お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 52件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
AI 2018-07-02
14:15
北海道 札幌市教育文化会館 統計的性質を用いた通販サイトにおけるレビュアの評価の試み
中藤哲也草刈祐子鈴木孝彦廣川佐千男九大AI2018-8
 [more] AI2018-8
pp.41-43
MRIS, ITE-MMS
(連催)
2017-12-07
15:40
愛媛 愛媛大学 第2元素を微量添加したFe単結晶薄膜の磁気緩和
山本赳之岩崎晃弘鈴木貴彦山形大)・桐野文良東京藝術大)・高橋 豊稲葉信幸山形大MR2017-32
 [more] MR2017-32
pp.35-39
MRIS, ITE-MMS
(連催)
2017-12-07
16:00
愛媛 愛媛大学 Ni100-xFex単結晶薄膜における磁歪定数とダンピング定数との関係
吉田悠人渡辺貴裕藤田和信山森淑揮鈴木貴彦山形大)・桐野文良東京藝術大)・高橋 豊稲葉信幸山形大MR2017-33
 [more] MR2017-33
pp.41-46
AI 2016-12-09
10:30
大分 健康温泉館 クアージュゆふいん 同義語に着目した日報からの営業成績推定
割石 直野口和久・○鈴木孝彦廣川佐千男九大AI2016-13
 [more] AI2016-13
pp.7-11
AI 2016-12-09
14:40
大分 健康温泉館 クアージュゆふいん 対話的文脈可視化システム
割石奈生野口和久九大)・相場 亮芝浦工大)・鈴木孝彦廣川佐千男九大AI2016-17
万葉集は現存する日本最古の歌集である。万葉集には7世紀から8世紀にかけて詠まれた約4500首の 和歌か&... [more] AI2016-17
pp.27-32
AI 2015-12-18
11:20
沖縄 那覇市ぶんかテンブス館 テキストマイニングによる営業日報の分析
割石奈生九大)・御手洗秀一Lafla)・鈴木孝彦廣川佐千男九大AI2015-32
どんな業種でも、営業員による営業活動の向上は企業の業績につながる重要な
課題である。多くの企業で、いつ誰に対しどのよう... [more]
AI2015-32
pp.37-42
AI 2015-12-18
12:20
沖縄 那覇市ぶんかテンブス館 質問のクラスタリングと回答のクラスタリングの対応
吉田雄祐鈴木孝彦廣川佐千男九大AI2015-35
 [more] AI2015-35
pp.55-58
AI 2015-12-18
15:10
沖縄 那覇市ぶんかテンブス館 複数の判定手法を組み合わせた意味辞書の整合性の判定
平尾拓也割石奈生鈴木孝彦廣川佐千男九大AI2015-38
機械可読な意味辞書の需要が高まっている。人力で意味辞書の整合性を判定するにはコストがかかる。
著者らは、コーパスとWo... [more]
AI2015-38
pp.71-76
NLC 2015-02-05
13:25
大阪 ティーオージー会議室 WSDにおける単語の曖昧性と難易度との関係
宮田光樹鈴木孝彦廣川佐千男九大NLC2014-47
言語学習において,新たな単語を学ぶ際の問題として,その単語が日常的に使われる単語かどうかという難易度がある.また,単語の... [more] NLC2014-47
pp.17-22
AI 2014-11-27
13:50
福岡 九州大学 伊都キャンパス ウエスト2号館 日本語WordNet類義語の誤り検出 ~ コーパス利用の試み ~
平尾拓也宮田光樹鈴木孝彦廣川佐千男九大AI2014-18
日本語WordNetは自然言語処理において有用なツールであるが、5%の間違いが存在すると公式に認められている。結果として... [more] AI2014-18
pp.13-18
ED 2014-04-17
15:25
山形 山形大学工学部百周年記念会館 モスアイと多層干渉膜を用いたハイブリッド反射防止構造の最適設計法
久保田 繁鹿又健作鈴木貴彦廣瀬文彦山形大ED2014-6
本研究では,モスアイ構造と多層干渉膜を併用したハイブリッド反射防止構造の最適化について検討する.提案する最適化アルゴリズ... [more] ED2014-6
pp.19-21
CPM 2013-10-25
09:30
新潟 新潟大ときめいと プラズマ励起原子層堆積法による室温酸化チタン成膜
鹿又健作大場尚志籾山克章鈴木貴彦ボシール アハンマド久保田 繁平原和弘廣瀬文彦山形大CPM2013-102
我々はtetrakis(dimethylamino)titanium(TDMAT)とプラズマ励起水蒸気を用いたチタン酸化... [more] CPM2013-102
pp.45-48
NLC 2013-09-12
10:30
東京 青少年総合センター 動詞の難易度と多義性について ~ 日本語WordNet上のSynset に基づく分析 ~
宮田光樹鈴木孝彦廣川佐千男九大NLC2013-15
外国語学習者が、新しい単語を学ぶときに直面する問題として,その単語が日常的な使われるか単語かどうかという難易度がある.ま... [more] NLC2013-15
pp.7-12
ED 2013-04-18
13:25
宮城 東北大学電通研 片平北キャンパス ナノ・スピン総合研究棟4階 カンファレンスルーム 真空脱水処理法を用いた色素増感太陽電池の試作と評価
伊藤瑛基庄司優樹鈴木貴彦廣瀬文彦山形大ED2013-2
色素増感太陽電池の劣化のメカニズムは未だ解明されていない。そこで、色素増感太陽電池の色素、酸化チタン界面を赤外吸収分光法... [more] ED2013-2
pp.5-8
ED 2013-04-18
13:50
宮城 東北大学電通研 片平北キャンパス ナノ・スピン総合研究棟4階 カンファレンスルーム バルクヘテロ有機太陽電池の分子ドーピング効果
宮下祐太丹野優樹吉田一樹鈴木貴彦廣瀬文彦山形大ED2013-3
我々は有機薄膜太陽電池の高効率化を目的とし、poly(3-hexylthiopene)(P3HT) 、fullerene... [more] ED2013-3
pp.9-11
ED 2013-04-18
14:40
宮城 東北大学電通研 片平北キャンパス ナノ・スピン総合研究棟4階 カンファレンスルーム 有機太陽電池用反射防止膜の試作と評価
永瀬拓人鹿又健作鈴木貴彦久保田 繁廣瀬文彦山形大ED2013-5
本研究では、P3HT: PCBM系の有機薄膜太陽電池に多層の反射防止構造(ARC:antireflection coat... [more] ED2013-5
pp.17-20
ED 2013-04-19
11:10
宮城 東北大学電通研 片平北キャンパス ナノ・スピン総合研究棟4階 カンファレンスルーム フレキシブル・ソフトマテリアル上の室温シリカコーティング
鹿又健作鈴木貴彦久保田 繁廣瀬文彦山形大ED2013-14
我々はtris(dimethylamino)silane(TDMAS)とプラズマ励起水蒸気を用いたシリコン酸化膜の室温原... [more] ED2013-14
pp.55-57
CPM 2012-08-08
14:55
山形 山形大学工学部100周年記念会館セミナー室 塩素還元化学気相成長法を用いたSiの低温薄膜形成
柴田 明渡邉雄仁鹿又健作鈴木貴彦廣瀬文彦山形大CPM2012-37
Si薄膜は、太陽電池や薄膜トランジスタの主材料であり、精製コストの低減が求められている。我々は塩化金属還元化学気相成長(... [more] CPM2012-37
pp.21-22
CPM 2012-08-08
16:25
山形 山形大学工学部100周年記念会館セミナー室 有機太陽電池の反射防止多層膜のロバスト最適化
久保田 繁鹿又健作籾山克章鈴木貴彦廣瀬文彦山形大CPM2012-40
 [more] CPM2012-40
pp.31-32
CPM 2012-08-08
16:50
山形 山形大学工学部100周年記念会館セミナー室 MoOxホール輸送層を用いた有機薄膜太陽電池のAg微粒子導入効果
吉田一樹丹野優樹栗原 啓鹿又健作籾山克章鈴木貴彦久保田 繁廣瀬文彦山形大CPM2012-41
我々は有機薄膜太陽電池のホール輸送層/有機層間にAg微粒子を導入することで高効率なデバイスを得ることを目的とし、poly... [more] CPM2012-41
pp.33-36
 52件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会