お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 55件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
CQ 2022-07-22
11:20
大阪 立命館いばらきフューチャープラザ カンファレンスホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[招待講演]スペクトラルグラフ理論とその応用
作元雄輔関西学院大CQ2022-25
ネットワークを分析するために,スペクトラルグラフ理論が広く用いられている.スペクトラルグラフ理論はネットワークの構造を行... [more] CQ2022-25
p.43
CQ, CS
(併催)
2022-05-12
16:10
福井 福井 (福井県)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
なぜラプラシアン行列の小さい固有値を用いるとテンポラルネットワークの異常が検出しやすくなるのか?
瀬川絵里子作元雄輔関西学院大CQ2022-9
現実の多くのネットワークはノードやそれらの関係性が時間とともに変化するテンポラルネットワークであり,その異常を検出する技... [more] CQ2022-9
pp.44-49
CQ, CBE
(併催)
2022-01-28
12:10
石川 金沢(石川県)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ラプラシアン行列の固有値を用いた特異な脳構造を持つ被験者の検出に向けた一検討
大石悠貴谷口豊明瀬川絵里子作元雄輔関西学院大CQ2021-93
脳の複雑な振舞いを理解するために,神経細胞の集合体を一つの要素とし,それらの間のコネクトーム(相互接続の有無や強さ)に着... [more] CQ2021-93
pp.94-99
CQ, MIKA
(併催)
2021-09-09
10:55
ONLINE オンライン開催 ラプラシアン行列の固有値を用いたテンポラルネットワークの異常検出に対する改良方法の提案
瀬川絵里子谷口豊明作元雄輔関西学院大CQ2021-40
現実の多くのネットワークはノード間の関係性が時間とともに変化するテンポラルネットワークであり,テンポラルネット... [more] CQ2021-40
pp.17-22
SIP 2021-08-24
10:50
ONLINE オンライン開催 [招待講演]学術データの分析と可視化
桂井麻里衣同志社大SIP2021-33
研究分野の知識構造を抽出・可視化するために,論文や研究プロジェクトなどの学術データを分析する手法が提案されている.本講演... [more] SIP2021-33
p.25
NLC, IPSJ-ICS
(連催)
2021-07-02
15:15
ONLINE オンライン開催 SNSマーケティング応用に向けたTwitter上のプライベートグラフ における地理的な偏りの検証
榊 剛史Hottolink)・松野省吾群馬大)・檜野安弘HottolinkNLC2021-5
マーケティングにおいては,同質性の高い消費者をひとまとまりのクラスタと見なし,そのクラスタを用いて,マーケティング・コミ... [more] NLC2021-5
pp.25-30
LOIS 2021-03-04
13:00
ONLINE オンライン開催 2019年参議院議員選挙におけるTwitter分析
有谷公輔梅原英一東京都市大LOIS2020-47
本研究は2019年7月21日に行われた参議院議員選挙のTwitterの投稿を分析し、投稿数、トピック分析及び社会ネットワ... [more] LOIS2020-47
pp.1-5
CQ, CBE
(併催)
2021-01-20
13:05
ONLINE オンライン開催 WSD(Weighted Spectral Distribution)を用いた脳ネットワーク分析手法の構築に向けた検討
大石悠貴谷口豊明作元雄輔関西学院大CQ2020-66
脳の複雑な振舞いを理解するために,様々なスケール(ミクロスケール,メゾスケールおよびマクロスケール)での要素間の接続情報... [more] CQ2020-66
pp.32-37
CQ, CBE
(併催)
2021-01-21
16:00
ONLINE オンライン開催 [ポスター講演]トライアドが存在するネットワークに対する正規化ラプラシアン行列の固有値分布の普遍性に関する考察
谷口豊明作元雄輔関西学院大CQ2020-90
スペクトラルグラフ理論を用いた社会ネットワーク分析を実現するために,社
会ネットワークの構造を表すランダム行列(正規化... [more]
CQ2020-90
pp.102-103
CQ, CBE
(併催)
2020-01-16
10:50
東京 NHK放送技術研究所 ネットワークのトライアドがウィグナーの半円則に与える影響
谷口豊明作元雄輔関西学院大CQ2019-112
ネットワークの特性を解析するためにスペクトラルグラフ理論が広く用いられている.スペクトラルグラフ理論ではネットワーク構造... [more] CQ2019-112
pp.29-34
AI 2019-07-22
13:20
北海道 函館コミュニティプラザ Gスクエア 戦略的行動をとるネットワーク上における自己評価計算モデルの拡張に基づくフォロー先推薦機構の検討
松下拓真福田直樹静岡大AI2019-7
本論文では,SNS における推薦を用いて悲劇的状況を減らすためのセーフティネットを実現するメカニ ズムの提案について... [more] AI2019-7
pp.33-38
CQ 2019-07-19
10:45
新潟 新潟大学 ウィグナーの半円則を満たす重み付きネットワークの条件導出
作元雄輔関西学院大CQ2019-55
スペクトラルグラフ理論では重み付きネットワークの構造を行列 (例えば,正規化ラプラシアン行列) で表現し,そ... [more] CQ2019-55
pp.95-100
CQ 2019-05-30
15:40
広島 広島市立大学 [招待講演]振動モデルを利用したオンライン社会ネットワークにおけるユーザダイナミクスの理解
高野知佐広島市大)・会田雅樹首都大東京CQ2019-22
近年,モバイルデバイスの普及やインターネット環境の整備に伴い,ソーシャルメディアを利用した情報交換が活発に行われている.... [more] CQ2019-22
p.55
NS 2019-04-18
16:50
鹿児島 天文館ビジョンホール [招待講演]ソーシャルネットワーク分析手法とソーシャルアウェアネットワーク技術の研究動向
津川 翔筑波大NS2019-10
ソーシャルネットワークの分析手法を、情報ネットワークの制御に利用するソーシャルアウェアネットワーキング (sociall... [more] NS2019-10
pp.55-60
IN, NS
(併催)
2019-03-04
09:00
沖縄 沖縄コンベンションセンター ネットワーク上の振動ダイナミクスにおける減衰係数推定法
菊地伸一会田雅樹首都大東京IN2018-84
ネットワークのダイナミクスを記述するモデルとして,振動モデルが提案されている.振動モデルでは,減衰係数が定数となるモデル... [more] IN2018-84
pp.1-6
ET 2018-11-10
15:50
東京 東京工芸大学 (中野キャンパス) 推敲文脈ネットワークにおける着目点に応じた注視対象の動的抽出アルゴリズム
大沼 亮福島大)・中山祐貴早大)・神長裕明福島大)・宮寺庸造学芸大)・中村勝一福島大ET2018-63
Web探索などの調査や議論,メモ書きなどを経ながら複数種類のドキュメント作成の執筆と推敲を積み重ねる複合的ドキュメンティ... [more] ET2018-63
pp.51-56
SR 2018-10-30
15:05
海外 Mandarin Hotel, Bangkok, Thailand [招待講演]Discussion of Frequency-Dependent Decay Rate for Damped Oscillation Model in Social Networks
Chisa TakanoHiroshima City Univ.)・Masaki AidaTokyo Metropolitan Univ.SR2018-93
Facebook やTwitter のようなソーシャルネットワーキングサービス (SNS) を介した情報交換により形成さ... [more] SR2018-93
p.91
IN, CCS
(併催)
2018-08-02
09:25
北海道 きたゆざわ 森のソラニワ 固有振動数に依存した減衰係数をもつ社会ネットワーク上の減衰振動モデル
高野知佐広島市大)・会田雅樹首都大東京CCS2018-28
近年,インターネットやクラウドコンピューティングの発展によりソーシャルメディアを利用した情報交換が活発に行われている. ... [more] CCS2018-28
pp.13-16
ET 2018-03-03
10:30
高知 高知工科大学(永国寺キャンパス) 探索方針の考察促進のための閲覧履歴のネットワーク分析に基づいた未知ページの性質示唆
天野 崇大沼 亮福島大)・中山祐貴早大)・神長裕明福島大)・宮寺庸造学芸大)・中村勝一福島大ET2017-119
Web探索の高度化に伴い,探索の結果や経緯を上手く理解し,成果を積み重ねることが益々重要となっている.しかし,探索を進め... [more] ET2017-119
pp.177-182
AI, JSAI-KBS, JSAI-DOCMAS, JSAI-SAI, IPSJ-ICS
(連催)
2018-03-02
15:20
北海道 ルスツリゾート Web上の株式推薦機能を用いた複雑ネットワーク分析による上場企業の安定度推定
川口正太郎栗原 聡電通大AI2017-44
上場企業への投資リスクの指標として過去の株価や企業が提供する決算情報を基に,現在や過去の株価を 基に妥当性を計算する方... [more] AI2017-44
pp.9-14
 55件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会