポールアンテナによる液剤中光電界プローブの較正
チャカロタイ ジェドヴィスノプNICT)・石井 望新潟大)・和氣加奈子藤井勝巳渡辺聡一NICT
これまで,著者らはMHz帯無線電力伝送システムに対するばく露評価のために用いる生体組織等価液剤ファントム内電界プローブに... [more]
AP, SANE, SAT
(併催)
2019-07-19
09:00
宮城 東北大学 導波管システムを利用した損失性液剤の複素誘電率測定法の提案
石井 望青木佑弥新潟大)・清水悠斗長岡智明和氣加奈子渡辺聡一NICTAP2019-38
携帯端末の比吸収率を評価する標準的な方法では,まず組織等価液剤により頭部ファントムを形作る.ファントム外部に配置された携... [more] AP2019-38
pp.89-94
AP
(第二種研究会)
2019-06-25
15:00
北海道 稚内市日ロ友好会館 食塩水内でのダイポールアンテナ間の伝送測定における不平衡電流の影響
石井 望新潟大)・清水悠斗チャカロタイ ジェドウィスノプ和氣加奈子渡辺聡一NICT
 [more]
EMCJ 2019-04-12
09:55
沖縄 沖縄産業支援センター Monte Carlo Simulation of Temperature Elevation due to Electromagnetic Waves Exposure using a Multi-Layer Human Skin Model with Oblique Incidence Angles at Millimeter-Wave Frequencies
Kun LiKensuke SasakiSoichi WatanabeKanako WakeNICT)・Hiroshi ShiraiChuo Univ.EMCJ2019-10
 [more] EMCJ2019-10
pp.51-54
AP
(第二種研究会)
2019-03-14
11:35
福島 旅館 湯乃家(福島・飯坂温泉) kHz帯およびMHz帯における組織等価食塩水内でのダイポールアンテナ間の伝送測定に関する実験的考察
石井 望小原大貴新潟大)・チャカロタイ ジェドウィスノプ和氣加奈子渡辺聡一NICT
 [more]
AP 2019-02-22
13:50
大阪 住友電工(大阪製作所) [依頼講演]A New Technique in Point-Based Estimations to Determine the Maximum Specific Absorption Rate of Multiple-Antenna Transmitters Using Vector Electric Field Probes
Dinh Thanh LeKun LiSoichi WatanabeNICTAP2018-182
 [more] AP2018-182
pp.71-76
MICT 2019-01-11
17:40
東京 明治大学 駿河台キャンパス [依頼講演]同軸センサを用いた1から100 GHzまでの生体組織電気定数測定に関する誤差解析
佐々木謙介渡辺聡一NICTMICT2018-67
生体組織の電気定数は電波の人体安全性および医療・ヘルスケア分野における研究開発において必須の物理定数である. 著者らは生... [more] MICT2018-67
pp.37-40
EMCJ, IEE-EMC
(連催)
2018-12-14
15:10
愛知 (株)デンソー 人体解剖モデルを用いた6 GHz超のダイポールアンテナによる眼球の温度上昇に関する検討
西川周吾青学大)・長岡智明渡邊聡一NICT)・須賀良介橋本 修青学大EMCJ2018-95
スマートフォンやタブレット端末の普及に伴い,これらの端末を目の前においてデータ通信に利用する機会が増加している.また,次... [more] EMCJ2018-95
pp.69-74
 194件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会