お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 22件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
AP, WPT
(併催)
2023-01-19
11:15
広島 広島工業大学広島校舎
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
都市部マクロセル環境における建物情報を用いた多入力RNNモデルによる伝搬損失予測
佐々木元晴澁谷尚希河村憲一久野伸晃猪又 稔山田 渉守山貴庸NTT
 [more]
RCS, NS
(併催)
2022-12-15
15:00
愛知 名古屋工業大学+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[依頼講演]マルチ無線プロアクティブ制御技術(Cradio)
河村憲一佐々木元晴中平俊朗澁谷尚希村山大輔守山貴庸NTT
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
MIKA
(第三種研究会)
2022-10-13
11:10
新潟 新潟市民プラザ(新潟)+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ポスター講演]ブロックチェーンを活用したマルチ無線ネットワーク実現に関する検討
福島 健佐々木元晴中平俊朗村山大輔守山貴庸NTT
 [more]
MIKA
(第三種研究会)
2022-10-14
10:40
新潟 新潟市民プラザ(新潟)+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ポスター講演]機械学習を用いた無線通信品質の予測技術に関する研究
澁谷尚希河村憲一佐々木元晴守山貴庸NTT
 [more]
AP, SANE, SAT
(併催)
2022-07-27
10:15
北海道 旭川市大雪クリスタルホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[依頼講演]RNNによる環境情報を用いた受信電力予測
佐々木元晴澁谷尚希河村憲一久野伸晃猪又 稔山田 渉守山貴庸NTTAP2022-36
深層学習としてRNN(Recurrent Neural Network)の一つであるGRU(Gated Recurren... [more] AP2022-36
pp.12-16
NS, SR, RCS, SeMI, RCC
(併催)
2022-07-14
11:45
石川 金沢歌劇座 + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
BRANにおける複数無線規格混在時の端末収容数平滑化手法
福島 健佐々木元晴中平俊朗村山大輔守山貴庸NTTRCS2022-83
ブロックチェーンを用いた無線基地局(BS)の共用(BRAN)では,ブロックチェーンを用いてユーザ端末(UE)利用者とBS... [more] RCS2022-83
pp.72-77
RCS, NS
(併催)
2021-12-17
14:30
奈良 奈良県文化会館+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[依頼講演]Energy-Efficient DQN-based User Association for Sub6GHz/mmWave Networks
Megumi KanekoThi Ha Ly DinhNII)・Keisuke WakaoKenichi KawamuraTakatsune MoriyamaYasushi TakatoriNTTNS2021-109 RCS2021-192
This work investigates the design of an energy-efficient Dee... [more] NS2021-109 RCS2021-192
p.65(NS), p.88(RCS)
RCS, NS
(併催)
2021-12-17
15:35
奈良 奈良県文化会館+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ブロックチェーンを用いた無線ネットワーク共用における 端末収容数の平滑化手法
福島 健佐々木元晴中平俊朗村山大輔守山貴庸NTTRCS2021-194
ブロックチェーンを用いた無線基地局(BS)の共用(BRAN)では,ブロックチェーンを用いてユーザ端末(UE)利用者とBS... [more] RCS2021-194
pp.95-100
AP, RCS
(併催)
2021-11-12
14:00
長崎 NBC別館(長崎)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[依頼講演]RNNを用いた2-4GHz帯の電波伝搬損失の変動分布予測
佐々木元晴久野伸晃中平俊朗猪又 稔山田 渉守山貴庸NTTAP2021-128 RCS2021-174
深層学習としてRNN(Recurrent Neural Network)の一つであるGRU(Gated Recurren... [more] AP2021-128 RCS2021-174
pp.142-147(AP), pp.164-169(RCS)
AP, SANE, SAT
(併催)
2021-07-29
13:05
ONLINE オンライン開催 [依頼講演]RNNを用いた電波伝搬損失の変動分布予測
佐々木元晴久野伸晃中平俊朗猪又 稔山田 渉守山貴庸NTTAP2021-37
深層学習としてRNN(Recurrent Neural Network)の一つであるGRU(Gated Recurren... [more] AP2021-37
pp.76-80
CS, CQ
(併催)
2021-05-13
10:20
ONLINE オンライン開催 [依頼講演]マルチ無線プロアクティブ制御技術(Cradio)における移動基地局を用いた無線ネットワークの動的最適化
中平俊朗佐々木元晴守山貴庸鷹取泰司NTTCQ2021-3
 [more] CQ2021-3
pp.12-17
WPT, AP
(併催)
2021-01-22
11:10
ONLINE オンライン開催 [依頼講演]LSTMを用いた2-26GHz帯の電波伝搬損失変動予測
佐々木元晴久野伸晃中平俊郎猪又 稔山田 渉守山貴庸NTTAP2020-112
深層学習としてLong Short-Term Memory(LSTM)を用いた電波伝搬損失の変動予測手法について報告する... [more] AP2020-112
pp.50-55
CQ, CBE
(併催)
2021-01-20
10:25
ONLINE オンライン開催 マルチ無線プロアクティブ制御技術(Cradio)における可動基地局を用いた無線動的制御
中平俊朗佐々木元晴守山貴庸鷹取泰司NTTCQ2020-62
ユーザに無線ネットワークを意識させないナチュラルな通信環境の提供を目指し,無線センシング/可視化技術,無線ネットワーク品... [more] CQ2020-62
pp.11-16
RCS, AP, UWT
(併催)
2020-11-27
16:05
ONLINE オンライン開催 混雑したスタジアム環境における5GHz帯人体遮蔽損失特性
佐々木元晴中平俊郎若尾佳佑守山貴庸NTTAP2020-94
スタジアム環境における無人時,混雑時の測定結果を用いた人体遮蔽損失特性について報告する.測定は東京2020オリンピック・... [more] AP2020-94
pp.112-117
NS 2020-10-09
13:25
ONLINE オンライン開催 [依頼講演]Deep Reinforcement Learning-based User-to-Multiple Access Points Association Method for Heterogeneous Quality of Service Provision
Thi Ha Ly DinhMegumi KanekoNII)・Keisuke WakaoKenichi KawamuraTakatsune MoriyamaHirantha AbeysekeraYasushi TakatoriNTTNS2020-71
 [more] NS2020-71
pp.81-85
CQ 2020-09-04
15:40
大阪 大阪大学中之島センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[招待講演]User Association and Beamforming in Sub6GHz/mmWave Integrated Networks: a Deep Reinforcement Learning Framework
Megumi KanekoThi Ha Ly DinhNII)・Keisuke WakaoKenichi KawamuraTakatsune MoriyamaHirantha AbeysekeraYasushi TakatoriNTTCQ2020-44
 [more] CQ2020-44
p.53
RCS, SR, SRW
(併催)
2020-03-06
13:30
東京 東京工業大学
(開催中止,技報発行あり)
[ポスター講演]Reinforcement Learning-based User-to-Access Points Association in Sub-6 GHz/mmWave Integrated Networks
Thi Ha Ly DinhMegumi KanekoNII)・Keisuke WakaoKenichi KawamuraTakatsune MoriyamaHirantha AbeysekeraYasushi TakatoriNTTRCS2019-401 SR2019-135 SRW2019-85
 [more] RCS2019-401 SR2019-135 SRW2019-85
pp.401-402(RCS), pp.125-126(SR), pp.125-126(SRW)
MIKA
(第二種研究会)
2019-10-04
10:15
北海道 北海道大学 [ポスター講演]電波環境とユーザ分布に基づく無線システム設計法
中平俊朗アベセカラ ヒランタ石原浩一守山貴庸五藤大介鷹取泰司NTT
無線バックホールや無線基地局間のメッシュネットワークを活用し,ドローンやロボットなどに無線基地局を搭載することで,無線基... [more]
AP, SANE, SAT
(併催)
2019-07-18
14:55
宮城 東北大学 [依頼講演]混雑環境における4.7GHzと26.4GHz帯の到来角度ごとの付加損失
中村光貴山田 渉佐々木元晴守山貴庸鷹取泰司NTTAP2019-35
 [more] AP2019-35
pp.75-78
AP, SANE, SAT
(併催)
2019-07-19
16:20
宮城 東北大学 [依頼講演]機械学習を活用した伝搬損失の端末高特性推定法
久野伸晃山田 渉佐々木元晴中村光貴守山貴庸鷹取泰司NTTAP2019-45
複雑な関数形の導出を必要とせず任意の非線形関数への回帰が可能な機械学習を活用し,都市環境における端末高に対する伝搬損失特... [more] AP2019-45
pp.129-133
 22件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会