お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 62件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
RECONF 2022-06-08
14:00
茨城 筑波大学計算科学研究センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[招待講演]オンボード光モジュールを用いたOPTWEBによる並列データ処理の高速化
水谷健二NECRECONF2022-19
近年のデータの急増で複数のアクセラレータを使った並列データ処理が必要となっており、all-to-all通信を含む集合通信... [more] RECONF2022-19
p.86
RCS, SR, NS, SeMI, RCC
(併催)
2021-07-16
09:25
ONLINE オンライン開催 無線環境における送信レート適応化に基づく分散機械学習の高速化
佐藤光哉東京理科大)・杉村大輔津田塾大RCS2021-94
無線環境での分散機械学習における,学習時間を高速化する送信レート設計法について述べる.各端末内でのローカル機械学習と学習... [more] RCS2021-94
pp.80-85
IA, ICSS
(共催)
2021-06-22
11:15
ONLINE オンライン開催 スパースモデリングを用いたネットワークトポロジの欠損リンク復元手法
松尾涼太郎大崎博之関西学院大IA2021-14 ICSS2021-14
近年、統計的モデル化手法であるスパースモデリングを用いた研究が信号処理や画像処理の分野を中心に数多く行われている。スパー... [more] IA2021-14 ICSS2021-14
pp.74-79
CQ, CBE
(併催)
2021-01-20
16:05
ONLINE オンライン開催 [招待講演]機械学習による通信データ生成へのアプローチ
渡部康平長岡技科大CQ2020-71
通信ネットワークやその上で動作するプロトコル,アプリケーションを評価する場合,実データを利用した実験やシミュレーションを... [more] CQ2020-71
p.57
IA 2020-10-01
16:25
ONLINE オンライン開催 [ポスター講演]A Study on Topology Estimation from Observed Network Flows
Keita KitauraRyotaro MatsuoKwansei Gakuin Univ.)・Ryo NakamuraFukuoka Univ.)・Hiroyuki OhsakiKwansei Gakuin Univ.IA2020-11
通信ネットワークやソーシャルネットワークに代表される、
時間とともに成長するような大規模ネットワークのトポロジの取得や... [more]
IA2020-11
p.31
NS, IN
(併催)
2020-03-06
13:20
沖縄 Royal Hotel 沖縄残波岬
(開催中止,技報発行あり)
静的フロー配置アルゴリズムの性能改善のための輻輳リンク推定手法の検討
嘉藤 学松尾直樹齊木健悟有明高専)・川原憲治九工大IN2019-133
これまで、送受信ノード間の要求フローが既知と仮定したとき、最大リンク利用率を最小化するような静的フロー配置アルゴリズムを... [more] IN2019-133
pp.327-332
NLP 2019-09-24
09:50
高知 高知県立大学 永国寺キャンパス リング構造を含んだラダー系カオスネットワークにおける同期状態のスイッチング現象
半井勝也上手洋子西尾芳文徳島大NLP2019-51
本研究では、結合カオス回路で構成されたネットワークにおける同期現象の調査を行う。ネットワーク構造は 5 個のリング構造を... [more] NLP2019-51
pp.83-86
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-ARC
(連催) [詳細]
2019-07-25
15:05
北海道 北見市民会館 小直径グラフ探索コンペ“Graph Golf”5年間の成果
藤原一毅NII)・中野浩嗣広島大)・鯉渕道紘NIICPSY2019-27 DC2019-27
Graph Golfは、筆者らが開催しているプログラミングコンテストの一種で、グラフのOrder/Degree問題の解の... [more] CPSY2019-27 DC2019-27
pp.137-145
PN 2019-04-26
14:35
東京 電気通信大学 東3号館(総合研究棟)マルチメディアホール301 [招待講演]ネットワークトポロジが情報探索・配送・拡散に与える影響
中村 遼阪口亮太山下量之松井大樹・○大崎博之関西学院大PN2019-4
ネットワークトポロジとは、通信ネットワークを構成する (通常) 多数のノード (ホ
ストおよびスイッチ / ルータ... [more]
PN2019-4
pp.17-24
IA, IN
(併催)
2018-12-13
14:45
広島 広島大学 東千田未来創生センター ネットワーク構成情報を考慮したネットワークログ因果解析の検討
小林 諭NII)・大友一樹東大)・福田健介NIIIA2018-40
大規模ネットワークの障害における原因究明支援の実現には、運用データから文脈的情報を自動抽出する必要がある。これを実現する... [more] IA2018-40
pp.1-8
NLP 2018-08-08
13:20
香川 香川大学 幸町キャンパス リング構造を含んだラダー結合系でみられるカオス回路の同期現象
半井勝也中島克己上手洋子西尾芳文徳島大NLP2018-54
本研究では、カオス回路で結合されたリング構造を含んだラダー結合系でみられる同期現象の調査を行う。それぞれの結合カオス回路... [more] NLP2018-54
pp.9-13
IA 2017-08-28
14:10
東京 IIJセミナールーム 大規模 CCN ネットワークにおける平均コンテンツ配送遅延の近似解析
中村 遼大崎博之関西学院大IA2017-14
本稿では、大規模 CCN (Content-Centric Networking) ネットワークを対象とし、単一のリポジ... [more] IA2017-14
pp.13-18
CQ
(第二種研究会)
2017-08-26
14:10
埼玉 日本工業大学 [招待講演]大規模コンテンツセントリックネットワークにおける平均コンテンツ配送遅延の近似解析
中村 遼大崎博之関西学院大
本稿では、大規模 CCN (Content-Centric Networking) ネットワークを対象とし、単一のリポジ... [more]
IA, SITE
(共催)
IPSJ-IOT
(連催) [詳細]
2017-03-03
17:05
沖縄 カルチャーリゾート フェストーネ (沖縄県宜野湾市) ネットワークのスケールフリー性がコンテンツセントリックネットワークの性能に与える影響
和田慎平中村 遼大崎博之関西学院大SITE2016-73 IA2016-103
本稿では、ネットワークのスケールフリー性が、CCN (Content-Centric Networking) の通信性能... [more] SITE2016-73 IA2016-103
pp.85-89
NS 2016-10-21
11:10
兵庫 姫路・西はりま地場産業センター 高速グラフマイニングによるネットワークトポロジ主成分分析法
鎌村星平福田亜紀山本 宏伊達拓紀林 理恵植松芳彦NTTNS2016-99
グラフマイニングを用いて中継ネットワークを規定範囲に適切に分解するネットワークトポロジの主成分(コンポーネント)分析アル... [more] NS2016-99
pp.57-62
CPSY, IPSJ-ARC
(連催)
DC
(併催) [詳細]
2016-08-10
18:00
長野 キッセイ文化ホール(松本) 非正則グラフによる低遅延相互結合網の検討
安戸僚汰慶大)・藤原一毅鯉渕道紘NII)・松谷宏紀天野英晴中村維男慶大CPSY2016-39
近年,相互結合網をグラフとしてモデル化し,ノード間平均距離の最適化問題を解くことによって低遅延な相互結合網を設計する手法... [more] CPSY2016-39
pp.281-286
CPSY, IPSJ-ARC
(連催)
DC
(併催) [詳細]
2016-08-10
18:30
長野 キッセイ文化ホール(松本) トーラスに規則的に辺を追加した直径および平均パス長最小のグラフ
小林寛之藤本典幸阪府大CPSY2016-40
近年のマルチコアプロセッサがもつコア数は年々増加しており,それらすべてを相互に接続することは現実的ではない.そこでコア間... [more] CPSY2016-40
pp.287-292
NLP 2016-03-25
10:00
京都 京都産業大学 粒子群最適化ネットワーク専用プロセッサの実装
守安淳志中野秀洋宮内 新東京都市大NLP2015-150
本研究では、粒子群最適化ネットワークの専用プロセッサのFPGAへの実装を試みる. 粒子群最適化ネットワークでは, 最適化... [more] NLP2015-150
pp.47-51
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB, IPSJ-ARC
(連催)
(併催) [詳細]
2016-03-25
09:55
長崎 福江文化会館・勤労福祉センター 決定的デッドロックフリールーティングのための効率的な仮想チャネル割り当て手法
河野隆太中原 浩慶大)・藤原一毅NII)・松谷宏紀天野英晴慶大)・鯉渕道紘NIICPSY2015-148 DC2015-102
高性能計算機システムの大規模化に伴い,ルーティングテーブルのサイズが小さい分散ルーティング手法の適用がスケーラビリティの... [more] CPSY2015-148 DC2015-102
pp.163-168
PN 2016-03-07
17:00
沖縄 沖縄県青年会館 [招待講演]スーパーコンピュータのネットワーク技術
鯉渕道紘NIIPN2015-114
スーパーコンピュータ(スパコン)は、100万プロセッサコア規模に巨大化し、消費電力は数Mワットを優に越えている。スパコン... [more] PN2015-114
pp.63-68
 62件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会