お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 416件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IE, ITS
(共催)
ITE-MMS, ITE-ME, ITE-AIT
(共催)
(連催) [詳細]
2023-02-21
15:00
北海道 北海道大学 方向性Cubic補間における高速化手法の性能評価
野上遥貴福嶋慶繁名工大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
CQ, CBE
(併催)
2023-01-26
13:10
茨城 つくば国際会議場
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ユーザのグループ化を用いたTDM型無線電力伝送スケジューリング
澤田優菜宇田拓夢松田崇弘都立大)・平栗健史日本工大)・木村共孝同志社大)・丸田一輝東京理科大CQ2022-65
本稿では,MISO~(Multiple-Input Single-Output)型の無線電力伝送において効率的かつ効果的... [more] CQ2022-65
pp.23-28
KBSE 2023-01-19
14:40
石川 ITビジネスプラザ武蔵(金沢)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ビジネスプロセス実行時における公平な人員の割り当て
江頭那由多堀田大貴茨城大KBSE2022-46
近年,過去に実行されたビジネスプロセスのイベントログデータの分析をもとに,実行中のビジネスプロセスの作業効率を向上させる... [more] KBSE2022-46
pp.19-24
RCS, NS
(併催)
2022-12-15
16:10
愛知 名古屋工業大学+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
一般化近似メッセージ伝搬法によるマルチユーザ検出を用いた大規模MIMOシステムのOuter Loop Link Adaptationに関する一検討
土井隆暢式田 潤白瀬大地村岡一志石井直人NEC)・高橋拓海阪大)・衣斐信介同志社大RCS2022-196
Beyond 5Gにおける上りリンクの大容量化には,大規模マルチユーザMIMO (Multi-Input Multi-O... [more] RCS2022-196
pp.57-62
NS, ICM, CQ, NV
(併催)
2022-11-24
13:00
福岡 福岡大学文系センター棟 + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
分散型深層学習における複数のデータ圧縮技術を利用した最適通信スケジューリングの提案
福田竜大橘 拓至福井大NS2022-105
複数のプロセッサを使用する分散型深層学習では,各プロセッサで学習処理を実行することで学習時間を大幅に短縮できる.しかしな... [more] NS2022-105
pp.29-34
NS, ICM, CQ, NV
(併催)
2022-11-25
10:10
福岡 福岡大学文系センター棟 + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
エッジコンピューティングにおけるコンテンツ生成時間を考慮したジョブスケジューリング
大隅博文同志社大)・伊藤友輔北九州市大)・木村共孝同志社大)・平田孝志関西大)・程 俊同志社大NS2022-119
本稿では,エッジコンピューティング環境におけるコンテンツ生成時間を考慮したジョブスケジューリング手法を提案する.提案手法... [more] NS2022-119
pp.109-112
ICTSSL, IN, NWS, IEE-SMF
(連催) ※学会内は併催
2022-10-27
15:20
長野 信州大学 長野(教育)キャンパス
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
豪雨時における土砂災害情報送信スケジューリングのスリープ時間決定手法の一検討
近藤 匠小林 真新 浩一西 正博広島市大ICTSSL2022-20
土砂災害の被害軽減のために,早期避難の通知が重要である.早期避難を促すために,土砂災害の前兆現象を確実に検知することが求... [more] ICTSSL2022-20
pp.18-22
MIKA
(第三種研究会)
2022-10-14
10:40
新潟 新潟市民プラザ(新潟)+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ポスター講演]無線電力伝送における受信機のグループ化を用いた最適スケジューリングの検討
澤田優菜宇田拓夢松田崇弘都立大)・平栗健史日本工大)・木村共孝同志社大)・丸田一輝東京理科大
MISO (Multiple-Input Single-Output) 型の無線電力伝送において,TDM (Time D... [more]
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-ARC
(連催) [詳細]
2022-10-12
13:30
新潟 湯沢東映ホテル
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
タスク総時間平均値を利用した分散処理における二段階スケジューリングの改良と評価
張 瀚北神正人千葉大CPSY2022-23 DC2022-23
コンピュータシステムの複雑化と大規模化によりマルチコアなどの並列処理が多用されている.並列処理を効率よく行うには依存関係... [more] CPSY2022-23 DC2022-23
pp.31-36
NS 2022-10-07
10:20
北海道 北海道大学 + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
分散エッジコンピューティングのためのフィードバック遅延を考慮したデッドラインスケジューリング手法
吉井篤志吉田未希也伊藤友輔古閑宏幸北九州市大NS2022-97
分散エッジコンピューティング環境では,複数のエッジサーバでタスクを分割処理してフィードバックする際に,一部のフィードバッ... [more] NS2022-97
pp.100-103
NS, SR, RCS, SeMI, RCC
(併催)
2022-07-14
11:20
石川 金沢歌劇座 + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
分散アンテナネットワークにおける量子コンピューティングを用いたクラスタ多層化の一検討
花篭慶史高橋 領大山貴博PSNRD)・安達文幸東北大RCS2022-82
多数のアンテナが通信エリア内に配置される分散アンテナネットワークにおいて,ユーザを複数のクラスタに分割し,クラスタ毎にM... [more] RCS2022-82
pp.66-71
CAS, SIP, VLD, MSS
(共催)
2022-06-17
15:20
青森 八戸工業大学 1号館201室(多目的ホール)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
段替え作業を考慮したフローショップスケジューリング問題のペトリネットモデリングとQUBO定式化
新城巧也名嘉村盛和琉球大)・猪谷宜彦富士通CAS2022-17 VLD2022-17 SIP2022-48 MSS2022-17
段替え作業を考慮した生産スケージューリング問題に対する時間カラーペトリネットモデルに基づく QUBOモデルの定式化手法を... [more] CAS2022-17 VLD2022-17 SIP2022-48 MSS2022-17
pp.90-95
ICTSSL 2022-05-27
14:00
富山 富山大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
バッテリ残量推定誤差を考慮した土砂災害情報送信スケジューリングの性能評価
近藤 匠小林 真新 浩一西 正博広島市大ICTSSL2022-4
土砂災害の被害軽減のために,早期避難の通知が重要である.
早期避難を促すために,土砂災害の前兆現象を確実に検知すること... [more]
ICTSSL2022-4
pp.16-21
AI, JSAI-SAI, JSAI-KBS, JSAI-DOCMAS, IPSJ-ICS
(併催)
2022-03-12
11:45
北海道 WSSIT2022
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
入退室データを用いた移動負担度推定による会議室割当最適化
高岡奈央武藤敦子森山甲一名工大)・松井藤五郎中部大)・犬塚信博名工大AI2021-36
近年,働き手の労働環境の改善のため,様々な研究が行われている.働く環境を最適化する研究として,オフィスレイアウト最適化に... [more] AI2021-36
pp.59-63
NS, IN
(併催)
2022-03-10
11:20
ONLINE オンライン開催 分岐あり2段リンクにおける準最適HBHファイル配送スケジューリング
片岡秀斗北口善明山岡克式東工大IN2021-34
HBHファイル配送システムにおいて,最下層が複数ノードへ分岐する分流型モデルに対し,分岐なし2段リンクの既存準最適アルゴ... [more] IN2021-34
pp.19-24
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB, IPSJ-ARC
(共催)
(連催) [詳細]
2022-03-11
14:10
ONLINE オンライン開催 SMT Processor用Imprecise Mixed Criticalityスケジューリング
名倉怜央山﨑信行慶大CPSY2021-63 DC2021-97
近年,リアルタイムスケジューリングの分野では,同一システム上に重要度の異なるタスクが混在する Mixed Critica... [more] CPSY2021-63 DC2021-97
pp.109-114
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB, IPSJ-ARC
(共催)
(連催) [詳細]
2022-03-11
14:30
ONLINE オンライン開催 Fluidスケジューリングを用いた高効率なMixed Criticalityシステム
八島幸祐山﨑信行慶大CPSY2021-64 DC2021-98
近年のリアルタイムシステムでは,実行時間が状況に応じて変化するタスクを扱う必要がある.
Mixed Criticali... [more]
CPSY2021-64 DC2021-98
pp.115-119
IMQ, MVE, IE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2022-03-11
18:20
ONLINE オンライン開催 (Zoom) 車載光リングネットワークにおけるセンサ情報の同期収集を可能とするスケジューリング方式
長塚大輝越智功士浅野 翔久保亮吾慶大CQ2021-138
車載システムの増加に伴い,車載ネットワークの大容量化,低遅延化,高信頼化が課題となっており,光リングネットワークを用いた... [more] CQ2021-138
pp.203-208
VLD, HWS
(共催) [詳細]
2022-03-07
10:00
ONLINE オンライン開催 高位合成における可変サイクル近似演算のヒューリスティックスケジューリングアルゴリズム
大幡孝融西川広記孔 祥博冨山宏之立命館大VLD2021-78 HWS2021-55
近似計算と正確な計算の遅延の違いを考慮する高位合成のスケジューリングアルゴリズムを提案する.提案手法は,近似した演算と正... [more] VLD2021-78 HWS2021-55
pp.13-18
COMP 2022-03-06
10:50
ONLINE オンライン開催 Partial Team Swapを適用したときのKirkmanスケジュールの特性について
柏木佑介成蹊大COMP2021-33
本研究では,Partial Team Swapを適用したときのKirkmanスケジュールの特性について示す.Kirkma... [more] COMP2021-33
pp.16-23
 416件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会