お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 54件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
OPE
(共催)
OCS, OFT
(併催) [詳細]
2023-02-17
14:10
沖縄 シャボン玉石けんくくる糸満
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Y分岐導波路によるモード変換器および光ユニタリ変換器を用いたPLC型6モード合分波器の検討
吉田康人佐藤孝憲藤澤 剛北大)・森 崇嘉坂本泰志山下陽子今田諒太中島和秀NTT)・齊藤晋聖北大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
IT, RCS, SIP
(共催)
2023-01-24
12:20
群馬 前橋テルサ
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
変分ベイズ法を用いた確率的MIMO信号検出の特性改善に関する一考察
阿隅大輝角田俊介萩原淳一郎西村寿彦佐藤孝憲小川恭孝大鐘武雄北大IT2022-34 SIP2022-85 RCS2022-213
 [more] IT2022-34 SIP2022-85 RCS2022-213
pp.30-35
IT, RCS, SIP
(共催)
2023-01-24
15:55
群馬 前橋テルサ
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
分散MIMOシステムにおける疑似焼きなまし法を用いたアンテナ選択のチャネル推定誤差の影響
西村健斗西村寿彦佐藤孝憲小川恭孝萩原淳一郎大鐘武雄北大IT2022-43 SIP2022-94 RCS2022-222
近年検討されている分散MIMOシステムでは,非常に多くの基地局アンテナを使用するため,干渉信号電力が著しく増大する.
... [more]
IT2022-43 SIP2022-94 RCS2022-222
pp.78-83
IT, RCS, SIP
(共催)
2023-01-24
16:20
群馬 前橋テルサ
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
サブテラヘルツ帯通信におけるビームフォーミングに基づくIRS制御に関する研究
田所柊人西村寿彦佐藤孝憲小川恭孝萩原淳一郎大鐘武雄北大IT2022-44 SIP2022-95 RCS2022-223
 [more] IT2022-44 SIP2022-95 RCS2022-223
pp.84-89
IT, RCS, SIP
(共催)
2023-01-24
16:45
群馬 前橋テルサ
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
グリッドシフトを用いた圧縮センシングによる到来方向推定法の特性解析
國本周大西村寿彦佐藤孝憲小川恭孝萩原淳一郎大鐘武雄北大IT2022-45 SIP2022-96 RCS2022-224
 [more] IT2022-45 SIP2022-96 RCS2022-224
pp.90-95
IT, RCS, SIP
(共催)
2023-01-25
14:35
群馬 前橋テルサ
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
サブテラヘルツ帯通信におけるチャネル予測の演算負荷軽減に関する研究
望月大瑚西村寿彦佐藤孝憲小川恭孝萩原淳一郎大鐘武雄北大IT2022-64 SIP2022-115 RCS2022-243
 [more] IT2022-64 SIP2022-115 RCS2022-243
pp.202-207
RCS 2022-10-27
14:00
愛媛 愛媛大学+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[依頼講演]サブテラヘルツ帯屋内無線通信における空間信号処理
小川恭孝西村寿彦佐藤孝憲萩原淳一郎大鐘武雄北大RCS2022-135
第6世代移動通信 (6G) は2030年頃の実用化を目指して鋭意研究がなされている.6Gでは,100 Gbpsを超える超... [more] RCS2022-135
p.28
RCS 2022-10-28
10:55
愛媛 愛媛大学+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
サブテラヘルツ帯通信におけるマルチパス分離に基づくチャネル予測に関する研究
望月大瑚西村寿彦佐藤孝憲小川恭孝萩原淳一郎大鐘武雄北大RCS2022-145
 [more] RCS2022-145
pp.83-88
OPE, OCS, LQE
(共催)
2022-10-20
17:35
愛媛 松山市民会館 小ホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
C、O、C+Oバンド向け超小型モザイクモード合波器
藤澤 剛北大)・御手洗拓矢沖本拓也河野直哉藤原直樹住友電工)・佐藤孝憲北大)・八木英樹住友電工)・齊藤晋聖北大OCS2022-26 OPE2022-72 LQE2022-35
 [more] OCS2022-26 OPE2022-72 LQE2022-35
pp.51-55
EMD, R, LQE, OPE, CPM
(共催)
2022-08-26
11:25
千葉 千葉工業大学津田沼キャンパス + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
中赤外モザイク型2 × 2 3-dBパワースプリッタの設計に関する研究
村椿太一藤澤 剛佐藤孝憲齊藤晋聖北大R2022-25 EMD2022-13 CPM2022-30 OPE2022-56 LQE2022-19
中赤外波長帯域のための,モザイク型2 × 2 3-dBパワースプリッタを提案する.モザイク構造の適用により,従来のマルチ... [more] R2022-25 EMD2022-13 CPM2022-30 OPE2022-56 LQE2022-19
pp.50-55
RCS 2022-06-16
11:05
沖縄 琉球大学 千原キャンパス+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
グリッドシフトを用いた圧縮センシングによる到来方向推定
國本周大西村寿彦佐藤孝憲小川恭孝萩原淳一郎大鐘武雄北大RCS2022-47
 [more] RCS2022-47
pp.138-143
RCS 2022-06-16
11:15
沖縄 琉球大学 千原キャンパス+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
サブテラヘルツ帯通信におけるビームフォーミングに基づくIRS制御に関する考察
田所柊人西村寿彦佐藤孝憲小川恭孝萩原淳一郎大鐘武雄北大RCS2022-48
 [more] RCS2022-48
pp.144-149
RCS 2022-06-16
14:30
沖縄 琉球大学 千原キャンパス+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
確率的MIMO信号検出における探索手法による性能・計算量の比較
阿隅大輝春日由紀子松村和士萩原淳一郎西村寿彦佐藤孝憲小川恭孝大鐘武雄北大RCS2022-49
大規模 MIMO における信号検出では,アンテナ数の増加につれて計算量が増大する課題が存在する.この問題に対し,検出性能... [more] RCS2022-49
pp.150-155
RCS 2022-06-16
14:55
沖縄 琉球大学 千原キャンパス+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
学習型AMPを用いたMIMO信号検出におけるモデルパラメータに関する検討
三好茉莉西村寿彦佐藤孝憲大鐘武雄小川恭孝萩原淳一郎北大RCS2022-50
近似メッセージ伝搬法(AMP)は大規模 MIMO 信号検出に適用可能であり,低演算量ながら高い信号検出 性能が得られるこ... [more] RCS2022-50
pp.156-161
RCS 2022-06-17
14:00
沖縄 琉球大学 千原キャンパス+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
サブテラヘルツ帯通信におけるマルチパスの遅延・到来方向推定に基づくチャネル予測に関する基礎的考察
望月大瑚西村寿彦佐藤孝憲小川恭孝萩原淳一郎大鐘武雄北大RCS2022-63
実用化に向けて研究が行われている第六世代移動通信(6G)においては,広帯域伝送が可能な $100$ GHz 以上のサブテ... [more] RCS2022-63
pp.230-235
OPE
(共催)
OFT, OCS
(併催) [詳細]
2022-02-25
13:05
ONLINE オンライン開催 ツイストおよび曲げを有する結合型マルチコアファイバを用いた群遅延広がり低減
本間和志佐藤孝憲藤澤 剛北大)・寒河江悠途坂本泰志松井 隆中島和秀NTT)・齊藤晋聖北大OCS2021-49 OFT2021-79 OPE2021-64
モード分割多重伝送において重要となる群遅延広がり(GDS)低減を目的として,ツイストと曲げを
加えた結合型マルチコアフ... [more]
OCS2021-49 OFT2021-79 OPE2021-64
pp.40-45(OCS), pp.49-54(OFT), pp.78-83(OPE)
PN, MWP, EMT, PEM
(共催)
IEE-EMT
(連催) [詳細]
2022-01-28
15:45
ONLINE オンライン開催 LiNbO3導波路によるチューナブルMMI光カップラを用いた高消光比マッハツェンダー光変調器
平井杏奈安森昌太朗松本祐一兵庫県立大)・佐藤孝憲北大)・河合 正榎原 晃兵庫県立大)・中島慎也菅野敦史山本直克NICTPN2021-48 EMT2021-64 MWP2021-53
Ti拡散LiNbO3導波路によるチューナブルな2×2多モード干渉(MMI)光カップラと1×2 MMI光カップラとを用いた... [more] PN2021-48 EMT2021-64 MWP2021-53
pp.85-90
RCS, SIP, IT
(共催)
2022-01-21
09:25
ONLINE オンライン開催 屋内伝搬環境におけるサブテラヘルツ帯MIMO空間多重に関する考察
宇津野太一西村寿彦大鐘武雄小川恭孝萩原淳一郎佐藤孝憲北大IT2021-62 SIP2021-70 RCS2021-230
 [more] IT2021-62 SIP2021-70 RCS2021-230
pp.189-194
RCS, SIP, IT
(共催)
2022-01-21
09:50
ONLINE オンライン開催 マルチパスの遅延と到来方向推定に基づくミリ波帯チャネル予測に関する研究
望月大瑚西村寿彦大鐘武雄小川恭孝萩原淳一郎佐藤孝憲北大IT2021-63 SIP2021-71 RCS2021-231
基地局で下り回線のチャネル情報を用いることにより,マルチユーザMIMO システムを実現して大容量の通信を行うことが可能で... [more] IT2021-63 SIP2021-71 RCS2021-231
pp.195-200
R, LQE, OPE, CPM, EMD
(共催)
2021-08-27
14:40
ONLINE オンライン開催 製造トレランスの高いモザイク型2 µm帯4モード交差導波路の設計
村椿太一藤澤 剛澤田祐甫佐藤孝憲齊藤晋聖北大R2021-26 EMD2021-7 CPM2021-16 OPE2021-27 LQE2021-6
本研究では,高い製造トレランスを有する構造探索のための新しい直接二分探索法を提案し,その手法を使用してナノホールに基づく... [more] R2021-26 EMD2021-7 CPM2021-16 OPE2021-27 LQE2021-6
pp.25-30
 54件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会