お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 34件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
PN 2022-08-29
10:20
北海道 ハイランドふらの
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
光学非線形歪み補償に用いるディープニューラルネットワークによる非線形イコライザの補償性能に関する検討
中村迅也生田 海茂田井大輔中村守里也明大PN2022-10
3層ニューラルネットワーク(ANN)及び4層ディープニューラルネットワーク(DNN)を用いた非線形イコライザの光学非線形... [more] PN2022-10
pp.10-14
SIS, IPSJ-AVM
(連催)
2022-06-09
15:00
福岡 九州工業大学(若松)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[招待講演]高性能かつコストエフェクティブな外観検査AIに向けた統計的機械学習の先進的応用
徳永旭将九工大SIS2022-6
工業製品の良・不良を見た目から識別する外観検査は, 製造業の品質管理に欠かせない工程である。近年では, ディープラーニン... [more] SIS2022-6
p.30
RECONF, VLD, CPSY
(共催)
IPSJ-ARC, IPSJ-SLDM
(共催)
(連催) [詳細]
2022-01-24
15:55
ONLINE オンライン開催 蒸留とレイヤー枝刈りによるエッジデバイス推論処理の高速化について
市川雄樹神宮司明良倉持亮佑中原啓貴東工大VLD2021-58 CPSY2021-27 RECONF2021-66
Deep Neural Network(DNN) はパラメータ数や計算量が多く,計算資源の限られるエッジデバイスでの活用... [more] VLD2021-58 CPSY2021-27 RECONF2021-66
pp.49-54
CAS, ICTSSL
(共催)
2021-01-29
15:45
ONLINE オンライン開催 ディープニューラルネットワーク(DNN)による和太鼓のリズム再現
岡本和巳田村 裕中大CAS2020-69 ICTSSL2020-54
近年,音楽の自動生成など,人工知能が音楽に利用されている.本稿では,自動生成の対象にされることの少ないリズムを DNN ... [more] CAS2020-69 ICTSSL2020-54
pp.158-161
HIP 2020-12-22
13:00
ONLINE オンライン開催 ディープニューラルネットワークを用いた手書き文字の書き手の性別推定手法
呉 科廷瀧澤 生陳 キュウ工学院大HIP2020-56
人間が手書き文字から書き手の性別をある程度正しく推測できる.本研究では,ディープニューラルネットワークを用いて日本語の手... [more] HIP2020-56
pp.15-19
SP, EA, SIP
(共催)
2020-03-02
13:00
沖縄 沖縄産業支援センター
(開催中止,技報発行あり)
DNNに基づく話し言葉音声合成における追加コンテキストの効果
山下優樹郡山知樹齋藤佑樹高道慎之介東大)・井島勇祐増村 亮NTT)・猿渡 洋東大EA2019-112 SIP2019-114 SP2019-61
ディープニューラルネットワーク(DNN)に基づく音声合成では, パラ言語, 非言語情報を追加することで, 読み上げ音声よ... [more] EA2019-112 SIP2019-114 SP2019-61
pp.65-70
HIP 2019-12-19
14:00
宮城 東北大学電気通信研究所 モダリティを統合したDNNの認識・単一化複合タスクによる感情の数理的表現
原田誠一佐久間拓人加藤昇平名工大HIP2019-65
ロボット内で感情を再現するためには,感情コンピューティングの各要素において,感情を計算機内で数理的に表現するモデルが必要... [more] HIP2019-65
pp.1-6
NLC, IPSJ-NL
(連催)
SP, IPSJ-SLP
(連催)
(併催) [詳細]
2019-12-06
10:35
東京 NHK放送技術研究所 [招待講演]統計的音声合成の進展と展望
徳田恵一名工大SP2019-35
統計的音声合成の基本問題は次の通り記述することができる:「学習用の音声データベース(音声波形と対応するテキストの組の集合... [more] SP2019-35
pp.11-12
HCS 2019-10-26
11:20
東京 日本大学三軒茶屋キャンパス DNNとRFのスタッキングを用いた感情音声分類
田名網那由多林 実明星大HCS2019-42
感情音声分類において,従来はサポートベクターマシン(SVM)を用いることが一般的であったが,最近ではディープニューラルネ... [more] HCS2019-42
pp.11-15
WIT, SP
(共催)
2019-10-26
17:00
鹿児島 第一工業大学 4号館1階大会議室 不均衡データを考慮したDNNに基づくささやき声検出
芦原孝典篠原雄介佐藤 宏森谷崇史松井清彰山口義和NTTSP2019-26 WIT2019-25
本稿では,ニューラルネットワークを利用して,発話単位でささやき声もしくは非ささやき声のどちらかを2値分類するタスクに取り... [more] SP2019-26 WIT2019-25
pp.51-56
AP 2019-10-18
13:00
大阪 大阪大学 深層学習を用いた電波伝搬推定手法に適した入力データの種類とサイズについて
林 高弘長尾竜也伊藤智史KDDI総合研究所AP2019-102
近年,モバイルトラヒックの急激な増加に加えて,IoT,コネクティッドカーなど多種多様なサービスを高速かつ高品質に実現する... [more] AP2019-102
pp.119-124
IPSJ-MPS, IPSJ-BIO
(共催)
NC, IBISML
(併催)
(連催) [詳細]
2019-06-18
13:55
沖縄 沖縄科学技術大学院大学 古典的なニューラルネットワークの問題点と加算型及び結合型ショートカットによる改善
古庄泰隆池田和司奈良先端大NC2019-17 IBISML2019-15
多層パーセプトロン(MLP)などの古典的なニューラルネットワークは層を積み上げ過ぎると訓練誤差ですら悪化する問題がある.... [more] NC2019-17 IBISML2019-15
pp.75-80(NC), pp.97-102(IBISML)
IPSJ-MPS, IPSJ-BIO
(共催)
NC, IBISML
(併催)
(連催) [詳細]
2019-06-18
14:20
沖縄 沖縄科学技術大学院大学 ResNetとbatch-normalizationによるデータ分離能力の向上
古庄泰隆池田和司奈良先端大NC2019-18 IBISML2019-16
ResNetのショートカットとbatch-normalization(BN)は膨大な数の層を持つディープニューラルネット... [more] NC2019-18 IBISML2019-16
pp.81-86(NC), pp.103-108(IBISML)
IPSJ-MPS, IPSJ-BIO
(共催)
NC, IBISML
(併催)
(連催) [詳細]
2019-06-18
14:45
沖縄 沖縄科学技術大学院大学 Fixup initializationの理論解析: 学習の高速化とResNetの汎化能力向上
古庄泰隆池田和司奈良先端大NC2019-19 IBISML2019-17
FixupはResNetのパラメータの新しい初期化方法で,確率的勾配降下法で大きな学習率を設定できるため学習が高速化し,... [more] NC2019-19 IBISML2019-17
pp.87-92(NC), pp.109-114(IBISML)
PRMU, BioX
(共催)
2019-03-17
15:15
東京 電気通信大学 ニューラルネットワークを用いた任意人物・姿勢画像の生成
中田秀基麻生英樹産総研BioX2018-41 PRMU2018-145
ニューラルネットワークによる描画品質は向上を続けており、実物写真と見分けのつかない画像を得るこ とは可能となっているが... [more] BioX2018-41 PRMU2018-145
pp.73-78
IBISML 2019-03-06
13:00
東京 理研AIP 深層学習超解像を用いた磁気共鳴血管画像の復元
北崎自然川喜田雅則實松 豊九大)・久原重英杏林大)・樋渡昭雄竹内純一九大IBISML2018-114
磁気共鳴画像法(Magnetic Resonance Imaging; MRI) は生体内の情報を得る有力な手段のひとつ... [more] IBISML2018-114
pp.65-72
AP 2018-10-18
13:05
岡山 岡山大学 CNNを用いた深層学習による電波伝搬推定の一検討 ~ 入力するマップパラメータと推定精度の関係 ~
今井哲朗浅井孝浩NTTドコモAP2018-89
近年の人工知能の発展は目覚ましく,現在,多くの応用研究が注目を集めている.その基礎となって
いる主な技術がディープラー... [more]
AP2018-89
pp.1-6
SIP, EA, SP
(共催)
MI
(併催) [詳細]
2018-03-19
10:00
沖縄 石垣島 ホテルミヤヒラ 独立深層学習行列分析に基づく多チャネル音源分離の実験的評価
北村大地角野隼斗高宗典玄高道慎之介猿渡 洋東大)・小野順貴首都大東京EA2017-104 SIP2017-113 SP2017-87
本稿では,新しい教師あり多チャネル音源分離手法である独立深層学習行列分析(IDLMA)を提案する.IDLMAは,従来のブ... [more] EA2017-104 SIP2017-113 SP2017-87
pp.13-20
AP, WPT
(併催)
2018-01-19
10:40
奈良 ATR ディープラーニングを用いた電波伝搬推定に関する一検討
今井哲朗奥村幸彦NTTドコモAP2017-165
近年の人工知能の発展は目覚ましく,現在,多くの応用研究が注目を集めている.その基礎となっている主な技術がディープラーニン... [more] AP2017-165
pp.81-86
PRMU 2017-10-13
10:15
熊本 熊本大学 [ショートペーパー]バイナリニューラルネットにおける非活性化手法の検討
大屋 優井田安俊藤原靖宏岩村相哲NTTPRMU2017-83
ディープニューラルネットワーク(DNN)は画像や音声認識をはじめ様々な分野で用いられるモデルである.一般に,DNNは多層... [more] PRMU2017-83
pp.119-120
 34件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会