お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 6件中 1~6件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ICM 2021-03-19
11:15
ONLINE オンライン開催 Webサービスにおける応答時間に着目した異常検知の高精度化に関する提案
熊野達夫大川尚義藤田裕志富士通研)・吉川拓哉サイボウズ)・上野 仁富士通研ICM2020-70
近年,個⼈向けだけではなく業務⽤途にもWebサービスの採⽤が広まっている.Webサービスでは,普段よりも応答に時間がかか... [more] ICM2020-70
pp.58-63
CCS 2018-03-27
11:25
東京 東京理科大学 森戸記念館 [招待講演]新規性の発生則と成長則 ~ Yule-Simon過程を基礎にして ~
橋本康弘東大CCS2017-41
これまでになかった新しい言葉やアイデア、論文、特許等が生み出され、それが人々に使われる・参照される現象は、新規性の発生と... [more] CCS2017-41
pp.49-54
CCS 2017-06-30
11:15
茨城 茨城大学工学部日立キャンパス J-REIT市場における季節性分析
張 明新茨城大)・中村貴司東海東京調査センター)・鈴木智也茨城大CCS2017-6
セルインメイ効果など金融市場には季節性が存在することが多くの先行研究により報告されているが,不動産投資信託(REIT)に... [more] CCS2017-6
pp.23-28
NS, IN
(併催)
2017-03-03
14:00
沖縄 沖縄残波岬ロイヤルホテル 端末の移動制御によるアドホックネットワークの通信品質改善
羅 天然村瀬 勉名大IN2016-158
本研究では、アドホックネットワークにおける性能向上を図るために、ユーザが通信のために移動することで、スループット性能を向... [more] IN2016-158
pp.365-370
CQ 2015-09-02
13:20
京都 京都工芸繊維大学 IEEE802.11n無線LANのダウンロードデータ転送におけるパフォーマンスアノマリーに関する実験的考察
橋本善季野元祐孝策力木格大坐畠 智加藤聰彦電通大CQ2015-65
IEEE802.11無線LANでは,複数端末が同時に通信する場合,低いデータレートで通信する端末が存在すると全端末のスル... [more] CQ2015-65
pp.149-154
IE, MVE
(共催)
2012-03-12
14:35
富山 富山大学 両眼網膜像差による相対距離知覚
松田修平石井雅博富山大IE2011-142 MVE2011-104
空間認識に大きな手がかりを持つ両眼網膜像差にはさまざまな下位機構が存在しており,それぞれ独立した処理がされることによって... [more] IE2011-142 MVE2011-104
pp.55-58
 6件中 1~6件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会