お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 18件中 1~18件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EA 2022-05-13
14:35
ONLINE オンライン開催 二種の二値分類タスクに基づく外れ値検出を用いた直列型異常音検知法
畔栁伊吹名大)・林 知樹名大/HDL)・武田一哉戸田智基名大EA2022-8
異常音検出システムは,正常時の音データのみを用いて,異常時の音を検出する. 精度の高い異常音検知手法の一つとして,正常デ... [more] EA2022-8
pp.35-40
MIKA
(第三種研究会)
2021-10-28
10:30
沖縄 沖縄県市町村自治会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ポスター講演]UCAを用いた近傍界波源位置推定のためのブラインドアレー校正における方向推定の精度改善
林 朋樹菊間信良榊原久二男杉本義喜名工大
本研究では,一様サーキュラアレー (UCA) にMUSIC法を適用して,ユーザ端末等の電波源の位置推定を行う方法について... [more]
SP 2019-08-28
14:40
京都 京都大学 [ポスター講演]模擬難聴処理を活用した音声波形加工に基づく明瞭度改善
彦坂 秀小林和弘林 知樹関 翔悟武田一哉名大)・坂野秀樹名城大)・戸田智基名大SP2019-13
医学的な治療が困難である感音性難聴は,補聴器による聴覚機能の補助を行うのが一般的である.補聴器では,入力信号に対して周波... [more] SP2019-13
pp.25-29
SP 2019-08-28
14:40
京都 京都大学 [ポスター講演]End-to-End型テキスト音声合成におけるWaveNetボコーダの学習についての調査
安原和輝林 知樹戸田智基名大SP2019-14
本稿では,End-to-Endテキスト音声合成(E2E-TTS)におけるWaveNetボコーダの学習についての調査を行う... [more] SP2019-14
pp.31-36
SP 2018-08-27
15:55
京都 京都大学 End-to-Endアプローチに基づく音イベントの記号化
宮﨑晃一林 知樹戸田智基武田一哉名大SP2018-30
本稿では,様々な音イベントの共有可能な記号表現の獲得を目指し,記号化手法としてEnd-to-End アプローチに基づく音... [more] SP2018-30
pp.37-42
SIP, EA, SP
(共催)
MI
(併催) [詳細]
2018-03-20
09:00
沖縄 石垣島 ホテルミヤヒラ [ポスター講演]Development of NU Voice Conversion System 2018
Patrick Lumban TobingYi-Chiao WuTomoki HayashiKazuhiro KobayashiNagoya Univ.)・Tomoki TodaNagoya Univ./JST PRESTOEA2017-138 SIP2017-147 SP2017-121
This paper presents NU (Nagoya University) voice conversion ... [more] EA2017-138 SIP2017-147 SP2017-121
pp.203-208
SIP, EA, SP
(共催)
MI
(併催) [詳細]
2018-03-20
14:45
沖縄 石垣島 ホテルミヤヒラ Development of NU non-parallel Voice Conversion System 2018
Yi-Chiao WuPatrick Lumban TobingTomoki HayashiKazuhiro KobayashiTomoki TodaNagoya Univ.EA2017-172 SIP2017-181 SP2017-155
This paper introduces the NU non-parallel voice conversion (... [more] EA2017-172 SIP2017-181 SP2017-155
pp.385-390
SP, ASJ-H
(共催)
2018-01-21
14:45
東京 東京大学 複数話者WaveNetボコーダに関する調査
林 知樹小林和弘玉森 聡武田一哉戸田智基名大SP2017-81
本稿では,複数話者WaveNetボコーダに関する調査を行う.我々の先行研究において,単一の話者の発話を用いて学習された話... [more] SP2017-81
pp.81-86
SP, ASJ-H
(共催)
2018-01-21
15:10
東京 東京大学 WaveNetボコーダを用いた統計的音声変換法
小林和弘林 知樹玉森 聡戸田智基名大SP2017-82
 [more] SP2017-82
pp.87-92
NLC, IPSJ-NL
(連催)
SP, IPSJ-SLP
(連催)
(併催) [詳細]
2017-12-21
12:50
東京 早稲田大学グリーン・コンピューティング・システム研究開発センター [ポスター講演]DNN適応に基づく非可聴つぶやき認識用話者・環境依存音響モデルの構築
野田聖太林 知樹戸田智基武田一哉名大SP2017-56
本研究では,サイレント音声インタフェースの実現に向けて,実環境下における非可聴つぶやき(Non-Audible Murm... [more] SP2017-56
pp.7-10
EA, ASJ-H
(共催)
2017-07-20
13:40
北海道 北海道大学 イベント継続長を明示的に制御したBLSTM-HSMMハイブリッドモデルによる多重音響イベント検出
林 知樹名大)・渡部晋治MERL)・戸田智基名大)・堀 貴明JonathanLe RouxMERL)・武田一哉名大EA2017-2
本稿では,音響イベントの継続長を明示的に制御したBLSTM-HSMMハイブリッドモデルによる新たな多重音響イベント検出手... [more] EA2017-2
pp.9-14
SP, SIP, EA
(共催)
2017-03-01
09:20
沖縄 沖縄産業支援センター 音声生成過程を考慮したWaveNetに基づく音声波形合成法
玉森 聡林 知樹戸田智基武田一哉名大EA2016-82 SIP2016-137 SP2016-77
本研究では,最近新たに提案されたニューラルネットワークであるWaveNetを援用し,既存のボコーダの音響特徴量をWave... [more] EA2016-82 SIP2016-137 SP2016-77
pp.1-6
SP 2016-08-24
13:00
京都 京都大学学術情報メディアセンター Deep Neural Networkに基づく日常生活行動認識における適応手法
林 知樹名大)・北岡教英徳島大)・戸田智基武田一哉名大SP2016-27
我々は高齢者が活き活きと自活していけるような生活支援のための見守りシステムの構築を目指しており, そのために必要な技術が... [more] SP2016-27
pp.1-6
SP 2016-08-24
13:25
京都 京都大学学術情報メディアセンター Recurrent Neural Networkに基づく日常生活行動認識
玉森 聡林 知樹戸田智基武田一哉名大SP2016-28
我々は高齢者のための生活行動見守りシステムの構築を目指しており,そのための中心技術が生活行動認識である.先行研究では,実... [more] SP2016-28
pp.7-12
IPSJ-MBL, IPSJ-UBI
(連催)
ASN, MoNA
(併催) [詳細]
2016-03-01
09:50
東京 東京理科大学 下水管路検査のための浮流型ネットワークカメラシステムの開発
石原 進長島大貴田中悠大静岡大)・林 友貴前田拓磨澤野弘明愛知工大ASN2015-106
高度成長期に敷設された下水管の老朽化に伴い,それらの検査・修復が全国的に必要になっているが,その時間・人的コストが実施の... [more] ASN2015-106
pp.123-128
HCS 2015-03-18
09:00
石川 山代温泉 瑠璃光 雑談対話における質問支援システムの開発
林田智樹小林哲則早大HCS2014-123
 [more] HCS2014-123
pp.63-68
IEIJ-SSL, SID-JC
(共催)
EID, ITE-IDY, IEE-EDD
(連催) [詳細]
2015-01-23
10:38
京都 龍谷大学響都ホール校友会館 インテグラルフォトグラフィを入力としたホログラフィック再生像の広視域化と画質改善
林 知輝千葉大/NICT)・市橋保之山本健詞NICT)・平田直樹鈴木智大千葉大/NICT)・角江 崇下馬場朋禄伊藤智義千葉大
 [more]
MVE, IE, WIT, IMQ
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2013-03-11
14:00
福岡 福岡工業大学 映像合成のためのRGB画像からの3次元復元結果とDepth画像との比較による光源方向推定法に関する研究
林田智樹高橋昌平奥屋武志大谷 淳早大)・川村春美NTTIMQ2012-60 IE2012-164 MVE2012-121 WIT2012-70
本論文は、撮像対象シーンの光源方向の推定を,Kinectセンサー等により獲得されるRGB画像とDepth画像から行う方法... [more] IMQ2012-60 IE2012-164 MVE2012-121 WIT2012-70
pp.145-150
 18件中 1~18件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会