お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 648件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EMM, IE, LOIS
(共催)
ITE-ME, IEE-CMN, IPSJ-AVM
(共催)
(連催) [詳細]
2022-09-13
14:00
ONLINE 慶應義塾大学 矢上キャンパス(FIT2022と併催)
(ハイブリッド開催,主:オンライン開催,副:現地開催)
ユーザに応じた共同作業支援に向けた視線情報に基づく熟練度推定手法の基礎検討
西條涼平宮下広夢松尾翔平NTT
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
HCS 2022-08-27
11:00
兵庫 関西学院大学 西宮上ヶ原キャンパス
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
高齢者福祉施設におけるコミュニケーション経路
井上雅史東北工大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
LOIS, IPSJ-DC
(連催)
2022-07-07
11:25
ONLINE オンライン開催 在宅勤務におけるプレゼンス状態の通知がコミュニケーションに与える影響の評価
籔内 勉井上照久今井良太瀬下仁志NTTLOIS2022-5
リモートワークは働く場所を選ばない代わりに,明示的な操作をしないと同僚とコミュニケーションを開始できないというデメリット... [more] LOIS2022-5
pp.7-11
LOIS, IPSJ-DC
(連催)
2022-07-07
15:20
ONLINE オンライン開催 立体音響を活用したオンライン展示会における満足感・納得感の向上
内田聡一郎後藤充裕瀬下仁志NTTLOIS2022-8
オンライン展示会では,対面での展示会と異なり,訪問者が一方的に展示ページを視聴する形態となり,十分な満足感や納得感を得ら... [more] LOIS2022-8
pp.24-29
DE 2022-06-25
11:20
東京 武蔵野大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
言語的特徴を用いたツイートの指向性推定
清基英則劉 康明矢田竣太郎若宮翔子荒牧英治奈良先端大DE2022-4
新型コロナウイルスの拡大に伴い,政府や自治体などはソーシャルメディアを用いた正確かつ迅速な情報発信を行うことが求められて... [more] DE2022-4
pp.19-24
EMCJ 2022-06-10
15:35
北海道 北海道大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
住居内での無線機器の利用状況と身のまわりの電波環境に対する意識 ~ 5千人を対象としたウェブアンケート調査の結果から ~
亀谷和久多氣昌生幾代美和大西輝夫渡辺聡一NICTEMCJ2022-24
日常生活空間における電波ばく露に関するリスクコミュニケーションのあり方の研究に資するため,住居内での無線機器の利用状況お... [more] EMCJ2022-24
pp.47-52
HCS, HIP
(共催)
HI-SIGCE
(連催) [詳細]
2022-05-16
09:20
沖縄 沖縄産業支援センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
雑談しようよ! ~ 遠隔映像コミュニケーション環境における講義中の雑談の事例分析 ~
佐野達冶東京電機大)・○渡辺昌洋NTT)・武川直樹東京電機大HCS2022-19 HIP2022-19
授業がオンラインに移行することにより学生同士のコミュニケーションの機会が減少している.本稿では,学生間のインフォーマルな... [more] HCS2022-19 HIP2022-19
pp.92-97
HCS, HIP
(共催)
HI-SIGCE
(連催) [詳細]
2022-05-16
10:00
沖縄 沖縄産業支援センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ハイリミテッド型授業の実践を通した双方向コミュニケーションに関する情報学的研究
山田雅敏佐々木多恵三井一希小豆川裕子常葉大HCS2022-21 HIP2022-21
コロナ禍の中,集団感染リスクの高い大人数授業を実践する上で,教員と学生との新たな双方向コミュニケーションの在り方が問われ... [more] HCS2022-21 HIP2022-21
pp.104-107
HCS, HIP
(共催)
HI-SIGCE
(連催) [詳細]
2022-05-16
10:00
沖縄 沖縄産業支援センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
オブジェクトベースの視覚的注意に基づく情報入力システム
呂 雨虹久方瑠美金子寛彦東工大HCS2022-25 HIP2022-25
ALS(筋萎縮性側索硬化症)患者など四肢を動かすことが困難な患者のための簡易なコミュニケーションツールが必要とされている... [more] HCS2022-25 HIP2022-25
pp.124-127
HCS, HIP
(共催)
HI-SIGCE
(連催) [詳細]
2022-05-16
15:20
沖縄 沖縄産業支援センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
協力ゲームを用いた人間の思考調査 ~信頼感や関係を構築するエージェントの実現に向けて~
鈴木克洋野本済央北原 亮深山 篤中村高雄NTTHCS2022-31 HIP2022-31
 [more] HCS2022-31 HIP2022-31
pp.151-156
CQ, CS
(併催)
2022-05-12
14:45
福井 福井 (福井県)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
研究会発表題名分析にみるサービス品質研究の動向
山崎達也新潟大CQ2022-6
インターネット上の通信サービスが開始された頃より,コミュニケーションクオリティ(CQ)研究専門委員会は活動を始動し,通信... [more] CQ2022-6
pp.26-31
HCS 2022-03-11
10:10
ONLINE オンライン開催 センサ情報による遠隔共食のきっかけを支援するエージェント発話の設計 ~ 祖母と大学生の孫による3週間のケーススタディ ~
塚本葉月斎藤博人徳永弘子武川直樹東京電機大HCS2021-61
本研究は,1人暮らしの高齢者と,離れて住む孫を,センサと発話エージェントにより結ぶ遠隔共食をするシステムをデザインするこ... [more] HCS2021-61
pp.1-6
HCS 2022-03-11
13:30
ONLINE オンライン開催 自閉スペクトラム症児の母子相互作用のマルチモーダル分析 ~ 言語コミュニケーションが困難な女児の事例を通して ~
伊藤凌太朗京大)・松島佳苗関西医科大)・長岡千賀追手門学院大)・アン ミー宇田あかね加藤寿宏京大)・吉川左紀子京都芸術大学)・中澤篤志京大)・本田美和子国立病院機構東京医療センター)・イヴ ジネスト京大)・安藤夏子調布東山病院)・岩元美由紀京大HCS2021-65
ユマニチュードは,マルチモーダルな包括的ケア技法である.本研究では,自閉スペクトラム症児の保護者に対して,ユマニチュード... [more] HCS2021-65
pp.25-30
NS, IN
(併催)
2022-03-11
13:20
ONLINE オンライン開催 ローカル5Gの利活用による高臨場感を実現する遠隔コミュニケーションシステム
松本安弘中尾彰宏東大NS2021-154
全世界的な新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の猛威を受け,あらゆる社会活動や作業のリモート化が加速する中,高度... [more] NS2021-154
pp.187-192
KBSE 2022-03-10
13:45
ONLINE オンライン開催 (Zoom) 学部生によるオンラインコミュニケーションツールの参照実装
安藤玲央大河内崇史前山祐作村田一真・○松野 裕日大KBSE2021-57
昨今、新型コロナウイルス感染症の流行拡大はビジネスに大きな変化を与え、オンラインでの会議が増加している。オンライン会議は... [more] KBSE2021-57
pp.96-101
IMQ, MVE, IE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2022-03-09
15:05
ONLINE オンライン開催 (Zoom) 力覚マウスによる遠隔コミュニケーションゲームの提案
三好孝典米村健志長岡技科大)・藤岡 潤石川高専CQ2021-104
インターネット上での力覚を用いたコミュニケーションツールとして,本研究ではマウス内部に全方向移動を搭載した力覚マウスの開... [more] CQ2021-104
pp.19-24
IMQ, MVE, IE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2022-03-11
13:50
ONLINE オンライン開催 (Zoom) オンラインコミュニケーションにおける立体音響を活用した満足感・納得感向上の検討
内田聡一郎後藤充裕瀬下仁志NTTIMQ2021-59 IE2021-121 MVE2021-88
様々なコミュニケーションがオンライン化する中で,対話相手との空間的な距離感を喪失し,十分な満 足感や納得感を得られずに対... [more] IMQ2021-59 IE2021-121 MVE2021-88
pp.255-260
IMQ, MVE, IE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2022-03-11
15:05
ONLINE オンライン開催 (Zoom) グループコミュニケーション支援のためのVRトレーニングシステム
水田拓真佐野睦夫大井 翔阪工大)・酒井京子阪市職リハIMQ2021-62 IE2021-124 MVE2021-91
社会で働くにあたってコミュニケーションスキルは重要なスキルだと考える.本研究ではアサーティブ並びに視線によるノンバーバル... [more] IMQ2021-62 IE2021-124 MVE2021-91
pp.272-277
HCS 2022-01-29
11:10
ONLINE オンライン開催 話者の姿勢から発話予備動作を特定するオンライン会議支援システムの検討
寺尾佳祐米村俊一芝浦工大HCS2021-54
本研究では,オンライン会議における発話衝突を回避し,円滑な話者交代が起こるように会議の進行を制御するエージェントシステム... [more] HCS2021-54
pp.65-70
HCS 2022-01-29
11:40
ONLINE オンライン開催 傾聴カウンセリングにおけるインタラクションの分析 ~ 発話プロトコルに着目した検討 ~
下條志厳立命館大)・横光健吾川崎医療福祉大)・林 勇吾立命館大HCS2021-55
現在,日本は超高齢化社会である.そのため,高齢者の悩みを自己開示してもらい,どういった問題があるのか把握し,その問題に対... [more] HCS2021-55
pp.71-74
 648件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会