お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 614件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SIS, ITE-BCT
(連催)
2022-10-14
09:40
青森 八戸工業大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
印刷品質評価のための主観評価データセットの作成
利根川涼介杉浦陽介安井希子島村徹也埼玉大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
HPB
(第二種研究会)
2022-09-22
13:05
東京 LocationMind株式会社 AirTagを用いた人流計測の実現可能性検討 ~ Tag数と検知性能の関係性評価 ~
山口魁登東京工科大)・加川敏規電中研)・松岡丈平服部聖彦東京工科大
近年,BLEを用いた小型のtag型紛失防止デバイスが普及しつつある.このデバイスを用いて紛失物の探索を行う場合,(1)タ... [more]
IA, CQ, MIKA
(併催)
2022-09-15
13:50
北海道 北海道立道民活動センター (かでる2・7)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Secure outsourcing data integrity auditing for Internet of Things in cloud-edge environment
Yangfei LinCelimuge WuTsutomu YoshinagaUECCQ2022-30
近年、IoTデバイスの数は急増している。IoTはコンピュータやストレージのリソースが限られている ため、より良いサービス... [more] CQ2022-30
pp.42-47
EMM, IE, LOIS
(共催)
ITE-ME, IEE-CMN, IPSJ-AVM
(共催)
(連催) [詳細]
2022-09-13
13:40
ONLINE 慶應義塾大学 矢上キャンパス(FIT2022と併催)
(ハイブリッド開催,主:オンライン開催,副:現地開催)
深層学習モデルとクラウドワーカーの協調による動画像異常検知手法
板野竜也野原智哉小板隆浩同志社大LOIS2022-10 IE2022-32 EMM2022-38
近年,IoTの普及により監視カメラ設置数が増加しているが,監視カメラの動画像から異常を検知する人手が増加するとは限らない... [more] LOIS2022-10 IE2022-32 EMM2022-38
pp.1-6
NS, IN, CS, NV
(併催)
2022-09-02
13:20
岩手 マリオス(盛岡地域交流センター)+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
TEEのTrust/Untrust領域の併用による資源利用効率を考慮したRDBMSの機密データ保護機構の提案
吉村仁志妙中雄三門林雄基奈良先端大NS2022-71
クラウドの普及によって,負荷の高いデータベースサービスもクラウド上で提供されるようになった.クラウドにおいては,クラウド... [more] NS2022-71
pp.60-65
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-ARC
(連催) [詳細]
2022-07-28
11:00
山口 海峡メッセ下関
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
時空間冗長に基づくCOTSベースクラウド型鉄道信号システムの信頼性評価
高松純貴遠山 喬大原 衛都立大)・新井雅之日大)・福本 聡都立大CPSY2022-6 DC2022-6
近年,計算資源を集約させた遠隔地の中央装置から,無線ネットワークを介して現場機器を制御する,クラウド型鉄道信号システムが... [more] CPSY2022-6 DC2022-6
pp.31-34
MWPTHz, EST, MW, EMT, OPE
(共催)
IEE-EMT
(連催) [詳細]
2022-07-19
10:10
北海道 旭川市民文化会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ダイナミックグルーピング型STEAM教育に関する研究
小島亜耶木村秀明中部大EMT2022-9 MW2022-33 OPE2022-12 EST2022-10 MWPTHz2022-7
近年,計算機性能の加速度的進展によりサイバーフィジカルシステム(CPS),ディジタルツインコンピューティング(DTC)等... [more] EMT2022-9 MW2022-33 OPE2022-12 EST2022-10 MWPTHz2022-7
pp.9-12
CS 2022-07-15
11:15
鹿児島 屋久島環境文化村センター 第1~第3レクチャー室
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
効率的な計算リソース運用を実現するネットワーク内分散処理の性能評価
村山知輝・○金井謙治早大)・金光永煥東京工科大)・甲藤二郎中里秀則津田俊隆早大CS2022-33
本稿では,クラウドネイティブなIoTサービス構築システムに効率的な計算資源運用可能な仕組みを実装し,効率的な計算資源運用... [more] CS2022-33
pp.89-94
MI 2022-07-09
13:30
北海道 小樽商工会議所・小樽経済センターホール(4階)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[特別講演]情報通信が支える医療の発展 ~ 北海道の遠隔医療からクラウドそしてAI ~
上杉正人北海道情報大MI2022-45
北海道は広大な土地に医療機関が点在し,医療の地方格差を解消するために遠隔医療が普及してきた.特にINS net64などデ... [more] MI2022-45
pp.50-52
ICM 2022-07-08
10:20
北海道 とかちプラザ 2F視聴覚室
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[奨励講演]vhost-userにおけるキャッシュ作用の究明に向けた包括的評価
竹谷大地川島龍太名工大)・中山裕貴林 經正ボスコ・テクノロジーズ)・松尾啓志名工大ICM2022-18
AI 技術を活用したネットワーク運用の自律化に向けて,各種ネットワーク機能を高度な管理基盤上で構築・展開するシステム体系... [more] ICM2022-18
pp.42-47
AI 2022-07-04
16:00
北海道 小樽経済センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
クラウドソーシングにおける動的タスク発注モデルの教師なし学習
柳澤 遼早大)・斎藤 奨中野鐵兵ifLab Inc.)・小林哲則小川哲司早大AI2022-14
クラウドソーシングによるアノテーション品質を効率的に担保する枠組みとして,データの難易度に応じて発注数を最適化する動的タ... [more] AI2022-14
pp.72-76
IPSJ-MUS, IPSJ-SLP
(共催)
SP
(連催) [詳細]
2022-06-18
13:00
ONLINE オンライン開催 Gammachirp Envelope Similarity Index (GESI)による模擬難聴音声の了解度予測 ~ 防音室実験とクラウドソーシング遠隔実験の主観評価データを用いて ~
入野俊夫田丸萌夏山本絢子和歌山大SP2022-17
高齢難聴者個人ごとの音声了解度を予測できる客観評価指標を開発することを目標としている。本報告では、新しい客観評価指標 G... [more] SP2022-17
pp.71-76
IPSJ-MUS, IPSJ-SLP
(共催)
SP
(連催) [詳細]
2022-06-18
15:00
ONLINE オンライン開催 [ポスター講演]クラウドソーシングを用いた合成音声の音質主観評価のためのワーカ選抜基準
八重樫萌絵早大)・斎藤 奨中野鐵兵早大/ifLab.)・小川哲司早大SP2022-24
クラウドソーシングを用いた合成音声の主観評価において, クラウドワーカの選抜基準が評価結果に与える影響を調査した. 現在... [more] SP2022-24
pp.104-109
CCS, NLP
(共催)
2022-06-09
13:00
大阪 大阪大学 豊中キャンパス シグマホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
条件付きエントロピーを用いたSDNにおけるDDoS攻撃検知法
田 啓文宮田純子芝浦工大NLP2022-1 CCS2022-1
Software Defined Network環境において,それぞれのネットワーク攻撃が検知するために,攻撃の特徴を解... [more] NLP2022-1 CCS2022-1
pp.1-6
ICM, IPSJ-CSEC, IPSJ-IOT
(連催)
2022-05-19
10:00
長野 長野ターミナル会館+サブ会場
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
MIaC:クラウドインフラ構築における疎結合なデプロイ依存関係の解消法
新井悠介那須弘志Santosh Maurya日立ICM2022-1
クラウド市場が拡大する中、クラウドネイティブ技術によるインフラ構築において、IaC(Infrastructure as ... [more] ICM2022-1
pp.1-5
ICM, IPSJ-CSEC, IPSJ-IOT
(連催)
2022-05-20
13:25
長野 長野ターミナル会館+サブ会場
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
クラウドの可用性向上に向けた環境構築自動化手法の提案
西田寿雄日立ICM2022-7
ビジネス変化に柔軟かつ迅速に対応し,競争優位性を高めるデジタルトランスフォーメーションが注目されている.これに伴い,業務... [more] ICM2022-7
pp.30-35
NS 2022-04-15
13:00
東京 機械振興会館 + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ハンドオーバ時のクラウドオフローディング処理遅延低減方法
杉園幸司宮本克真加納浩輝河野伸也NTTNS2022-4
モバイルサービスにおいてクラウド内サーバの豊富なリソースを利用して高負荷処理を実行するクラウ
ドオフローディングで低遅... [more]
NS2022-4
pp.19-24
NS, IN
(併催)
2022-03-10
10:40
ONLINE オンライン開催 画像データを用いた異常検知のためのエッジクラウド連携システム
田中優樹川原亮一東洋大IN2021-32
普及の進む IoT の分野の中でも,IoT デバイスにより取得される画像データからの有用な情報抽出は重要になると予想され... [more] IN2021-32
pp.7-12
NS, IN
(併催)
2022-03-10
11:40
ONLINE オンライン開催 クラウドネイティブ環境を想定したVNF/CNF間機能移行スケジューリングにおけるエンコーダ-デコーダ型RNNの適用可能性についての一検討
平山孝弘地引昌弘宮澤高也ベド カフレNICTIN2021-35
第5世代(5G)およびBeyond 5G(B5G)モバイル通信ネットワークでは、大容量、高信頼性、低遅延、低消費電力など... [more] IN2021-35
pp.25-30
NS, IN
(併催)
2022-03-11
09:10
ONLINE オンライン開催 複数エリアのクラウドセンシングにおける最適ポイゾニング攻撃
藤本 凜福岡大)・上山憲昭立命館大NS2021-138
近年,低コストで多くの情報を収集できる,モバイル機器を用いたクラウドセンシングが注目されている.しかし不特定多数のユーザ... [more] NS2021-138
pp.91-96
 614件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会