お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 16件中 1~16件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SRW, SeMI, CNR
(併催)
2021-11-26
15:00
東京 機械振興会館 (予定)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ポスター講演]Performance of Least-squares Channel Estimation for Large-scale MU-MIMO-OFDM in the Presence of Terminal Mobility
Yutaka ItoyaShuhei SaitoHirofumi SuganumaWaseda Univ.)・Hiromichi TomebaTakashi OnoderaSharp)・Fumiaki MaeharaWaseda Univ.SRW2021-51 SeMI2021-50 CNR2021-25
 [more] SRW2021-51 SeMI2021-50 CNR2021-25
pp.82-83(SRW), pp.69-70(SeMI), pp.59-60(CNR)
RCS 2021-04-22
10:55
ONLINE オンライン開催 A Study on Deep Learning Based Resource Allocation Method to Control System Capacity and Fairness for MU-MIMO THP
Yukiko ShimboHirofumi SuganumaWaseda Univ.)・Hiromichi TomebaTakashi OnoderaSharp)・Fumiaki MaeharaWaseda Univ.RCS2021-2
 [more] RCS2021-2
pp.6-10
RCS, SAT
(併催)
2019-08-23
11:20
愛知 名古屋大学 移動端末存在下におけるMU-MIMO-OFDM THPの理論システム容量解析に関する検討
水谷亮太新保薫子菅沼碩文早大)・留場宏道小野寺 毅シャープ)・前原文明早大RCS2019-165
MU-MIMO THP (Tomlinson-Harashima Precoding) は,線形プレコーディング (LP... [more] RCS2019-165
pp.103-107
RCS, SR, SRW
(併催)
2019-03-06
11:20
神奈川 YRP 横須賀リサーチパーク [奨励講演]移動端末存在下においてアンテナ配置がMU-MIMOの理論システム容量に与える影響
菅沼碩文新保薫子早大)・留場宏道小野寺 毅シャープ)・前原文明早大RCS2018-287
MU-MIMOは,複数アンテナによる空間多重伝送により,無線通信の大容量化に有効である.MU-MIMOでは,基地局のアン... [more] RCS2018-287
pp.31-36
IN, RCS, NV
(併催)
2018-05-11
10:05
神奈川 慶應義塾大学 移動端末存在下におけるMU-MIMO THPの理論システム容量に関する検討
菅沼碩文新保薫子蛭間信博早大)・留場宏道小野寺 毅シャープ)・前原文明早大RCS2018-32
MU-MIMO THP (Tomlinson-Harashima Precoding) は,線形プレコーディング (LP... [more] RCS2018-32
pp.59-64
RCS, SAT
(併催)
2017-08-17
11:15
新潟 新潟大学 MU-MIMO THPのシステム容量の理論解析
菅沼碩文蛭間信博早大)・留場宏道小野寺 毅シャープ)・前原文明早大RCS2017-148
MU-MIMOの非線形プレコーディングの一つであるTHP (Tomlinson-Harashima Precoding)... [more] RCS2017-148
pp.31-35
RCS 2016-06-23
10:30
沖縄 琉球大学 MU-MIMO-OFDM THPにおける周波数相関を用いたオーダリング計算コスト削減に関する検討
蛭間信博丸小倫己早大)・留場宏道小野寺 毅シャープ)・前原文明早大RCS2016-62
MU-MIMO THPの伝送特性のより一層の向上には,オーダリング処理の適用が極めて有効である.ところが,オーダリング処... [more] RCS2016-62
pp.93-98
NS, RCS
(併催)
2015-12-18
15:15
愛媛 松山市総合コミュニティセンター MU-MIMO THPに適したユーザスケジューリングに関する検討
丸小倫己山口隆裕早大)・吉村友樹留場宏道小野寺 毅シャープ)・前原文明早大RCS2015-267
無線通信ネットワークのさらなる高速化・大容量化技術として,端末の小型化を担保しつつ,同一周波数を用いて,同時に多数のユー... [more] RCS2015-267
pp.139-144
RCS 2015-06-25
14:30
北海道 北海道大学 次世代無線LANにおけるキャリアセンスレベルに基づいた送信電力制御の検討
吉村友樹留場宏道小野寺 毅浜口泰弘シャープ)・前原文明早大RCS2015-74
次世代無線LANシステム(IEEE802.11ax)において,ユーザスループット向上のためにキャリアセンスレベルの引き上... [more] RCS2015-74
pp.167-172
AP, RCS
(併催)
2014-11-13
11:15
山形 山形大 米沢キャンパス 下りリンク非線形MU-MIMO伝送における受信干渉抑圧技術に関する一検討
留場宏道吉村友樹小野寺 毅窪田 稔シャープ)・前原文明早大RCS2014-212
複数の端末装置を仮想的な大規模アレーアンテナとみなしてMIMO伝送を行なうマルチユーザMIMO(MU-MIMO)が注目を... [more] RCS2014-212
pp.91-96
RCS, SR, SRW
(併催)
2013-02-27
09:20
東京 早稲田大学 THPを用いる下りリンクMU-MIMOにおけるMMSE規範受信アンテナ合成方法に関する検討
高橋浩利早大)・留場宏道小野寺 毅窪田 稔シャープ)・前原文明高畑文雄早大RCS2012-285
本稿では,THP MU-MIMOを対象としたMMSE受信アンテナ合成方法を提案し,その伝送特性が従来のTHP MU-MI... [more] RCS2012-285
pp.7-12
RCS, SR, SRW
(併催)
2013-02-27
10:50
東京 早稲田大学 Vector Perturbationを用いる下りリンクMU-MIMOにおける摂動ベクトル探索技術に関する検討
高田雅人早大)・留場宏道小野寺 毅窪田 稔シャープ)・前原文明高畑文雄早大RCS2012-289
本稿では、ダウンリンク(DL: Down Link) で複数の端末(MT: Mobile Terminal) を多重する... [more] RCS2012-289
pp.31-36
NS, RCS
(併催)
2010-12-17
10:00
岡山 岡山大学 非線形プレコーディングMU-MIMOに用いる一括基底準直交化法
中野博史留場宏道ルイズ デルガド アルバロ小野寺 毅窪田 稔シャープRCS2010-183
本稿では,ダウンリンクにおいてTomlinson Harashima Precoding (THP) Multi-Use... [more] RCS2010-183
pp.145-150
RCS, AN, MoNA, SR
(併催)
2010-03-04
14:50
神奈川 YRP 送信方法を適応的に制御するダウンリンクMU-MIMO THPに関する提案
中野博史留場宏道平田 梢藤 晋平小野寺 毅窪田 稔シャープRCS2009-293
本稿では,ダウンリンク(DL: Downlink) で複数の移動端末 (MT: Mobile Terminal) を多重... [more] RCS2009-293
pp.203-208
RCS, IN
(併催)
2009-05-22
16:40
東京 機械振興会館 ターボ符号化時の伝送特性を改善するInflated Lattice PrecodingダウンリンクMU-MIMO
中野博史平田 梢小野寺 毅横枕一成窪田 稔シャープRCS2009-26
本稿では,Inflated Lattice Precoding (ILP) を適用したダウンリンクMU-MIMO (Mu... [more] RCS2009-26
pp.151-156
WBS, IT, ISEC
(共催)
2009-03-10
11:40
北海道 公立はこだて未来大学(函館) 伝搬路の相関性を考慮したMIMO-SDMシステムの提案
吉原龍彦吉田真之前原文明高畑文雄早大)・小野寺 毅シャープIT2008-120 ISEC2008-178 WBS2008-133
MMSE基準に基づき信号分離を行うMIMO-OFDM-SDMシステムでは,送受信アンテナ間の伝搬路の独立性が崩れ,相関を... [more] IT2008-120 ISEC2008-178 WBS2008-133
pp.501-506
 16件中 1~16件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会